FC2ブログ

Slow Life Slow FX

~ダウ理論でチャートから優位性を見出す~
Slow Life Slow FX TOP  >  2016年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【5/30 ノートレード】

はぁ~、、、ドル円なにもおこりません。。。

昨日もノートレでした。。。

別にブログ書くのめんどくさいからトレードしないってわけやないんですよ^^;

ほんとにもう、どないしようもないんです・・・ドル円が。


昨日なんか朝からつったか上昇していくんやもん。

見てるだけしかないよね^^;

チャートの動きが難しいとかそういうことやなくて、、、

乗り場がまったくない、チャンスがないといったほうがしっくりくるかな。




もうなんてないですが、チャート見てみましょか。

ドル円15分足
20160530usdjpy15m.png
ほらね、つったか上昇・・・

乗り場なし。。。

どないしようもない。。。

はい、ノートレ^^;





先週からずっとな~んも書いてない。。。

なんか知らんけどちょっと罪悪感を感じてる自分がいるのよね^^;

まぁ、罪悪感というか、、、

こんな中身のないブログを書いているにもかかわらず

毎回、応援ポチポチしてもらってるのが

申し訳なくて・・・^^;



なんかええネタができるようにチャートを注視します。

ただまぁ、焦らず気負わず、気を付けたいと思います^^;
スポンサーサイト



◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月31日 17:38 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【週間損益5/23~5/27】

5/23 ノートレード
5/24 ノートレード
5/25 ノートレード
5/26 ノートレード
5/27 +4pips

週間損益 +4pips



こんな週もあるさ^^;

うん、気負わず焦らず・・・だね^^ 


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月30日 21:23 ] 週間損益 | TB(0) | CM(0)

【5/27 +4pips】

ドル円、動きが・・・

まぁ、ここらへんは揉み合う可能性があると睨んでたので、

深追いせずにチャートを眺めていました。


それにしても短期がぐちゃぐちゃ。。。

熱くなってトレードしてたらえらいことなってたかも・・・

やっぱし、ぼちぼちくらいがええよね^^



それでは5/27のエントリーです。

ドル円10分足
20160527usdjpy10m.jpg
① -13pips
② +17pips

5/27の損益 +4pips



仕掛けてみたんですが、、、

ギリギリやったね^^;

②を利食ったのちの切り返す動きに対して

まったく追随する売りが入ってこないのを見て

こりゃ下はとりあえずこの週末にはないなと思いました。


来週におあずけやね、このレンジをどっちに脱するかは・・・

まぁ、来週もいつもといっしょ。

気負わず、焦らず、ぼちぼちいきましょ~^^




◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月29日 12:08 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【5/26 ノートレード】

別に手を抜いているわけではないんですよ^^;

如何せん、チャンスがないもんだから

エントリーできない→ブログで書くネタがない。。。



なんでこんなことになってるかというと、、、

ドル円4時間足
20160526usdjpy4h.png
こうゆうこと。。。

で、短期がフラフラと間をさまよってるんで

こっちとしても攻めにくいんよね。

攻めにくいということは、み~んなそんな感じやから

短期がフラフラになるんよね。

となると、レンジになっちゃうというわけ^^;



まぁ、FXやってると1週間チャンスがありませんでした。。。ってこともあるでしょうに。

大切なことは、チャンスがなくて、だんだんエントリーしたくなって、

無理に入っちゃいたくなるところを、ぐっと堪えること!

もうね、無理したらあきません。

人間、無理すると体にも心にも悪いです。




“耐え忍ぶこと、此れFX”ですよ。



ぼちぼちいきましょ~^^




◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月27日 17:34 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【5/25 ノートレード】

あーやばい。。。

何がって、、、書くネタがないんです。。。

昨日のノートレやったんで

な~んも書くことございません^^;


だってチャンスがこないんだもんね。。。

かといって無理にトレードするわけにもいかないし・・・

うん、待つこともFXにおいて重要なことです!

しっかり自分の形になるまでは待ちましょうね。


・・・と、いまさら眠たいこと書いても仕方ないし、、、

とりあえずチャート見てみましょか。

ドル円15分足
20160525usdjpy15m.png
一か所だけロングで入ろうかなって思ったところが

黄色矢印のところ。

青枠の揉み合ったゾーン使って直近高値までと思ったんですが

差し込みが足らずで上にいっちゃったんで

この日のトレードは終了。。。


まぁ、なかなかタイミングが合わずに2,3日過ぎることも多々ありますんで

いつも通り、気負わず焦らずぼちぼちいきたいと思います^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月26日 17:39 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【5/24 ノートレード】

月曜日に下げた分を帳消し・・・

はい、昨日のドル円もノートレです。。。^^;

ああいう展開はほんとにはた迷惑だわ。。。

短期が崩れなかったら

入っていくタイミングも微塵もないし・・・

どないせいっちゅうねんなぁ~^^;




なんてないですが、チャートでも見てみましょか。

ドル円15分足
20160524usdjpy15m.png
月曜日にダーーーっと落ちてきて

昨日火曜日につったか上昇で戻しまたよってだけですね^^;

うん、やっぱしチャート見ても何もないわ。。。

チャート貼り付けたら、なんか書くこと出てくるかなって思ったけど、、、

これっぽっちも出てきません。。。

書くことないです、はい^^;



というわけでたまにはこんな日もということで

この辺で~

まっ、変わらず、ぼちぼちいきましょねぇ^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月25日 18:13 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【5/23 ノートレード】

週明けのドル円は朝から終始売られる展開でしたね。

だいたい1円くらいかな、そこそこ落ちたんですが、

僕はというと、、、何もできずにノートレ。。。

別に見てなかったというわけでもなく、

ただただ、「どないしよかなぁ~」と煮え切らずに1日が終わりました^^;



ちょっとチャートを見てみましょか。

ドル円2時間足
20160523usdjpy2h.png
年初来安値105.550をつけてから切り返す動きを見せて

先週末金曜日にネックラインX付近まで上昇。

グレーサイズの上昇トレンドをしっかり継続させて週を引けました。

週明けはネックラインX付近まで上昇してきたこともあり、

日足オレンジサイズの戻り売りに警戒しつつ、

ここ最近のグレーサイズの上昇トレンドも伺いつつだったので

朝は様子見から入りました。

で、東京市場オープン前に売りが入りだして

そこから売り一辺倒でしたね。


一か所だけショートで入ろうか悩んだところがありました。

ドル円5分足
20160523usdjpy5m.png
黄色矢印のところです。

グレーサイズの上昇トレンドに対する押し目買い候補ラインYにタッチしてから

買いが入るものの、追随する買いがなく押し目買い失敗とさせた

短期紫サイズの下降トレンドに対するトレンドフォロー。

ちょうどラインYまで戻ってきたところで悩んだ結果、スルーしました。

悩んだ理由はラインBあたりの左っかわがごちゃごちゃしてて

判断しかねたからです。

ちょうど前週から先週頭にかけて揉み合ってたゾーンに

突っ込んできたところですね。


ラインYはあくまで押し目買い候補であって、下抜けたからといって

このゾーンから買いが入ってきてもおかしくないですよね。

週明け一発目から無理することないということでスルーしました。


悩んだ理由はもう一点あって、、、

ネックラインXから下落してきてるんですが

やっぱし差し込まれすぎですよね。。。

裏を返せば、それだけグレーサイズの上昇トレンドから力強さを感じますよね。

感覚の話しやなくて、チャート形成からね。

それらすべてを鑑みると、週明け一発目から勝負するメリットあるの???

