FC2ブログ

Slow Life Slow FX

~ダウ理論でチャートから優位性を見出す~
Slow Life Slow FX TOP  >  2016年03月
月別アーカイブ  [ 2016年03月 ] 

≪ 前月 |  2016年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【3/30 +14pips】 波を描く

ダウ理論はチャートを波で捉えて

あーだ、こーだします。

“あーだ、こーだ”のところはダウ理論自体の話しで

書きだしたら基本的なことだけでも

1週間分くらいの記事は必要になりそうなんで割愛しますね^^;


で、チャートを波で捉えるときって

山谷(高値・安値)を結んで波を描きます。

ただ、これが意外と難しい。。。

ひとつの時間軸チャートの中にはいろんな山谷が存在します。

それがいろんな時間軸チャートも合わせると・・・

いやになってくるくらいいっぱいありますよね^^;


その中で山谷をチョイスしていくんですが

ポイントはね、

『とりあえずやってみる!』

これが大切です。

いや~、、、しょーもない見解で申し訳ない^^;

まぁ、細かく書いていくといろいろあるんですが

それこそ文章に起こそうとすると

僕のない脳ミソをフル回転しても1週間以上はかかると思う。。。^^;


強いていうなら、、、

そのときのチャートによって

分かりやすいときと分かりにくいときってあるでしょ。

分かりやすいときはいいとして、

分かりにくいときは分かりやすくなるまでチャートを見ないでいいわ

という考え方もすごく理に適っていていいと思うんですが、

もう一歩踏み出して、

ある程度こんな感じかなと

とりあえず波を描いてみて

それに対して積極的にトレードでアプローチはせずに

自分の描いてみた波に対してチャートがどのように反応しているかを

分析する作業ってのが、後々のチャートの読み取り技量の糧になると

僕は考えています。



要するに、日々精進という気持ちが大切ってことですね^^;

昨日の記事にも書きましたが、

ほんとにFXで安定的に勝つことって簡単ではないです。。。

常に試行錯誤しながら取り組んでいかないと・・・


これ以上書いたら、、、

FX自体が嫌になりそうなんでやめとこう^^;





それでは3/30のエントリーです。

ドル円2時間足
20160330usdjpy2h.png
3月頭の揉み合った赤枠ゾーンを脱した売り起点ラインX付近まで

白サイズの上昇トレンドを継続させて上昇してきました。

しかし、前日にラインXを手前にしてまとまった売りが入り、

白サイズの上昇トレンドが崩れてしまいました。

これにより、ラインXからの戻り売りが入ってきていると判断して

前日の下落についていくという戦略をとるのは時期尚早。

安値110.670からの上昇の波自体が崩れたわけではないので

この上昇の波に対する押し目買いにも警戒が必要。

そのためには、この上昇の波に対する目ぼしい押し目買い候補を探りたい。

候補としてラインYに注目、ただ明確な押し目買い候補とはいえないので

このラインYに対して出来上がるチャートの反応を見ながら戦略を練っていきたい。

ドル円5分足
20160330usdjpy5m.jpg
① +14pips
ラインYにタッチしたのち、短期的に切り返す動きを見せる。
しかし、この短期の上昇の波に対して押し目買いが入るかどうかという
赤枠ゾーンでのやり取りののち、下に振れたところで買いが続かないと判断、
戻したところをショートでエントリー。
 目標:ラインY 損切ライン:ラインD

3/30の損益 +14pips



ほんとはお昼ごろの紫サイズの上昇トレンドが

下降トレンドに転換したところを

ショートで入っていきたかったんですが

戻りが足らずで入れなかったこともあり、

1分足を見ながらちょっと強引に入っちゃいました^^;


ラインYを下抜けたのちは、

ここを下抜けたからといって安値110.670からの

上昇の波が崩れたわけではないので

押し目買いも警戒しつつADPも控えてたので様子見、

そのまま様子見で終了となりました。




なんかここ最近、、、

スカッとするような気持ちいいトレードができてないなぁ~・・・^^;
スポンサーサイト



◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月31日 13:45 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【3/29 +9pips】 FXってそんなに簡単やないよ。。。

昨日のドル円は先週からの上昇の流れを受けて

細かい売りをこなしながらの上昇継続してましたが、、、

ドーンと1円ほど下落しましたね。。。


僕はというと、

今週入ってこの売りを警戒してたんで

あっ、やっときたかなという感じで見てました。

ただ・・・

ただね、、、

だからといってこの1円近くの下落を

「がっつりいただきました!」

みたいに都合のいい話しにならないのがFXです^^;


FXってそんなに簡単やないよ。。。


そりゃね、FXでそこそこの収入を安定して確保したいというスタンスやなくて

おこづかい程度でたま~に儲かったらええわレベルやったら

獲れるかもしれません。。。

でもね、派手な勝ち方の裏には

山のような損切りが隠れてるってことを忘れてはいけないです。

『忘れては・・・』というより、

『存在している』といったほうがええかな。

やっぱしね派手にいこうとしたら

リスクも一緒についてくるんですよ。


こんなもんね、FXに限らず勝負事に関しては

なんでもそうですわ。。。

大切なことは派手に勝つとか、ちまちま勝つとか、、、

そんなことやなくて、

都合のええとこ、かっこええとこばっかを見るんやなくて

攻める上では必ずリスクが伴い、

どこまで攻めてどこまでのリスクを背負えるかという

自分に合ったちょうどええ塩梅を探ること、理解することが

めちゃめちゃ大切ですよ・・・



という、、、

3月はろくすっぽ勝ててない僕の説得力に欠ける話しでした^^;

あっ、それとブログランキングのほうもドーンとランキングが落ちてきたので

よかったら応援ポチッとお願いします^^
 ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ






それでは3/29のエントリーです。

ドル円2時間足
20160329usdjpy2h.png
年初来安値を切り下げてから

せっせこと白サイズの上昇トレンドを継続させて

3月頭から揉み合っていたゾーンを脱した

売り起点ラインであるラインX付近まで上昇してきたところです。

ラインXまでことごとく売りをこなして上昇してきた

白サイズの上昇トレンドは無視できません。

かといって、ラインXを上抜けたわけでもないので

3月頭にに揉み合ったゾーンを脱した売り起点ラインである

ラインXからの売りも無視できません。。。

とりあえずは出来上がる短期の波を見ながら

狙うとしても短期決済を心掛けてを頭に置きながら様子見スタンス。

ドル円5分足
20160329usdjpy5m.jpg
 +9pips
ラインYを上抜けて白サイズの上昇トレンドを継続させる。
このまま一気にラインX上抜けを試すかといったところでしたが
ラインBから売りが入り、短期的に下落の波を形成。
しかし、この下落の波が続くことはなくラインBを上抜けてきたので
この短期の上昇の波に対してトレンドフォロー狙いのロングでエントリー。
 目標:ラインD 損切ライン:ラインC

3/29の損益 +9pips




今のドル円では、これが精一杯かな^^;

う~ん、、、

なかなか獲らしてくれないね~。。。

まぁ、守り重視である僕のトレードスタイルだとこんなもんかな。

その分、負けを抑えられてるから

文句言ったらアカンね^^;

気負わず、焦らず、ぼちぼちいこう^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月30日 12:03 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【3/28 ノートレード】

昨日は月末フローというか、、、年度末フローかな???