と問いだたしたところ、僕は“ノー”だったということですね。




結果的には落ちていったんですが、

まぁまぁ仕方ないかな~くらいですね。

まっ、ぼちぼちいきます^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月24日 17:39 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【週間損益5/16~5/20】

5/16 -1pips
5/17 ノートレード
5/18 +29pips
5/19 +14pips
5/20 +13pips

週間損益 +55pips



先週のドル円は前週からのレンジを上に脱したことによって

上昇の余地があったところまできっちり上げていきました。

まぁ、その上昇の余地ってのは見てたんですが、

単純に余地があるからロングでついていこう・・・

とはいかないですよね。

日足サイズの戻り売りを警戒しながらとなるので

売りが入ってこないかということを終始確認しながらだったので

結果もこんなもんでしょ^^;



今週も気負わず、焦らず、ぼちぼちいきましょ~^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月23日 17:49 ] 週間損益 | TB(0) | CM(0)

【5/20 +13pips】

昨日のドル円はダラダラと上げていって

気づいたら前日高値を捕らえていました。

NYタイムから引けにかけて値を下げる局面はありましたが、

ボラは約80pips弱くらいあり、

まぁ、つかみどころのないどうしようもない上昇でしたね^^;


日足サイズの戻り売りも警戒しつつもありましたし、

それよりも短期の波がほとんど崩れることなく

ダラダラ上昇していったんで、乗り場自体がまったくない状況でした。

それでもなんとか前日高値からの下落の波が転換したところで

少しだけ獲ることができたのはラッキーだったかもしれませんね^^




それでは5/20のエントリーです。

ドル円2時間足
20160520usdjpy2h.png
前日にグレーサイズの上昇トレンドを継続させて、ネックラインW付近まで上昇。

その後、調整となる下落の波を形成してグレーサイズの上昇トレンドに対する

押し目買い候補ラインXまで下落してきたところです。

ラインYから日足サイズの戻り売りが入ってきているかどうかを探るため

グレーサイズの上昇トレンドが継続するか否かを短期の波を見ながら判断していきたい。

ドル円10分足
20160520usdjpy10m.jpg
① +13pips
前日高値ラインYから白サイズの下降トレンドを形成してラインX下抜けを試す。
しかし、ラインZからの戻り売りが続かずに、反対にラインAから買いが入ってラインZを上抜け。
ラインZからの戻り売りを失敗にさせた上昇の波に対するトレンドフォローを狙って
押したところをロングでエントリー。
 目標:ラインB 損切ライン:ラインA

5/20の損益 +13pips



白サイズの下降トレンドが完全に崩れたわけではないので

直近高値までの短期決済を心掛けてのロングですね。


ラインZ上抜けの時点ではグレーサイズの上昇トレンドに対する押し目買いが

入ってきていると判断するにはちょっと早いので、

僕が獲りにいったのはラインZからの戻り売りをさせなかった

上昇の波に対する優位性だけなので直近高値ラインBとなります。


その後の上昇は戻りも警戒しつつなので

短期的に戻りが入ってきて、その短期の下落の波が続かないってのが

チャートから見えないとロングでは入っていきにくいので

今回の様な短期の波がまったく崩れることなく上昇されると

どないしようもないですね。。。


昨日のドル円はこれが精一杯かと思われます。


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月21日 18:06 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(2)

【5/19 +14pips】 偶然ではなく、必然!?

昨日のドル円はひと休みといった感じでしょうか。

GWに年初来安値105.55をつけてから切り返す動きを見せて

しっかり上昇トレンドを形成。

FOMCでひと伸びしたところだったんで

昨日は調整といったところかと。


まぁ、そこらへんも意識しないといけないレート位置でもありますし、

普段からしっかりチャート背景を把握、意識しながらトレードしてれば

これまでの上昇の勢い、FOMCのひと伸びを見て

イケイケでついていって負けることもないと思われます。




それでは5/19のエントリーです。

ドル円2時間足
20160519usdjpy2h.png
年初来安値110.550からグレーサイズの上昇トレンドを形成。

前日のFOMCを受けてラインYを上抜けてトレンドを継続、

ラインZまで上昇してきたところです。

年初来安値からここまでしっかり押し目買いが入ってトレンドを継続させてるので

このグレーサイズの上昇トレンドについていきたいところですが、

日足オレンジサイズの下降トレンドに対する最終の売りゾーンまで迫ってきている

ことも気になる点です。

ただし、ネックラインXまではまだ上昇の余地があることもまた事実。

ですので、日足サイズの戻り売りにも警戒しつつ短期の波を見ながら判断していきたい。

ドル円5分足
20160519usdjpy5m.jpg
① +14pips
午前中に前日高値ラインZに一度はタッチするが、買い続かずで直近安値を切り下げ。
この下落の波に対する戻り売りらしき売りがラインAから入るものの
この売りは続くことなく、ラインBから買いが入って直近高値、前日高値を切り上げて
短期の紫サイズの上昇トレンドを形成。
これにより売りがはいってきていないことを確認、押してきたところをロングでエントリー。
 目標:ラインZ 損切ライン:ラインB

5/19の損益 +14pips



そんな都合のええところで利食える???

ってな感じですよね^^;

正直、僕も利食ったあとの下落を見て、

「素敵。。。」って思ったもんね^^


ただね、これって“偶然”じゃなくて“必然”なんですよね。

なぜラインCを目標にしなかったというと、、、

前述したように日足サイズの戻り売りを警戒していたからです。

たしかにラインXまで上昇の余地があるとも見てましたが、

別にいっつもきっちり教科書通りの動きをしてくれるほど

リアルチャートはかわいいもんではないですよね^^;


ですので、ロングで入っていくとしても

短期決済を心掛けてというのがありました。

まぁ、それは昨日のエントリーだけではなくて

5/18のエントリーのときも警戒はしてました。

そのかわり伸びてくところをまったく獲れませんでしたが^^;



ようは、どっち取る?ってところですよね。

たしかに場合によってはラインCを上抜けて一気にラインXあたりまで

上昇していくパターンもあったかもしれません。

でも、都合よく伸びたところは伸ばして、伸びなかったところはサクッと

みたいにできないですよね、ある程度コントロールはできるけど、

どっちかのスタンスを取りながらになりますよね。

リスク背負って伸ばしてみるか、しっかり確実なところだけを狙っていくか・・・

僕は後者を取っているというだけです。

だから、いっつも地味なトレードばっかりなんですけどね^^;




そんなこんなで、昨日の出口は必然であったということです。

ただまぁ、僕自身が一番びっくりしてるってのが本心なんですけどね~


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月20日 19:06 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(1)

【5/18 +29pips】

どうですか、ドル円???

ちょっとからい展開が続いてたんで

やられた方もおられそうな・・・


僕自身も「そこ、そうなるんかい!」と、

気持ちを振り回されましたが、

なんとか対応することはできました。

それもこれも、昨日はひとつの基準としてたレートがあって

そこを見ながらチャートをさばいていったら

結果、うまいこといけましたね^^





それでは5/18のエントリーです。

ドル円30分足
20160518usdjpy30m.png
ドル円5分足
20160518usdjpy5m.jpg
① +18pips
 目標:ラインX 損切ライン:ラインA
② -8pips
 目標:ラインC 損切ライン:ラインB
③ +19pips
 目標:ラインD 損切ライン:ラインF

5/18の損益 +29pips



基準として見てたラインはラインZ。

①はラインYからの白サイズの下落の波(前日のA字)に対する

紫サイズの修正波がラインZに頭を抑えられて崩れたので

ショートを狙ってみました。


②は白サイズの下降トレンドに対するトレンドフォローの動きを狙って

短期逆張り、目標はラインCと書いてますがそこまでは狙ってなかったです。

ネックラインくらいかな、まぁ反応獲りに近いです。


③はラインDからの修正波が②付近から

戻り売りが入ってもおかしくなかったゾーンで下げ止まって、

ラインFからの切り返す動きを見せた買いが

修正波を崩した(ラインE上抜け)ので、

ラインFから押し目買いが入ってきてると判断して、

ラインFからの短期上昇トレンド形成を狙ってロングでエントリー。



とまぁ、こんな感じですかね。

朝の時点でラインZ'からの戻り売りが失敗しそうだったので

ラインZを上抜けたら前日安値からの上昇の波についていこうと考えてたんですが、

ラインAからのまとまった売りを見て買い弱いと判断、ショートで追っかけることにしました。

が、売り続かずで下振りみたいな感じでラインZを上抜けたので

ロング戦略に変更しました。


そもそも、先週からレンジ気味だったんですが、

その揉み合いの中でも下値を切り下げることなく上昇トレンドは維持してたので

ラインZ上抜けた時点でショートを狙う意味がまったくなかったからです。

ただ、先週からやたらと差し込みが深いので、

がっつりロングってわけでもなく直近高値あたりを狙っていこうというのが③ですね。

ですので、そのあとの上昇はちょっと追っかけづらかったので

③利確で終了となりました。





ちょっと長くなっちゃいましたが、、、

今日もよかったら応援ポチっとよろしくです^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月19日 16:31 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【5/17 ノートレード】

ドル円、、、からいねぇ~^^;

昨日もお昼くらいからドーンっと上にいったと思いきや

A字でおかえりやもんね。。。

で、ちょうど今のドル円の動き・・・

みなさん、大丈夫ですか、翻弄されてませんか???




ちょっとチャート見てみましょか。

あっ、僕はノートレ。。。見てただけ。。。

ドル円30分足
20160517usdjpy30m.png
先週末にA字して週明け月曜は、A字の流れを受けて

下に押されるかと思ったが、意外と踏ん張った一日。

で、昨日の上昇へとつながるわけですよね。

もうちょっと段階作って上げてくれればやりようもあったが、

一気に上げちゃったから見てただけ。。。


21時半の指標で差し込まれたところ、

まさかノータイムで仕掛ける勇気なんかないから様子見してたら

まったく買い入らずで、みごとなA字完成^^;


いやぁ、、、からすぎでしょ^^;


一応ね、下値は守りつつなんですが、

なにせ差し込まれすぎ。

ここまで差し込まれながら微妙に高値を切り上げられても

この上昇トレンドについていくには不安すぎるよね。。。

こんなときは無理にトレードせずにわかりやすくなるまで

じっくり待つのも立派な戦略ですね。

といいつつ、

今日すでに2回もエントリーしちゃったけどね^^;

まぁ、今日のエントリーはまた明日ということで。




はい、今日の記事もまったく中身がなくて

おもしろみもありませんでしたが

ブログランキングの応援ポチッとよろしくです^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月18日 12:16 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【5/16 -1pips】

先に書きますが、今回は手抜きです^^;

決して、昨日ショートで3回も追っかけてしまって

一発目に獲った分をすべてチャラにしてしまったことに対して

すねてるわけではありません^^;


いや、、、多少はあるかな。。。


5月も半分終わったんですが

ここまでの成績はプラスなんですが

勝率が5割・・・

いまいち乗り切れていない自分にイライラ。。。

そんなこんなで今日の記事はサクッといかしてください^^;



それでは5/16のエントリーです。

ドル円10分足
20160516usdjpy10m.jpg
① +16pips
 目標:ラインB 損切ライン:ラインA
② -9pips
 目標:ラインD 損切ライン:ラインC
③ -8pips
 目標:ラインD 損切ライン:ラインF

5/16の損益 -1pips



どうですか、僕のエントリー???

察してくれますよね^^;

先週からのレンジ下抜けを狙って仕掛けました。

なんでかっていうと、先週末のレンジ内A字ですね。

そっから短期の動きを見て

上はしんどいと判断して仕掛けてみたんですが・・・

①はA字ネックからの修正波が崩れたとこ、

②はただのトレンドフォロー

③はやっぱり上しんどいやんショート。

いちゃもんつけるなら、

②は損切りになっても仕方ないよね、単なる続きで入ったから。

③はもうちょっとしっかりラインEを下抜けててほしかったかな。



しかしまぁ、うまいこといかないときは

何やってもうまいこといかないね。。。

これに懲りず、ぼちぼちいきましょ~^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月17日 17:40 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【週間損益5/9~5/13】

5/9 ノートレード
5/10 ノートレード
5/11 ノートレード
5/12 -6pips
5/13 +29pips

週間損益 +23pips



先週のドル円ですが、

週初はつったか上昇で何もできず・・・

週後半はレンジ突入でやりづらく・・・

結果的には全然満足してませんが、こんなもんでしょ^^;






話しは変わって、、、

最近、、、というかだいぶ前からも思ったりはしてたんですが

僕のブログって初めて来られた方にはまったくやさしくないブログだなぁと。

要するに、わけわからんよね^^;

どこに何が書いてるかわからんし、

記事数だけはアホみたいに多いから

なんかええこと書いてた記事も埋もれてしまって探す気にもならないよね。。。


だから最近ブログランキングも下降ぎみなんかなぁ~。。。
なんて思ったり、思わなかったり^^;



自分でもどこに何書いたかさっぱりわからないし、

そもそもええこと書いてる記事がいったいどれだけあるかも微妙やし^^;

そんな感じでまぁ、見て見ぬフリといいますか、、、

目先のブログ更新だけを一生懸命やってました。


ただ、このままぐちゃぐちゃなままというのも

なんかすごくもったいない気もするし、、、

もう一回見直して、「あっ、これいいな。」と思った記事を少しばかり

編集して別ブログにまとめようとGWに思いたったんですよ!