株式のほうで東京市場がオープンしてから

ギャップアップスタートで、

俗にいう“お化粧買い”らしき買いが入って

ドル円も買われる格好となりました。



僕はというと、、、

ちょっとチャート見ましょか。

ドル円2時間足
20160328usdjpy2h.png
この前の記事にも書きましたが

赤枠らへんの揉み合いに対して

そろそろ売りが入ってきてもええかなと見てたんで

朝からの上昇は眺めてただけ。


思いのほか、売りが一向に入ってこずだったんで

ショートでは仕掛けにくい、かといってロングも

ほぼほぼ目標地点まで来てたので

先週からの上昇に対して追っかけていくリスクもあり、

結局、眺めてただけでノートレでした^^;




う~ん・・・と、

ここ最近のドル円に対して

僕自身が攻めあぐねてるといった

表現が一番しっくりくるかな^^;

かといって、焦ってもしかたないんで

いつも通り、気負わず焦らず

ぼちぼちいきます^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月29日 20:50 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【週間損益3/21~3/25】

3/21 +14pips
3/22 ノートレード
3/23 +11pips
3/24 +19pips
3/25 ノートレード

週間損益 +44pips



先週のドル円は切り返す動きを見せて

短期的な売りをこなしながら

崩れることなく上昇といった一週間でした。


僕のメインはショートだったんですが、

短期的にロングでちょろちょろ獲れたので

週間損益としてはまぁまぁ満足してます^^;





ちょっとチャートを見てみましょか。

ドル円4時間足
20160327usdjpy4h.png
3月頭からの揉み合いから

先々週に再度年初来安値にタッチする下落となったので

更なる下値を探る動きとなるかといったところでしたが

追随する売りが出ずに、終始切り返す動きとなりました。


こう見ると、週足サイズ押し目買い候補付近で

値固めしているようにも思われる。

ただ、そう決め込むのはまだ時期尚早かと。。。

ポイントは3月頭から揉み合ってたゾーンかなと僕は見てます。

このゾーンが崩れるかどうかが

今後のドル円の展開を左右するポイントかなと。


ちょっと大げさ、、、というか大雑把な表現ですが^^;

当面は3月揉み合ったゾーンに対して

チャートがどのような反応をするかを見ていきたいと考えてます。




まぁ、なんだかんだありますが、

今週も気負わず焦らずぼちぼちいきましょ~ってことやね^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月28日 15:44 ] 週間損益 | TB(0) | CM(0)

【3/25 ノートレード】

金曜日はノートレ。

ドル円は朝方にちょっと動きはありましたが、

東京市場が引けたのちは、

イースター休暇前のグッドフライデーで米国をはじめ

お休みの国が多かったのでほとんど動きなく

そのまま週を引けましたね。


こういった日は無理にトレードしようとせずに

静観を決め込むってのも大切ですね。

僕は東京タイムは見てましたが

東京市場が引けたあとは

ほとんどチャートを見てませんでした。

まぁ、メリハリってやつね。



そんなこんなで

来週も気負わず焦らずぼちぼちいきましょ~^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月26日 23:53 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【3/24 +19pips】

ドル円、今週入って切り返す動きを見せていますね。

それもしっかり売りをこなしながらの上昇となっています。

ドル円2時間足
20160325usdjpy2h.png
はい、白サイズの上昇トレンドを崩すことなく継続しながらの上昇。

今日いま現在も朝から調子よく上げてますね~^^

さぁ、このまま白サイズの上昇トレンドを維持したまま

強い上昇の動きを見せるのか・・・

それは予知能力のない僕にはまったくわかりません^^;


ただテクニカル的には、、、

今年入ってからの大きな下落に対して

いったんレート110.965で下げ止まってから

切り返す動きを見せて、

3月頭から揉み合ってた価格帯に白サイズの上昇トレンドが

突っ込んできてるところなので

このままホイホイと上昇していくとはちょっと考えづらいかな???

少なくともここから白サイズの上昇トレンドに乗っていくってのは

ちょい危険かなと考えています。


まぁ、正味の話し、僕のメインはショート狙いなんで

ここ最近のロング(昨日もロングで1回エントリーしました。)攻めは

短期の優位性を獲りにいってるだけです。

それプラス、大きめの波(2時間足チャート画像でいえばグレーサイズの波)が

3月頭から揉みあっていたところを下に脱した

重要な売り起点ラインてのは、、、


(画像に記号をつけるの忘れた^^;)


えっと、、、上から2番目の紫の水平線となります。

上から3番目の水平線(昨日・一昨日と頭を押さえられてたライン)てのは

ダウ理論でいうところの“追随期”に当たるところですので

一応注目はしてましたが、ここを上抜けてきても何らおかしくはないと

僕は見てたので、短期の波を見ながら売ってこないのであれば・・・

というやつの短期決済心掛けてバージョンです^^;



ちょっとよくわかりにくいかもしれませんが、、、

要するに3月頭から揉み合ってたところは

簡単には上抜けていけないやろなぁ~、

上抜けるにしてもそこそこの値固めが必要かな~

と、僕が勝手に思ってるだけですよ^^;


このあとの出来上がるチャートを見ながら

そのシナリオが当てはまっていくかどうかを見て戦略立てていきます。





それでは3/24のエントリーです。

ドル円1時間足
20160324usdjpy1h.png
ドル円5分足
20160324usdjpy5m.jpg
① +19pips
 目標:ラインX 損切ライン:ラインC

3/24の損益 +19pips



ラインXに対して戻り売りらしき売りが入るも

ことごとく失敗におわり、

白サイズの上昇トレンドを崩すことができなかったので

ラインXもうしんどいなロングです^^;