がしかし・・・


まぁ、案の定といいますか、、、

ただただ、くそめんどくさいです!

完全にストップしちゃいました^^;

まぁ、これに関してもやる気になったらまたやるみたいなくらいで

ぼちぼちいこうかなと思ってます。

ただ、陽の目をあびることがあるかどうかは僕にもわかりません・・・^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月16日 15:59 ] 週間損益 | TB(0) | CM(0)

【5/13 +29pips】

ドル円、週後半はレンジとなりました。

チャート背景としては週足上昇波vs日足下降波という構図で、

週足サポライン付近から切り返してきた波が

ちょうど日足下降波の売りゾーンに当たったところでしたので

レンジになる可能性も考えつつ・・・


となるのですが、、、

そりゃあレンジのシナリオも頭には入ってますが、

かといって上にきたら売る、下に来たら買うみたいな

極端なレンジシフトは取りません、僕はね。

だいたい、レンジの可能性も考えながら

基本はブレイクしていくところを狙ってます。

で、蓋を開けてみればレンジになってたねって感じです。



レンジについてはちょこちょこ触れたりしてますが、

まぁ、普段通りチャート背景をしっかり把握していれば

レンジになりそうなところってどっちゃにしろ、

ロング・ショートともにどちらかにシフトした戦略が立てにくい状況になってます。

ですので、短期がフラフラどっちに行くか迷ってるときに

「上だ!いやいや下だ!」みたいな感じで往復びんたを食らうってことは

チャート背景が見えてないか、仕掛けが早い(まぁ、チャートが見えてないってことか^^;)

ってことになります。



えっ???何が言いたいかって・・・^^;

そう、チャート背景は重要ですよってことです^^;

なので、チャートにいろんなサイズの波を描いてガチャガチャしてみましょう・・・

という話しですね^^;


完全に尻つぼみになってしまった。。。。。






それでは5/13のエントリーです。

ドル円30分足
20160513usdjpy30m.png
ドル円10分足
20160513usdjpy10m.jpg
① -7pips
 目標:ラインZ 損切ライン:ラインA
② +19pips
 目標:ラインY’ 損切ライン:ライン
③ +17pips
 目標:ラインD 損切ライン:ラインC

5/13の損益 +29pips



①はラインZからの短期の修正波が崩れたんでロング。

②は前日のラインY’付近からの切り返してきた波の押し目買いが

続かないことを見てショートで仕掛けてみました。

③は前日高値からの白サイズの下降トレンド

(ワンサイズ大きい上昇の波に対する修正波)が崩れたので

押してきたところをロングで入ってみました。


まぁ、①が損切りになって「それはないやろ~」となってたので

②は若干気負ってたところあり。。。

③は②がうまいことハマったので、前日のような落ちてくるところを

掴みに行く感じだったんですが、

「昨日入って今日は入らないのは悪だ!」という、

よくわからん気持ちが大きくなってたところはありましたね^^;



昨日のトレードを総括すると、

なんだかんだで結果が残ってほんとによかったねという1日でしたとさ^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月14日 16:29 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【5/12 -6pips】

ドル円、、、からいね~。。。

昨日の記事にエントリーできないストレスはない!

とかカッコええこと書いときながら、

今週、待って待って入ったのが落ちてきたナイフを

拾いにいくという短期逆張り・・・


バターナイフやと思ったんやけど・・・^^;


いや~しかし、自分が描いている『こうなったら入りたい』という

動きがことごとくならずにフラフラとチャートが動くと、、、

ストレスは溜まるね、うん^^;



なんかね、今週のドル円はズルズルな感じがする。。。

レジサポラインがうまいこと機能していないというか、、、

まぁ、僕の見立てがどっか狂ってるだけかもしれませんが。。。

気負わず、焦らずぼちぼちいきたいと思います^^






それでは5/12のエントリーです。

ドル円1時間足
20160512usdjpy1h.png
ドル円10分足
20160512usdjpy10m.jpg
① -6pips
 目標:ラインB 損切ライン:ラインA

5/12の損益 -6pips



前日にね、オレンジの下落の波に対するレジラインに

頭を抑えられて落ちてきた、グレーの上昇の波に対する修正波(白の波)が

崩れたわけね。

V字回復した上昇の波に対して21時半の指標を受けて

落ちてきたわけ。

そこを拾いにいったら、、、スパッと切れてしまいました。。。



ちなみに、前半部分の上昇してたところは狙ってなかったのかというと、、、

まったく狙ってませんでした^^;

なんやったら売れる形になるまで待ってました。。。


う~ん、、、ちぐはぐな感じ。。。


ユロドルも先週あたりからちょぴっと監視してるんですが、

入ってたら負けてたね^^;

どうやら僕に流れはきてないみたいなんで

あんまし目立ったことはせずに

いつも通りを貫きたいと思った次第です。。。。。。


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月13日 10:18 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【5/11 ノートレード】 修正波

はい、昨日もノートレ。。。

僕の保守的スタイルだとチャンスが

まったくこないってことがあるんよね~

まぁ、そのことでエントリーできなくて、ストレスになるってことはないです。

ただね、、、ブログの書くネタに困るんよね。。。




とりあえず、チャート見てみましょか^^;

ドル円1時間足
20160511usdjpy1h.png
昨日の記事にも書いたように

現状はオレンジの下落の波とグレーの上昇の波との攻防中。

朝にオレンジの下落の波に対する赤売りゾーンに頭を抑えられて

売りが入ってくるんですが、グレーの上昇の波に対する一番浅い

青買いゾーンまで落ちてきたことにより、短期の反応を見るために

しばらく様子見。

その後は目立った売り買いもなく

タラタラと横ばい状態だったんでこれといったチャンスもなく終了。。。




ざっくりとではここまでなんですが、

もうちょっと細かく見てみましょか。

ドル円5分足
20160511usdjpy5m.png
以前に修正波に対して“下げ止まった”と“崩れた”の違いについて

ちょっと書いたことがありましたが、

今回も同様にA地点からグレーサイズの修正波(白波)が発生しましたよね。

で、ラインY’にタッチしました。

さて、こっから仮にロングのスイッチが入るためには

“下げ止まった”か、“崩れた”のどちらを確認してからでしょうか???

あっ、僕の場合ね^^;

ちなみにラインXは1時間足赤売りゾーン上限ライン、

ラインYは1時間足青買いゾーン下限ライン、Y’は上限ラインです。


はい、その通り“崩れた”ですね^^

ただそれでも積極的に買いたくなるかどうかはまた別の話しですよ。

もし仮にロングを狙うとしたら少なくともA地点からの修正波が1時間足青買いゾーンを

下抜けずに“崩れた”ことが確認できてからですね。

では、“崩れた”と判断するライン(ゾーン)はどこかというと、、、

ラインBです。


下げ止まった確認をするところは短期の紫サイズの下降トレンドが崩れた

ラインCになるかと思うのですが、

では、“下げ止まった”ことを確認では早い理由は、、、

はい、もう簡単ですね^^; チャート背景です。




このようにしっかり修正波の動向を見て、

崩れたところから仕掛けてるのにうまくいかないなぁ~という方は

チャート背景がおろそかになってる可能性があります。

それと、“崩れた”と自分が思っている波がどのサイズの波で

その波がいったいどこまでの優位性を持ってるかという細かいところが

ざっくりとなりがちだと思われます。



まぁ、こんな感じで仮にトレードしていないところでも

大きな時間軸でざっくり状況確認するだけではなくて

細部についてもしっかり見るようにして、

「もし、この修正波に対してロングをしかけようと思ったら・・・
修正波がどうなったら・・・」

など、いろんなことを想定しながら検証していくことも

すごく大切だと思います。


そう考えると、あれもこれもとめんどくさいですが^^;

FXって、そう簡単じゃあないですからね。。。

日々精進ですね^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月12日 14:23 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【5/10 ノートレード】

ドル円は昨日も買い一辺倒で

1円ほどの上昇となりましたね。


僕はというと、、、

レート位置が売りゾーンに入ってたので

戻り売りが入ってくるかどうかをずっと様子見・・・

売りが入ってくる気配もなく上げていったので

ノートレで終わりました。。。



ちょっとチャートを見てみましょか。

ドル円1時間足
20160510usdjpy1h.png
なんの売りゾーンを見ていたかというと、

左側の大きな下落の波(日足サイズ下降トレンド)に対する売りゾーンで、

ラインYを上限とするゾーンです。

まずはこのゾーンに対して短期の波が

どのように反応するかを確認してました。

結局、売り反応なくラインY付近まで上昇していったんで

何もできなかったですね。。。



今後、何を見ていくかですが、、、

昨日の記事に書いたように週足vs日足の構図は変わらずなんで

それを下位足に落とし込んで、、、

現状はオレンジの下落の波に対する戻り売りと

年初来安値115.550からの上昇の波に対する押し目買いとの攻防ですね。

で、ちょうど今、ラインYに頭を抑えられて調整が入ってるので

この調整が年初来安値からの上昇の波に対する単なる修正波か、

それとも上昇の波を崩していくオレンジの下落の波に対する推進派へと

波及していくかを見極めていく・・・

というのが当面の注視すべきことかなと。


そのためにはオレンジの下落の波、年初来安値からの上昇の波、

ともに各々の波の構成をさらに下位足に落とし込んで見ていって・・・

という作業が必要ですね^^



まぁ、当分はどっちかに大きくシフトした戦略ってのは取りにくそうなので

狙えるところがあれば短期決済を心掛けて、うまくいかなくても深追いせずに

のんびり、ぼちぼちいきましょ~

てな感じかな^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月11日 17:40 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【5/9 ノートレード】

ドル円は週明けから上昇一辺倒で1円以上の上昇。。。

先週に揉み合ってたところをあっさり上抜けてきましたね。

雇用統計後の下振りをV字で切り返して

先週を引けたことが大きかったのかな???


当然V字で週を引けたことはわかってたんですが

上抜くべきラインは上抜けていなかったので

週明けは様子見で横ばい、今週にかけて先週のレンジに対して

どうしていくかを短期の動きを見つつ・・・

といった感じかなとのんびり構えていたら、、、

あらまっ、いっちゃった。。。で、昨日は終わりました。。。


はい、ノートレね^^;




ちなみに昨日のチャートでも見てみますか。

まぁ、見たところで買い一辺倒だったんで何てないんですが。。。

ドル円5分足
20160509usdjpy5m.png
ほとんど短期も崩れることなく上げていったんで

どうでしょう???

乗り場がありそうかなってとこは緑の矢印2か所くらいかなと。

僕はチャートを見てなかったので入ってませんが^^;

ただ、見てたとしても、一本目は戻り売り候補ラインを明確に上抜けたわけではないので

ちょっと怖いかな・・・


その前に仕掛けれそうな雰囲気はあったんですが

なにせLC幅がうまいことハマらなかったんでスルーしました。

で、いつもお決まりのいっちゃった。。。ですね^^;


では、昨日の上昇はなんやったかというと、、、

おっきい足見てみましょか。

ドル円4時間足
20160509usdjpy4h.png
オレンジ日足サイズの修正波ですね。

ただ、この修正波は週足サポラインからの上昇となってるんで

週足サイズの押し目買いが入ってきている可能性も含んでいます。

ですので、構図としては週足サイズ押し目買いvs日足サイズ戻り売り。

まぁ、この構図は今年入ってずっといっしょですけどね^^;

日足サイズの下降トレンドが結構押し込んで

週足サイズの上昇の波が差し込まれている状況かな。

今後、週足サイズの買いが盛り返すかどうかはさっぱりわかりませんが

とりあえずは現状の年初来安値からの上昇トレンドが

日足サイズ下降トレンドの修正波なのか、

はたまた、週足サイズ上昇トレンドの推進派へと波及していくか

を見据えながら下位足に落とし込んで・・・


まぁ、チャート構図が変わってないから

おおまかな見立ても変わりなくいっしょやね^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月10日 15:45 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【週間損益5/2~5/6】

5/2 ノートレード
5/3 ノートレード
5/4 ノートレード
5/5 +8pips
5/6 +34pips

週間損益 +42pips



先週はGWということもあり

あんまりチャートを見る機会もなく

こんなもんでしょ。

というか、雇用統計前にこんなけ獲れたのは

かなり大きかったかなと、、、ツイてました^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月09日 20:12 ] 週間損益 | TB(0) | CM(0)

【読者さんからの質問】 ダウの反転②

前回の読者さんからの質問【ダウの反転①】の続きです。

ここからは読者さんの質問に特化して、

僕個人の考え方、見解を書いていきますが、

これがすべて、これが正解というわけではありませんので

あくまでも考え方のひとつとして読み進めていただければと思います。



まずは簡単に前回のおさらいから。

ドル円5分足
Q20160501usdjpy5m.png
ラインa を上抜けた黄色の上昇の波によりダウが反転したと判断して

緑矢印付近で押し目エントリー。

ラインa がダウの反転と考えるのは早すぎるか?