ただし、ラインXを上抜けようがグレーサイズの下降トレンドに対する

戻り売りに晒されるのは変わりないので

そのあとは様子見。

朝方の上昇を打ち消す勢いの売りが入りますが

白サイズの上昇トレンドが崩れたわけではないので

さらに様子見・・・してたら就寝タイムとなり終了という一日でした。


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月25日 10:55 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【3/23 +11pips】 狩られたときは・・・

昨日は2回エントリーしたんですが、、、

一発目、みごとに狩られてしまいました。。。

あと1pips余裕を持たしていれば

狩られずに済んだのに・・・


なんてことは当然思ったりしますよ^^;

ただね、だからといってどうこうはないです。

1pips余分に逆指値を設定しようが

また次に同じように狩られたら

またまた1pips余分に・・・

といったようにきりがありません。


LCラインに対して遊びをもたして逆指値を設定することが

悪いことではなくて、自分がこうだと決めたらそれに対して

コロコロ変えるのはよくないです。


マイルールってやつですね。


狩られるのは誰しもが腹立たしいことですが

かといってマイルールにブレが生じることも

それはそれで長期的に見ると致命傷に成りかねないと

僕は考えているんで、

狩られたときはぐっとこらえるしかないですね^^;




それでは3/23のエントリーです。

ドル円2時間足
20160323usdjpy2h.png
先週末から白サイズの上昇トレンドを継続させていて

この上昇の波がグレーサイズの下降トレンドに対する

売りゾーンに突っ込んできたところです。

とりあえずは白サイズの上昇トレンドが継続するか否かを

短期の波を見ながら探っていきたい。

ドル円5分足
20160323usdjpy5m.jpg
① -12pips
前日高値ラインZから短期の紫サイズの下降トレンドを形成。
しかし、この波に対する売りが続かずでラインAを上抜け。
これにより紫サイズの下降トレンドが上昇トレンドへと転換、
ラインZ上抜けを試す動きを狙ってロングでエントリー。
 目標:ラインZ 損切ライン:ラインB
② +23pips
ラインBにタッチした下落の波に対して売り入らずでラインZを上抜けていった
上昇の波に対してトレンドフォローを狙ってロングでエントリー。
 目標:ラインD 損切ライン:ラインC

3/23の損益 +11pips




②はやっぱり落ちないのねってのを確認して入りました。

“落ちないのね”ってのはグレーサイズの下降トレンドに対する

赤枠売りゾーンからの戻り売りね。

まぁ、それだけやなくて

すでに前日のV字回復のところで戻り売りが

一回失敗してるってのも含めての

昨日の短期の動き込みで

ロングで攻めてみたということです^^



ただ、、、①が狩られずに利食いできてたら

②のエントリーはしてないかな^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月24日 17:35 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【3/22 ノートレード】

昨日のドル円は地政学的リスクにより

一気に下落となりましたが

V字回復では飽き足らずに

朝方の高値を切り上げましたね。


僕はノートレ。。。

地政学的リスクによる下落だったんで

引き続き市場への影響で

何が起こるかわからなかったので

トレードの手を緩めて様子見、そのまま終了となりました。



はい、特に書くことありません。

昨日にはりきって長文の記事を書いた反動でしょうか・・・

今日はこの辺で^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月23日 19:28 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【3/21 +14pips】脳ミソ使いましょ!?

昨日は久々のエントリーとなりました!

なんと8営業日ぶりです。。。


いや~、さすがに1週間以上エントリーしてなかったので

緊張しました・・・ということはなく、いつも通りのエントリーでした。

決して強がってるわけではありませんよ^^;


7営業日まったく何もしてなかったんですが

当然、毎日チャートの動きは確認して

買い方さん、売り方さんの思惑を読み取る作業を怠っていなかったので

いつも通りのエントリーができました。



僕の経験上の話ですが、、、

勝ててなかった頃って見てなかったチャート部分て

結構ざっくりとした扱いをしてたなぁ~と。

ちらっと見ただけでもう細かいところまでしっかり見ましたよ

という気持ちになっていたように思われます。


「ここがこうなってこの買いが続かなくて・・・」

「このサイズの波のトレンドが崩れてトレンドレスになったけど
ワンサイズ大きいトレンドはまだ崩れてないから・・・」


などなど、細部にわたって見ていませんでした。。。

まぁ、そこまで細かくテクニカル分析できる技量がなかった

ということもありますが^^;

ただ、こういったテクニカル分析って

チャートを見てたところ、見てなかったところかかわらず、

また分析技量が備わっている、備わっていないかかわらず、

あーだ、こーだ考えながら

それが合ってるかどうかはさておき、

この作業、行為に意義があると僕は考えています。


チャートの読み取り方がうまくなくても

その作業・行為を積み重ねることによって

「あっ、この考え方は以前うまくいかなかったから

もうちょっと工夫してみよう、別のとらえ方をしてみよう。」

といった新たな課題や検証材料が出てきます。

何も考えずにざっくりやってたら

課題も何も出てこない。。。

これはもう成長しようがないですよね。


やはり、FXで少しでも成長したい、なんとか勝てるようになりたいと

思っているのであれば、←まぁ、大半は勝ちたいと思ってFXやってるわな^^;

脳ミソ使いましょ!

ってことですね^^







それでは3/21のエントリーです。

ドル円15分足
20160321usdjpy15m.png
先週に年初来安値であった2/11安値110.965にタッチ。

しかし、そこから一気にまとまった買い戻しが入りラインWまで上昇。

この時点では安値Vがテクニカル上、安値を切り下げて

日足サイズの下降トレンドを継続させたかどうかは判断しがたい。

ですので、その後のチャートの動きを見ながら

安値Vがどのような意味をもっているかを見ていきたい。


といった状況化で先週末金曜にラインWからのオレンジサイズの下降トレンドを形成。

このオレンジの下降トレンドに対して何度か戻り売りを入れるも

ラインXを死守することができずに上抜け、オレンジの下降トレンドを崩して週を引けました。


ただ、大きいサイズの波はいまだ下降トレンドを維持してますので

このオレンジの下降トレンドを崩したラインYからの上昇の波に対して

大手を振ってロングでついていくとはいかない。

まずはラインYからの上昇の波がどこまで続いていくかを

出来上がるチャートを見ながら判断していきたい。


そのためにはラインYからの上昇の波の構成を見ていかないといけないので

ワンサイズ小さい波を見て、この上昇の波が形成される要因となった買いゾーンを探る。

注目したのはラインZを下限とする青枠ゾーン。


この青枠ゾーンとは、、、

この時のエントリー記録の記事でちらっと書いたんですが、

僕がショート狙いを諦めるきっかけとなった買いゾーンです。

ですので、まずはこの青枠買いゾーンに対して

チャートがどのように反応するかを見ていきたい。

ドル円5分足
20160321usdjpy5m.jpg
① +14pips
先週末金曜の高値ラインAから白サイズの下降トレンドを形成してラインZ付近まで差し込む。
この白サイズの下降トレンドがラインZ下抜けを試すも売り続かずで
反対にラインCから買いが入ってラインBを上抜け。
これにより白サイズの下降トレンドが崩れて、ラインZからオレンジサイズの上昇の波に対する
押し目買いが入ってきていると判断、押したところをロングでエントリー。
 目標:ラインD 損切ライン:ラインC