ラインB、Aに比べて反転の基準として弱いか?という質問でした。


では、僕の考え方を述べる前に5分足だけだとチャート背景等わかりづらいので

どういった状況化であるかをもう少し大きい時間軸で見ていきましょう。

ドル円30分足
Q20160501usdjpy30m.png
左側グレーサイズの上昇トレンドに対する修正波である

ラインWからの白サイズの下降トレンドを形成。

しかし、この白サイズの下降トレンド(グレーサイズの上昇トレンドに対する修正波)は

継続することなくラインXを上抜けたことによりトレンドは崩れて

上昇トレンドへと転換したところです。

修正波が崩れたということはグレーサイズの上昇トレンドに対する押し目買いが

ラインS付近から入ってきている可能性が高いと考えられる。

となると、戦略としては修正波を崩してトレンド転換した白サイズの上昇トレンドに対して

ロングでアプローチをかけていきたい。


実際にこの時の僕の見解です。ここまでの見解は質問者さんも同じだと思います。

まぁ、ほんとはもうひとつチャートから意識してたことがあるのですが

ここまでの大まかなチャート見解はだいたいみなさんも同じだと思います。



本題はここからです。

では、白サイズの上昇トレンドに対してどのようにアプローチをかけていくか・・・

これは人それぞれ狙う波のサイズ(各々のリスクマネジメントの違いによって)が

変わってくるので、エントリータイミングの取り方、LCライン、利確目標と

三者三様の見解が出てきます。

ですので、これが正解、これはダメってのはないと思います。

(まぁ、しっかりした見解ありきですけどね^^;)

例えば、白サイズの波自体がリスク許容できるサイズであれば

この白サイズの押し目買い候補ラインY’まで押してくればノータイムでエントリーするだけ。

LCラインは白サイズの上昇トレンドが崩れるラインY、利確目標はラインZ、ないしラインW。

これも立派なエントリープランです。


ただ、今回は質問者さんの見解(僕とほぼほぼおんなじリスク許容と解釈してます^^;)に

特化するとして、白サイズの波をそのまま狙うとなるとLC幅が30pipsほどもあり、

さすがにそこまでリスクを背負いきれない。。。

ですので、ラインZからの下落の波(白サイズの上昇トレンドに対する修正波)が

“下げ止まった”、ないし“崩れた”と判断できた短期の波を

狙っていきたいと考えたと思います。


ここで、“下げ止まった”“崩れた”のふたつの表現をしたのは

またここでチャート見解の違いが出てくるからです。

僕は“崩れた”と判断できたら狙おうと考えてたんですが、

多分、質問者さんは“下げ止まった”と判断できたら・・・と考えてたと思います。

(違ってたらすみません。。。^^;)

仮に“崩れた”と判断できたら・・・と考えていたのであれば

ラインa はラインZからの下落の波(修正波)が崩れたと判断する基準としては

あまりにも弱く、頼りないです。

ですので、質問にあった“下げ止まった”と判断すべきダウの反転基準は

ラインa でいいと僕は考えています。

ただし、白サイズの上昇トレンドに対する買いゾーン(ラインY-Y’)に

タッチしたという背景ありきです。




以上が、質問に対する僕の考え方です。

要約すると、“下げ止まった”と判断すべき基準としてはラインa で問題ないと思います。

“崩れた”と判断すべき基準としてはラインB、Aに比べてラインa は弱く、頼りないです。


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月08日 09:00 ] 読者さんからの質問 | TB(0) | CM(2)

【5/6 +34pips】 転換ゾーン

ドル円ですが、、、

昨日の雇用統計・・・

週足サポライン - 日足戻り売り候補ラインのレンジを

脱するまでとはいかなかったね。。。


それでもレンジ内といっても2円以上あるんで

やりようはあります。

レンジ内の複数の波をしっかり複合的に捉えていけば

拾えるところも出てきます。

ただし、無理は禁物ですよ。

わかりにくところはしっかり様子見して、

狙えそうな(リスクを背負う価値がありそうな)ところは

引っ張らずにサクッと・・・



えらい調子のいいこと言ってますが、、、

たまたま僕が昨日うまいこといったってだけですね^^;






それでは5/6のエントリーです。

ドル円30分足
20160506usdjpy30m.png
ドル円5分足
20160506usdjpy5m.jpg
① +16pips
 目標:ラインW 損切ライン:ラインB
② +20pips
 目標:ラインD 損切ライン:ラインC
③ -2pips
 目標:ラインH 損切ライン:ラインG

5/6の損益 +34pips



昨日のポイントはラインW、Yを下限とする青枠ゾーン。

このゾーンは何なのかというと、、、

共に左側のトレンドを崩した転換ゾーン。

このふたつのゾーンを見ながら短期の波をうかがいつつ

トレードしました。


①は日足戻り売り候補ラインに頭を抑えられてもたついてるところを

差し込んでいくのを狙ってエントリー。

②は転換ゾーンWを下抜けた下降トレンドのトレンドフォローを狙ったエントリー。

ちなみに①の波のサイズよりワンサイズ大きい波ね。

③は転換ゾーンVの下抜けした前日安値からの下落の波に対する戻り売りが

入ってきていることを確認(修正波の崩れ)してから、その下降トレンドの

トレンドフォローを狙ったエントリー。


てな感じです。

③は動きが鈍くなったけど我慢してたが

週末でもあり、もうおねむだったんで微損で逃げました。。。



最後に、

転換ゾーンを意識(チャートから探し出す)することによって

待つこともできるし、攻めるべきところも見えやすく、戦略が立てやすいと思います。

損切りになっても仕方なしとサッパリ飽きられるし・・・

この転換ゾーンを意識するだけでチャートの見え方も変わってくると思います。


まぁ、ダウ理論を基軸にテクニカル分析してたら

一番基本的なことであり、一番肝となるところなんで

いまさら感満開ですが^^;

もし、フワッとチャートを見ていてうまくいかないなぁ~と

悩んでる方は、転換ゾーンを意識してみるのもいいと思いますよ~^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月07日 17:38 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【5/5 +8pips】

やっとこさ5月一発目のエントリーしました!

まぁ、結果は1勝1敗で微益でしたが・・・^^;

GWボケみたいなところがあったんで

また集中力を高めて、且つ気負わず焦らずぼちぼちと

チャートに向き合っていきたいです^^




それでは5/5のエントリーです。

ドル円2時間足
20160505usdjpy2h.png
年初来安値105.550から週足サポを背に切り返す動きを見せて

日足サイズの戻り売り候補ラインW手前まで上昇。

前日にこのラインWからの戻り売りらしき売りが入るも、

ほぼV字気味に買い戻されたところです。

レート位置が週足サポと日足戻り売り候補ラインとの狭間ですので

揉み合う可能性も含めつつ、短期の動きを見ながら判断していきたい。

ドル円10分足
20160505usdjpy10m.jpg
① +25pips
 目標:ラインD 損切ライン:ラインC
② -17pips
 目標:ラインA 損切ライン:ラインE

5/5の損益 +8pips




う~ん、、、②は僕のリスク許容範囲のほぼMAX。。。

ここまでLC幅を取るときは相当自信があるときだけなんですが、、、

よくよく考えてみると、

「いや、行くでしょ!」っていうだけやった。。。

うん、願望のほうが強かったね^^;

別にチャート背景的リスクは重々承知の上だったんで

このエントリー自体は悪くないと考えています。

ただ、ただね、、、チャート背景的リスクを鑑みたら

リスクマネジメントがなってないよね。。。

LC幅許容範囲MAXはちょっとまずい・・・

そこまで勝負する価値はなかったかなとちょい反省してます^^;


①は前日安値からの切り返してきた上昇の波に対して

前日高値までの優位性を見出していたので

A-B間で揉み合ったのちラインBを上抜けてきたので

トレンドフォローを狙ってロングで入ってみました。



結局、①がほぼノンストレスでサクッと獲れたんで

気持ちも大きくなっての②だったということです。

ええように取れば、勝負しにいった!と取れなくもないですしね^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月06日 11:17 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【5/4 ノートレード】

GWです。

トレードはお休みするつもりではなかったんですが、

なんだかんだで駆り出されて

5月入ってからまだノートレ。。。

昨日もトレードしませんでした。

GWのせいか、昨日ADPということもすっかり忘れてました^^;

ということは今週末が雇用統計・・・

そう考えると、今日も特にモニターに張り付いて見てる必要はないかなと。



さて、昨日は朝から駆り出される予定だったので

トレードはできなかったんですが、

朝にチャートを見たときに

どっちゃにしろ、ある程度チャートが出来上がるまでは

トレードする必要はないかなぁ~という判断をしました。


では、ちょっと昨日のチャートを見てみますか。

ドル円30分足
20160504usdjpy30m.png
前日にラインYまで安値を切り下げたんですが、

週足サイズのサポライン105.180付近まで落ちてきたこともあり

切り返す動きを見せていました。

で、朝方に前日の買い勢いをそのままにラインXを上抜け、

これによりそれまでの白サイズの下降トレンドを崩して一気にラインAまで上昇。


朝7時くらいにチャートを見たんで、

ちょうどラインAから上髭をこしらえたところかな。

この状況化ですと、週足サポライン付近から切り返す動きを見せて

年初来安値を切り下げてきた白サイズの下降トレンドを崩したラインYからの上昇の波に

ちょっと着いていこうかなというシナリオも立ちそうです。

では、なぜ僕は様子見を選択したかというと、、、


まぁ、簡単ですよね^^;

ラインAってのがラインW手前で上げ止まっているということです。

では、このラインWは何かというと、、、

ドル円4時間足
20160504usdjpy4h.png
はい、日足サイズのオレンジの下降トレンドに対する戻り売り候補ラインですね。

ですので、ちょうど週足サポラインと日足戻り売り候補ラインとの間だったので

揉み合う可能性もシナリオに入ってくる、

仮に押し目買いが入って簡単にラインWを上抜けていく展開になれば

それはそれで今度はその上昇の波が日足サイズの下降トレンドに対する戻り売りに

さらされながら、どこまで続くかを探りながらになるので

どっちゃにしろ当分は様子見が必要なので

やる必要ないかなぁ~と判断したわけです。

プラスアルファGWもね^^;



ついでにその後の短期の展開も見てみましょか。

ドル円10分足
20160504usdjpy10m.png
ラインBから押し目買いらしき買いが入るでしょ。

しかし、この買いが続かずにラインBを下抜け。

これにより、ラインAから白サイズの下降トレンドを形成しますよね。

これでラインW付近のラインAから日足サイズの戻り売りが

入ってきていると判断・・・しがちですよね^^;

で、ラインBを下抜けたワンサイズ小さい紫サイズの下降トレンドを見て

これについていくショート戦略・・・


たしかに現状はここまでの力強い日足サイズの下降トレンドに対して

戻り売りが入ってきているであろうショートもわからなくもないですが、

その年初来安値を切り下げてきた白サイズの下降トレンドを

崩したラインYからの上昇の波、それも週足サポラインからの上昇の波と考えると、、、

やっぱり転換ゾーン(下限ラインZ)は下抜けててほしいですよね。。。




というわけで、モニターに張り付いてチャートを見ていても

多分ノートレで終わったかなという一日でしたとさ^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月05日 17:00 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【5/3 ノートレード】

さて、みなさんGWはいかがお過ごしでしょうか。

お出かけされてる方、ここぞとばかりにチャート検証をされてる方、

さまざまでしょうね。


わたくしはというと、、、

家にこもってチャートとにらめっこ・・・

といきたかったんですが、駆り出されてたらい回し。。。

どこ行っても車ばっかしやし、人込みばっか・・・

ただただ疲れが溜まっていく一方。。。

今日なんかどこでどう間違ったかわからんけど、、、

インパクト片手に脚立を肩にかけてノコギリと2×4材を・・・


もうね、業者に頼もうよ・・・

だからね、僕、業者やないから・・・

もう人差し指でクリックしかできないから・・・





まぁ、そんなこんなでGWはなんやかんやと忙しく^^;

チャートはほとんど見てません。。。

ですので、昨日もノートレ。

このまま僕の愚痴だけで終わるのも何なんで、

ちょこっとだけチャート見てみましょか。

ドル円1時間足
20150503usdjpy1h.png
昨日の記事でちらっと書いたレート105.180を手前にして

反発する動きを見せてますね。

まぁ、先週に5円ほども落ちてきたんで一旦下げ止まってる感じかな。

それにしてもよく考えたら、今年入って15円くらい下げてるんよね。。。

ここらで買い方さんも意地見せる番かもね。

あっ、すっごく適当に書いてますよ^^;

どうなるかはまったくわかりませんよ、ただの雰囲気で書いてるんで。

テクニカル的には、、、

もうちょっと出来上がるチャートを待たないとって感じかな。

てか、今さっき帰ってきて頭が回らない。。。

このあと、ゆっくり見てみますわ。



ということで

いつも通り、気負わず、焦らずぼちぼちいきましょ~^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月04日 21:57 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【5/2 ノートレード】

昨日のドル円は横ばい状態で

短期の波もどっちについていくか悩んでる感じでしたね。

まぁ、僕はほとんどチャートも見てなかったので

特に目立った動きもなくちょうどよかったです。



というわけでノートレだったんで

いつも通り書くことが特になし^^;

う~ん、、、どうしよう・・・

・・・

それにしてもドル円は昨日があんな動きだったんで

GW中でもあり、今日もあんまり動きがないと思ってたら、、、

朝から円買いが止まりませんね。

年初来安値をサクサクと切り下げてるし、、、

まぁ、今日もさっき家帰ってきてチャート見たばっかりなんで

どうこうはないんですが^^;


ちょっとだけチャート見てみましょか。

ドル円週足
20160502usdjpy1w.png
週足なんですが、次に意識されるレートが105.180かな???