3/21の損益 +14pips



ポイントは先週末の青枠のところの動きやね。

あっこはまさに「売り買いどっちやねん!」というところで

その後ラインXを上抜けたので

買い方さんの思惑が詰まったゾーンなのかなと見てました。

ただ、週明け時点ではまだ思惑が詰まってるかどうかは確定できてませんよ。

だから出来上がるチャートを見てどうなんかなってを探っていて

「あっ、詰まってるやん」というのが読み取れたんでロングしたかたちです。


あと、もう一点^^;

青枠買いゾーン機能していると判断したからといって

がっつりロングでホールドとはならないですよ。

忘れたらいけないことは大きい波はまだ下降トレンドを維持しているってこと。

あくまで短期の波で優位性が見えたところだけ狙っていくというスタンスでの

ロングなんで、利確は伸ばすことは考えずにサクッと利食いしたという流れです。




うん、久々の勝ちトレードやったんで

ブログ記事の文章も滑らかですわ^^;

すべる、すべるでかなりの長文になってしまった・・・

ここ最近ノートレで書くことがなかったんで

その反動でしょうか^^;

まぁ、あんまし書くことがなかったここ最近の僕のブログ・・・

ブログランキングも最近元気がなかったんで

よかったら下のバナーをポチッとおねがいしますね^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月22日 12:37 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【週刊損益3/14~3/18】

3/14 ノートレード
3/15 ノートレード
3/16 ノートレード
3/17 ノートレード
3/18 ノートレード

週刊損益 ±0pips



生産性ゼロ・・・


決してお休みしてたわけではありません。。。

決してサボってたわけではありません。。。

ただただ何もできなかった、そんな一週間でした^^;


まぁ、そりゃあちょっと集中力欠いてたところはありましたが、、、

さすがにトレードに対して手を抜きすぎてた感は否めないです、はい^^;


ちなみに先週のドル円を簡単に振り返ると、

ボラが350pips、、、やりようはあったかもしれませんね。

ただね、価格帯が週足サイズの押し目買い候補らしきところで

3月入って短期の波が煮え切らない動きをしてたんで

戦略としてがっつりどちらかにシフトしづらい

そんなシビアな価格帯であったと・・・

言い訳してみました^^;



しかしまぁ、今月はほぼほぼ何もしていない。。。

エントリー精度がうんたらかんたらの前に

エントリーすらしていない、死活問題だわ・・・

でも、かといって僕は焦らないですよ、そして気負わないですよ^^;

今週もいつも通りクールにぼちぼちいきます^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月21日 10:04 ] 週間損益 | TB(0) | CM(0)

【3/18 ノートレード】 一週間何もできず・・・

はい、昨日もノートレ

一週間、な~んもしませんでした。。。

僕はFX専業トレーダーですので、

要するに一週間まったく仕事をしなかったということです^^;


生産性ゼロ・・・やばいね。。。^^;



ちなみに昨日はショートを狙ってたんですが

タイミングが合わずに助かりました。

タイミングが合わなくて獲り逃すことが多々ありますが、

このように合わずでよかった~

ということもあるんよね^^

なんで、タイミング合わなくても悔しがるのはよくないなぁ~

なんて思った、そんな昨日の一日でした。。。



うん、書くネタがないってのが

ひしひしと伝わってくる、このしょーもない記事・・・^^;

このままだと終われないので昨日のチャートを見てみましょか。

ドル円10分足
20160318usdjpy10m.png
前日にレート110.965を切り下げはしたが

間髪入れずに買い戻しが入ってきました。

この上昇の波に買い方さんの思惑がつまっているのがどうかを

白サイズの波で見ていたんですが、

結局、上昇トレンドを形成できずに東京市場がオープンしたのちに

まとまった売りが入って、反対に直近安値を下抜けて白サイズの下降トレンドを形成。


ここで、この白サイズの下降トレンドのトレンドフォローを狙って

黄色矢印あたりでエントリーして前日安値を試す動きを狙ってみたいと考えていました。

エントリーするタイミングはワンサイズ小さい波で計っていました。

ドル円5分足
20160318usdjpy5m.png
ワンサイズ小さい紫サイズの波に対する赤枠売りゾーンで

勝負をしたいと考えていました。

で、B地点は15分足MAにあたったところでタイミングとしては

僕が結構好きなパターンなんですがLC幅が20pipsもあったので入れず。

次にDのところ、ここはB地点から赤枠売りゾーンを背にして

いったん戻り売りが入るも、Cから買いが入ってきてあっさりB地点を上抜けてきたので

A地点からの紫サイズの上昇トレンド形成に違和感を感じたんでスルー。

その後も売り入らずで赤枠売りゾーンを上抜けていったので

仕掛けなくて正解だったとほっとしました^^;


その後ラインC手前まで下落してきますが

ラインCを割ることなく下げ止まっていたので

先ほどのA地点からの上昇の波を崩し切れていなかったので

ここも様子見。

直近高値を切り上げていったので

ここらでショートはしんどいかなと思い、

かといってロングは一切考えていなかったので

トレードのアクセルを緩めて

横目でチャートを見るくらいにして、そのままノートレで終了しました。



てな感じの週末最後の一日でしたとさ^^;




◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月20日 00:03 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【3/17 ノートレード】 ドル円、踏ん張れず・・・

昨日のドル円は、2/11の安値110.965を下抜けて

年初来安値を更新。

踏ん張れきれなかったね。。。


あっ、僕はノートレね^^;

ただただ下落していくチャートを眺めていただけで

なんもできませんでした。。。

そういえば、先週半ばからずっとこの調子で

まったくエントリーしていない・・・大丈夫かな^^;