ちょうど今さっき105円50銭あたりまで落ちてきたんですが

とりあえずは短期の波が上記のレートに対してどんな反応をするかを

見極めるのが第一優先かな。

トレードするとしてもロング、ショートともに短期決済を心掛けてと

なりそうです。



まぁ、GWですからね、

気負わず焦らず、ぼちぼちいきましょ~^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月03日 18:16 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【4月の月間損益】

4/1 -3pips
4/4 +11pips
4/5 +21pips
4/6 +29pips
4/7 +38pips
4/8 ノートレード
4/11 +6pips
4/12 +13pips
4/13 ノートレード
4/14 ノートレード
4/15 ノートレード
4/18 +5pips
4/19 ノートレード
4/20 +38pips
4/21 ノートレード
4/22 ノートレード
4/25 ノートレード
4/26 +20pips
4/27 -7pips
4/28 +52pips
4/29 -11pips

4月の月間損益 +212pips
※計21トレード 15勝6敗 71.4%


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月03日 12:00 ] 月間損益 | TB(0) | CM(0)

【週間損益4/25~4/29】

4/25 ノートレード
4/26 +20pips
4/27 -7pips
4/28 +52pips
4/29 -11pips

週間損益 +54pips



先週のドル円は5円以上のボラがあったんですが、

週後半の木曜から一気に5円も下落しちゃったんで

あまりにも急な出来事だったんで、こんなもんでしょ^^;

まぁ、ズドーンと落ちたところは1ミリも参加してないんで

そう考えるとよくやったほうかもね。


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月02日 19:00 ] 週間損益 | TB(0) | CM(0)

【読者さんからの質問】 ダウの反転①

記事【4/27 -7pips】に対して読者の方から質問をいただいたので

僕の答えられる範囲でお答えしたいと思います。


質問内容
自分はこちらの5分足チャートの7時05分の111.48を上に抜けた
111.04から111.234(私のチャート数値)に期待値をもってこの波の
押し目でエントリーしました。(9時20分あたりの111.48付近)
この111.48に水平線を引いてダウの反転と考えるのははやすぎるのか?
また、BやAに比べて基準として弱いと考えていらっしゃったのか?



わかりやすく画像にしてみました。

ドル円5分足
Q20160501usdjpy5m.png
111.48を上抜けた・・・』というのはラインa のことで(111.48は111.148の間違いかな?)

111.04から111.234(私のチャート数値)に期待値をもって・・・』というのは

黄色の上昇の波で、この波の押し目買いを狙って

たぶん緑矢印あたりでエントリーしたということだと思います。

ちなみに僕はそのあとの青矢印の上昇の波を見てエントリー、分殺されました^^;

それはさておき、質問者さんはラインa 上抜けでラインZからの下落の波が

反転したと判断したのは早すぎるかどうかという質問ですね。


まず、『ダウの反転と考えるのははやすぎるのか?』という

質問に対してだけを抜粋して答えると、

“ラインZからの紫サイズの下降トレンドは”ラインa を上抜けたことにより

転換して上昇トレンドを描いているので早くもなんでもないです、ダウの反転の基準で問題なし。

ただ、質問者さんが聞きたいのはそんなことではないってのもよくわかってます^^;


一応、誤解がないように書いたんですが、

要は“主語の部分”によって見解はさまざまなんですよね。

なぜ見解がさまざまかというと、、、一口にラインZからの下落の波といっても

いろんなサイズの波の見方ができます。

例えば、画像の紫サイズの下降トレンドを見ている方もおられるし、

ラインAから戻り売りが入った下降トレンドで見てる方、

ラインBから戻り売りが入った下降トレンドで見てる方、

そもそも左側の白サイズの上昇トレンドに対する1本の修正波と見てる方もおられます。


この感覚といいますか、上記のことが

「はぁ~、、、なにいってんの???」と思われた方は

チャートを読み取る上で、

各サイズの波を複合的に捉えきれてない可能性があると思われるので

再度、チャートにいろんな波を描いてみてガチャガチャ検証することをおすすめします。




かなり回りくどくて質問内容から逸れてる感じですが^^;

今回の質問の本質ってのは“各サイズの波を複合的に捉えてるか”

ってとこにあると僕は考えていますので、

これらを踏まえて読み進めてもらったらと思います。


さて、ここから本題に戻りますが、

ちょっと前置きが長くなったので続きは次回ということで^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年05月01日 14:38 ] 読者さんからの質問 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Sigur

Author:Sigur


はじめまして!
日々チャートと睨めっこをしている30代後半の専業トレーダーです。

トレード手法はダウ理論を基軸としたレジサポ水平線のみです。
『Simple is best』です、はい!

まだまだトレーダーとしては未完成ですが、日々のトレードなどを記録していきたいと考えていますので宜しくお願いします!

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

質問等ございましたら、お気軽に♪
検索フォーム
免責事項
当ブログの内容はあくまで個人的な見解によるもので、決して特定の取引を推奨するものではありません。 当該情報の為に利用者の方が損害を被った場合でも当ブログは一切の責任を負いかねますので、投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。

ブログランキング
一日一回クリックお願いします♪
ブログランキングが上がると僕のブログ更新意欲もUPします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
毎度ありがとうございます!!!
FX歴2年で勝ち組!?
FX歴2年で半年間以上月間トータル負けなしの友人N君とは!?
↓↓↓↓↓
FX歴2年、友人N君の場合


これからFXを始める方や、未だに辛酸を舐めている方、必見!
僕SigurがN君に
伝えたこと・実践していること

↓↓↓↓↓
ダウ理論 全8話

エントリーの基本形①

エントリーの基本形②

自己管理
~エントリー記録をつける~


自己管理
~負けトレードは宝の山~


自己管理
~必要な損切り~


マイルール
~N君の場合~



ただいまのランキング!
ポチッとお願いします♪
VISITOR
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。