ドル円4時間足
20160317usdjpy4h.png
昨日の下落で安値110.965を下抜け。

ただし、間髪入れずに買い戻しが入り

日足ローソク足の下髭でタッチとなってるので

完全に安値切り下げの日足サイズ下降トレンドが継続された

と断定するには微妙かと。

オーバーシュートしただけなのか

もうしばらく様子見したほうが良さそうかなと考えています。

まぁ、メインの目線は下に変わりないけどね。



なんか昨日の買い戻しのところも

為替介入を警戒した思惑みたいなのが

噂レベルですがあるみたいですね。


そんなこんなで、もうちと昨日の安値ってのが

今後どういう意味をもたらすのかを

これから出来上がる波を見ながら

いつも通り、気負わず焦らずぼちぼちいきたいと思います^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月18日 13:56 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【3/16 ノートレード】 いろいろやる気なし・・・

昨日のドル円ですが、、、

朝から順調に買いを集めて

しれ~っと前日のBOJでつけた高値を捕らえようとしてたところを

FOMCでたたき落とされましたね。


それにしても難しい動きというか、、、

入っていける隙をまったく作ってくれないです。。。

昨日は狙うとしたらショートかなと見ていたので

まったく売れる形にならずにノートレで終わりました。

ドル円30分足
20160316usdjpy30m.jpg
ラインYから押し目買いらしき買いが入るも

高値Xをとらえることができずに再びラインY付近まで

売り戻されていたのでロングの選択肢はなし。

ショートで狙える形を待っていたが

東京市場が開いたところで買いが入ってきたのを見て

当分売れる形にはならないかな~ということで

トレードのアクセルを緩めて

そのまま様子見のままで終わりました。。。



ドル円がこんなんやから

トレードもできないし、ブログ記事の書くネタもない・・・

もう、ほぼほぼやる気なし。。。^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月17日 22:15 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【3/15 ノートレード】

いやはや、、、ドル円はやりにくくて

からい展開が続いてます。。。

昨日はお昼頃のBOJで動意付いて

そこから150pipsほどの下落・・・

ちょっと僕には手に負えません^^;

というわけで昨日もノートレ。



では、チャートを、、、

見てもなんとも言い難いチャートなんで

とくに書くことないんですがね^^;

ドル円1時間足
20160315usdjpy1h.png
さぁ、どうですか???

ごちゃごちゃでまったくなんのこっちゃかさっぱりですわ^^;

これじゃあ買い方さん、売り方さんの思惑がまったくつたわってこない。。。

ということは、、、

やりようがない、、、

ケンですね。


トレードできずになんの面白みもないですが

少なくとも、無駄に負けることもないので

様子見でも良しとしましょう^^



今日も今のところ、絶好調に様子見してます^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月16日 18:03 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【3/14 ノートレード】 しがんでいこ

昨日のドル円は久々かな???

ボラが50pipsと低ボラでほとんど動きがなかったですね。

というわけで、僕はノートレ。


まぁ、どっちゃにしろ週明けは様子見からのスタンスだったんで

ノートレだったのは仕方ないですね。




ちょっとチャートをチラ見してみますか^^;

ドル円15分足
20160314usdjpy15m.png
前回の記事に書いたように、、、

赤枠売りゾーンと青枠買いゾーンの間でモミモミで終わりました。

こうなっちゃうとやりようがない。。。

へたに手を出して往復ビンタになっても文句はいえないしね^^;



こんな感じでチャート背景を読み取っていれば

様子見しようという選択肢が出てきますので

無様な負け方を避けることができます。

短期の波だけ、たとえば5分足のみだけでトレードってのは無理があります。

と、僕は考えてるだけですよ^^;

ひょっとしたら5分足のみでも安定して勝てるってトレーダーさんも

おられるかもしれませんが

たぶんその人は超スキャルができる天才肌か超能力者でしょう^^;


僕と同じように凡人だな~と思われる方は

無理せずに、他の時間軸のチャートも見ればいいと思いますよ。

だって、別にお金払わないと他の時間軸のチャートが見れないってわけではないし、

むしろタダで見放題なんですよ、

いやっちゅうほど、しがんでいかないと^^



泥臭くいきましょ~^^



◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月15日 22:32 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【週刊損益3/7~3/11】

3/7 +17pips
3/8 ノートレード
3/9 +19pips
3/10 ノートレード
3/11 ノートレード

週刊損益 +36pips



先週のドル円は前回の記事にも書いたように

もみ合う展開で始値と終値がほぼ同レートで

週足ローソク足は下髭がちょい長い十字線となりました。

先々週とほぼ同じ形のローソク足ですね^^;

ということは先々週から市場の状況はなんら変わってないってことやね。


成績的にもそりゃまぁ、こんなもんやわな。。。^^;


そんなこんなで、

今週も、気負わず焦らずぼちぼちいきましょ~^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月14日 20:15 ] 週間損益 | TB(0) | CM(0)

【3/11 ノートレード】

週末のドル円も掴みどころのない展開で

見てるだけで何もできませんでした。。。



前日(木曜日)に雇用統計後に付けた高値を上抜けたのですが

そこから200pips弱の下落となり、みごとなまでの上髭陰線を形成。

こうなっちゃうと金曜日は様子見しかないよね。。。

で、出来上がる短期の波も下を向けばやりようもあったんですが、、、

切り返す動きやもんね・・・

というわけで金曜日はお手上げ状態でノートレでした^^;


結局、今週もやりにくい展開が続いて

当たってもほしくない予想が当たってしまった。。。

来週もぱっとしそうもないわ・・・




ちょっとドル円チャートを見てみましょか。

ドル円4時間足
20160311usdjpy4h.png
週足サイズの上昇トレンドに対する押し目買いと

日脚サイズの下降トレンドに対する戻り売りとがガッチンコしてるとこね。

で、この価格帯ってのが元々売り買いのやり取りが

まったくなかった無法地帯やったんで、

ちょうど今、売り方さんと買い方さんがごちゃごちゃやり合ってるんよね。

市場自体がこんな状態なんで

そりゃあ、僕みたいな貧弱なトレーダーはやりづらくて仕方ないわ。。。^^;


ドル円15分足
20160311usdjpy15m.png
さて、来週ですが、、、どないしましょ^^;

とりあえずは白サイズの波がやり合ってるんで

こやつがどっちに向くかを見ていこうかな。

ですので、赤枠売りゾーンと青枠買いゾーンを見ながら

どっちのトレンドを形成するかをうかがっていきたい。



まぁ、要するに来週も様子見からってことですね。

はい、来週も気負わす焦らず、ぼちぼちいきましょ~^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月12日 23:25 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【3/10 ノートレード】 無法地帯

昨日のドル円は荒い動きでしたね。

ECB絡みで乱高下、、、

なかなか一筋縄ではいかないね。。。

チャートは見てたんですが、

まったくといっていいほど手の出さない展開だったので

ノートレで終了しました。




前の記事で書いたように“無法地帯”に突入したこともあり、

売り買い共に決定打に欠ける価格帯ですので

案の定、揉み合う展開となっています。

ちょうど今はこの“無法地帯”を各サイズの波が整備してる段階かな。

売り買いのやり取りを繰り返しながら売買の厚みをつけていっているので

こういった展開は意固地に目線を決め付けてトレードしちゃうと

ボコボコにされちゃいます。


ですので、臨機応変な対応が必要となってきますので

あまり自信のない方は、もうきっぱりわかりやすくなるまで

スルーを決め込むほうがいいかもね。


僕もだいぶトレードのスロットを緩めてチャートを眺めてます^^;

で、このあとにやってくる“旨味”があるところを虎視眈々と狙っています。



まぁ、いつも通り

気負わず焦らず、ぼちぼちいきましょ~^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月11日 20:04 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【3/9 +19pips】

昨日のドル円は欧州タイムまでは元気のない感じでしたが

一転して買いが入ってきて

前日に下げた分をチャラにする上昇となりましたね。


今週入ってから下落基調で

この動きについていってたら痛い目を見てたでしょうね。

一見すると昨日のような動きってのは難しく感じる方もおられるかもしれませんが

チャート背景をしっかり読み取っていれば

普通に対処できると思います。


あっ、べつにいっぱい獲れるって話じゃないですよ^^;

切り返してきた上昇の波に対してショートで仕掛けて

損切りまみれになるってのを避けれるということです。


「いやいや、今更そんな眠たいこといわんといて。。。」と思われる方が

ほとんどだと思いますが、、、

テクニカル分析がまだまだ浅いと

ほいほい目先の動きについていって

覚えたての「トレンドフォローだ!」といって向かってくる波に対して

バンバン逆張りで入っていって損切りの嵐なんて

よくある話しですよね。

実際に僕がそうだったんで^^;


そんな僕でも今ではこうやって危険を察知して

様子見を決め込み、回避できるようになったのは

やっぱしチャート背景の読み取りを

いやっちゅうほど検証なりしてきた努力のおかげかなと^^;


まぁ、僕も一生懸命チャート検証しましたよって話しではなくて、、、

あんましチャート背景を読み取れてなかったときって

こういうところをショートでがつがつ入っていってたよな~

なんて思いながらチャートを見ていたという

どうでもいい話しでした^^;





それでは3/9のエントリーです。

ドル円1時間足
20160309usdjpy1h.png
ドル円5分足
20160309usdjpy5m.jpg
① +19pips
 目標:ラインA 損切りライン:ラインC

3/9の損益 +19pips




白サイズの下降トレンドを継続させて

ラインX手前まで下落してきたところですね。

この白サイズの下降トレンドを継続させてラインXの下抜けを

試す動きになるかどうかをワンサイズの小さい波を見ながら

様子をうかがってました。

ですので、ラインXの抜けを狙ってたわけではありません。


利食いしたあとの戻しに対して

追随する売りが入ってくるのかなと見ていたところが

前述してたところですね^^;

昔やったらここらショートするよな~、と。


まぁ、たしかにトレンドフォローなんで

完全にいけてないエントリーというわけではないですよ。

ただ、“単なるトレンドフォローであるということを理解した上で”

という注文がつくところかなと。


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月10日 19:40 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【3/8 ノートレード】 捕らえきれず・・・

昨日のドル円ですが、

東京市場が開いたと同時に下落していった波を見て

ショートのスイッチを入れて

あとはタイミングを待つだけだったんですが、、、


まぁ、これがまったくタイミングがとれず・・・


ず~っとスイッチ入れてたんですが

結局ノートレで終わりました。。。

気持ちでは30~40pipsくらいは獲れてた相場やったのに

すごく損した気分で不貞寝しました^^;

まぁ、しかたなしです。。。



というわけでこれといって書くことがないので

昨日、ぼくが見てた波をざっくりですがはっつけときます。

ドル円1時間足
20160308usdjpy1h.png
ドル円5分足
20160308usdjpy5m.png
うん、こう見ても獲れそうな相場展開やのになぁ~。。。

ラインBまで下落したのち、ラインX付近まで戻したところとか

絶好の戻り売りポイントなんやけど、、、

僕の狙う波のサイズよりでかいから

ノータイムで入っていくことができないんよね。。。

期待値も1.5くらいでええ感じなんですが、

なにせ波がでかいからLC幅30pipsは

さすがのさすがに許容できひんもんなぁ^^;

まぁ、こういったところは枚数調整して

臨機応変に対応すればいいだけのことなんですが、、、

僕ってあんまし器用やないんよね・・・^^;


そんなこんなでワンサイズ小さい紫サイズの波で

なんとか捕らえようとしたものの、、、

結局、捕まえきれず・・・


最後の最後にNYタイムに入って

ラインBを割ったところで1分足の波がもたついてるところを

ショートで入ろうかどうしようかめちゃくちゃ悩んだんですが、

これで損切りになったら

不貞寝すらできないくらいの後悔になりそうだったんで止めました。




まぁ、こんな日もあります、よくね^^;

気負わず焦らず、ぼちぼちいきたいと思います^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月09日 20:17 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(1)

【3/7 +17pips】 レンジ内・・・

月曜日のドル円は先週末の雇用統計後の動きを

象徴するような形で、売り買い共に決定打に欠けていたので

ボラの小さい揉み合いとなりましたね。


まぁ、こんな日は様子見のまま終了でも全然問題ないでしょう。

こういった狭いレンジ内で無理に入っていってボコボコにされるのが

一番ダメージでかいですもんね^^;

最悪の場合、レンジ幅より損失幅のほうが大きくなったりした日には

自分のトレードの才能の無さをこれでもかっていうくらい痛感して

二度と相場の世界にもどってくることができなくなるパターンもあるでしょう。。。


気負わず、焦らず、ぼちぼちいきましょ~^^




それでは3/7のエントリーです。

ドル円30分足
20160307usdjpy30m.png
ドル円5分足
20160307usdjpy5m.jpg
① +17pips
 目標:ラインZ 損切りライン:ラインC

3/7の損益 +17pips




まず30分足を見ると、先週の2日安値ラインXと3日高値ラインYとの間で

白サイズの波でトレンド作っても続かずで転換、転換を繰り返して

ごちゃごちゃやってました。

で、この結末を雇用統計に託すわけですが、

雇用統計後もレンジいっぱいを使って上下乱高下して

レンジX-Y間を脱することなく、ちょうど真ん中あたりで週引け。。。


結局、「どないやねん!」という形で今週を迎えたので

とりあえずはX-Yレンジ内の最後の白サイズのトレンドを形成した

買いゾーン(下限ラインZ)に対して短期の波がどのように反応するかを様子見。


で、5分足を見てもらうと、

ラインZ付近まで下落してきたのち、短期の紫サイズの波を見てたんですが、

この紫サイズの短期の波がラインZを割らずに上昇トレンドを形成すれば

先週末高値を目指す動きとなる公算が強くなる(優位性が出てくる)んですが、、、

何回か買いを入れてみるものの、ラインAを上抜けることができずに

ラインBを下抜けて、再びラインZ手前まで下落。

これにより、ラインZからの買いは失敗したと判断して

戻したところをショートで入ってラインZの下抜けを狙ってみました。


ただね、X-Y間のレンジ内であるには変わらないんで

伸ばすことは一切考えていませんでした。

というか、X-Y間のレンジ内であったので

5分足での紫サイズの波の動きのみで発生した優位性だけを狙った

といったほうがしっくりくるかな。

まぁ、、、僕の文章能力の乏しさで

「なんのこっちゃ???」と思われるかもしれませんが、

僕的には後者の表現のほうがしっくりくるということです^^;




◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月08日 16:28 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(6)

【週間損益2/29~3/4】

2/29 -11pips
3/1 ノートレード
3/2 -19pips
3/3 +20pips
3/4 +12pips

週間損益 +2pips




ザ・微益!

まぁ、こんなもんしょ^^;

先週のドル円は前半は深めに差し込む展開で

後半は揉み合い・・・

いや~、からすぎでしょ、、、相場展開が。。。

雇用統計も完全に市場が迷ってる展開やったし、

今週もあんまし期待できないかなぁ???


じゃあ他通貨はどうかなってなるんやけど、、、

ユロ円はもうモニターにすらチャートは消えてしまってるし、

ユロドルは一応チャート画面でてるけど

扱いはダウや225先物以下やもんね。。。

久々に225先物でもやってみようかな^^;



◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月07日 21:01 ] 週間損益 | TB(0) | CM(2)

【2月の月間損益】

2/1 ノートレード
2/2 ノートレード
2/3 +46pips
2/4 +69pips
2/5 +9pips
2/8 ノートレード
2/9 +31pips
2/10 +4pips
2/11 +44pips
2/12 -14pips
2/15 ノートレード
2/16 +27pips
2/17 -11pips
2/18 +33pips
2/19 +5pips
2/22 ノートレード
2/23 +4pips
2/24 +14pips
2/25 ノートレード
2/26 ノートレード
2/29 -11pips

2月の月間損益 +250pips
※計25トレード 15勝10敗 60.0%


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月06日 17:00 ] 月間損益 | TB(0) | CM(0)

【3/4 +12pips】 売り買い拮抗

昨日の雇用統計はどないでしたか???

僕としてはここ最近のドル円の振り幅の大きい揉み合いに

終止符を打ってもらうような方向性を示す動きを期待したんですが・・・・


売り買い拮抗といったところですかね。。。


午前中に安値を切り下げるかといったところからの

V字回復を見せて買い方さんが意地を見せたんで

雇用統計で上に振れそうかなって妄想してました。

ただ、売り方さんも踏ん張っていたんで

なんともいえない感じで雇用統計に注視してました。


で、あの乱高下ですね^^;

上下100pipsほどのボラだったんですが

結局は3/2安値~3/3高値内でのやり取りで

売り方さんも買い方さんも決め手に欠けた結果となりました。



う~ん、、、来週もあんまし期待できそうにないドル円かな。。。




それでは3/4のエントリーです。

ドル円30分足
20160304usdjpy30m.png
グレーサイズの上昇トレンドに対して青枠買いゾーンを背にして

ラインWから押し目買いらしき買いが入るも、

このラインWからの白サイズの上昇トレンドを継続させることができずに

ほぼA字で売り戻されて下降トレンドへと転換したところです。

この動きからラインWがグレーの上昇トレンドに対する押し目買いポイントと

成り得ない可能性が高くなったと判断、白サイズの下降トレンドが継続して

ラインWの下抜けを試す動きとなるか否かを短期の波を見ながら戦略を練っていきたい。

ドル円5分足
20160304usdjpy5m.jpg
① -13pips
前日安値ラインYから紫サイズの上昇トレンドを形成。
しかし、この短期のトレンドはワンサイズ大きい白サイズの下降トレンドに対する
戻り売り候補であるラインX’に頭を抑えられる。
紫サイズの上昇トレンドに対する押し目買いが入るも買い続かずで
ラインZを下抜けて紫サイズの上昇トレンドが崩れて下降トレンドへと転換。
さらに下落の勢いは止まらずに前日安値ラインYにタッチ。
これによりラインWがグレーサイズの押し目買いポイントと成り得ないと判断、
戻したところをショートでエントリー。
 目標:ラインW 損切りライン:ラインB
② +25pips
ラインA手前まで上昇したのち、売りが入るものの
この売りは続くことなくラインCから切り返す買いが入りラインAを上抜け。
これにより白サイズの下降トレンドは崩される。
その後、横ばいとなるが雇用統計を受けて一気に上に振れてラインXを上抜けて
白サイズの上昇トレンドを形成する。
しかし、ラインXを上抜けた波に対して追随する押し目買いが入ってこずで
ラインD、Cと一気に下抜け。
これにより、ラインXを上抜けた白サイズの上昇トレンドを否定する動きとなったので
戻ってきたところをショートでエントリー。
 目標:ラインF 損切りライン:ラインE

3/4の損益 +12pips





しかしまぁ、エントリー理由をこうやって書いてるんですが、

へたくそやね・・・^^;

自分はわかってるから「ふむふむ」って感じですが

読み手の方からしたら「はぁ~???」ってところも多々あるでしょうね。。。


①は典型的な僕の基本形エントリーなんで

多分だいたいわかってもらえると思うんですが、

②は違和感をもった方もおられると思います。

「そこでショートなら、あっちでロングはしないのか?」とね・・・

ほんとはそれらも含めて書いてみるつもりだったんですが、、、

もう僕の文章能力のキャパを越えてしまってるんで諦めました。。。


ポイントは揉み合ってるよってとこ。

レンジ内でのトレンドの波を追っかけるときって

単なるトレンドフォローだけだとちょっとしんどいから

それ相応の“なにがし”がないとしんどいよってこと・・・



うん、やっぱし書けば書くほど

わけわからなくなるからもう止めとこ^^;



◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月05日 15:11 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【3/3 +20pips】 ドル円、難しいね。。。

ドル円、なんぎやね~

東京タイムは80pipsほど上昇したんですが

欧州タイムに入ると一転して下落基調になり

朝方の安値を切り下げてA字で戻ってきました。。。


波が深いというか、、、振り幅が大きくて

ちっちゃい波で追っかけちゃうとうまいこといかない感じですね。


僕は昨日の記事にも書いたように

妄想はさておき、、、

揉み合う可能性を第一にロング・ショートかかわらず

あまり伸ばすことはせずに短期決済を心掛けるようにしたので

なんとかギリギリ乗り切れた、そんな昨日でした。



いや~、、、最近のドル円は難しいわ。。。^^;




それでは3/3のエントリーです。

ドル円30分足
20160303usdjpy30m.png
前日のADPでつけた高値から下落となり、

白サイズの上昇トレンドが崩れてラインX付近まで安値を切り下げ。

ただし、白サイズの上昇トレンドが崩れたとはいえ、

ラインWからの上昇の波で重要な買いゾーンは青枠ゾーンと見ていたので

ADP高値からの下落の波もケアしつつ、

まずはこのゾーンに対して短期の反応を見ていきたい。

ドル円5分足
20160303usdjpy5m.jpg
① +12pips
ADP高値からの下落の波に対する戻り売り候補であるラインAから
戻り売りらしき売りが入るも売り続かずでラインAを上抜けて、反対に前日安値から
白サイズの上昇トレンドを形成。
ただし、ADP高値からの下落の波はいまだ崩れたわけではない(ラインZ上抜け)ので
即、ロングとはいかず短期の動きを様子見。
短期の紫サイズの波が上を向いたのを確認、ラインZからの売りが入ってこないと判断して
ロングでエントリー。
 目標:ラインZ 損切りライン:ラインD
② +15pips
ラインZを上抜けて白サイズの上昇トレンドを継続させる。
ADP高値からの下落の波が崩れたことにより前日安値がグレーサイズの
上昇トレンドに対する押し目買いが入ってきていると判断。
白サイズの上昇トレンドに対するトレンドフォローを狙って短期逆張りロングでエントリー。
 目標:ラインC 損切りライン:ラインD
③ -7pips
直近安値を切り下げることなく揉み合いとなるが高値を切り上げてきたので
②の波の続きを狙ってロングでエントリー。
 目標:ラインD 損切りライン:ラインE

3/3の損益 +20pips




①はね、ラインZまで持てたらよかったんですが、、、

ドル円3連敗中ということもあり、

利益確保を優先してサクッと利食いしちゃいました^^;


②は短期が落ちてきたところをノータイムで拾いにいったので

ネックラインCまでってことですね。


③は指標前でどうかなって思ったんですが、

全然売りが入ってこずで直近高値をちょこちょこ切り上げてきてたんで

伸びたらラッキー程度で短期の波で入ってみました。




今日は雇用統計です。

これきっかけで、もうちょっとやりやすいようになってくれれば有難いですね。

そんなこんなで、今日も気負わず焦らずぼちぼちいきましょ~^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月04日 13:17 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【3/2 -19pips】 引っ張られてる???

う~ん、、、ドル円からい展開が続くね~

揉み合う展開も想定しつつトレードに臨んでたつもりやったのに

押しも浅いところからロングで攻めて、昨日は2連敗・・・

あきまへん。。。



前のどっかの記事でここらへんの価格帯(110~116円)は

売り買いのやり取りがほとんどない無法地帯なんで

揉み合う可能性もあると書いてたんですが、、、

2月29日に財務省が2月の介入額は0円と発表したんよね。


ということは、、、

2/11に111円を割った直後にものの2~3分で2円近く上昇して

為替介入があったので???みたいな噂もたったんですが、

あんなけ短時間でまとまった買いが入ったということは、

どっかの大口さんや投機筋ががっつり買ったわけですよね。


ただ、それだけの憶測だけでトレードに対して

どうこう引っ張られる僕やないんですが^^;

再度、2/24に2/11につけた安値110.965の下抜けを試すかってところで

結局は割ることできずにここ最近の上昇の動きでしょ。


となると、、、110円あたりの週足押し目買い候補で

どっかの石油王のボンボンたちが買い固めしてるのでは・・・

みたいな妄想を働かしてしまったことによって

その妄想に引っ張られてしまっているように感じた

そんな昨日のトレードでした^^;


まぁ、それでも一応はテクニカル的に優位性があると判断して

エントリーしたつもりで、妄想だけでトレードしたわけではないですよ^^;





それでは3/2のエントリーです。

ドル円1時間足
20160302usdjpy1h.png
先週にラインXを上抜けたことにより、

レート114.875からのグレーサイズの下降トレンドがトレンドレスとなる。

今週入って一転して下落基調となり、

この下落が先週2/24安値からの上昇の波に対する修正波なのか、

はたまたグレーの波のワンサイズ大きい波の推進波なのか、

といったところで、前日の上昇によりラインYを上抜け。

これによりトレンドレスであったグレーサイズの波が上昇トレンドを形成したので

ひとまずはこのグレーサイズの上昇トレンドが

レート114.875の上抜けを試す動きについていきたい。

ドル円5分足
20160302usdjpy5m.jpg
① -8pips
当然、押しを探る下落の展開も頭に入れつつ短期の動きを見ていく。
東京市場が開くあたりで直近安値ラインAを下抜けて短期的に紫サイズの下降トレンドを形成。
その後、この短期下降トレンドに対して戻り売りを試すが売り続かずでラインBにタッチ。
明確に紫の下降トレンドを崩したわけではないが、V字で切り返してきたこともあり
ほぼほぼ崩れたであろうと判断して、ロングで仕掛ける。
 目標:ラインZ 損切りライン:ラインD
② -11pips
前日高値ラインZを切り上げてラインEまで上昇したのち、高値圏で揉み合い。
ADPを受けて揉み合っていた上限ラインEを上抜けたので
揉み合いを上抜けていった短期の波のトレンドフォローを狙ってロングでエントリー。
 目標:直近高値上抜け 損切りライン:ラインF

3/2の損益 -19pips




ふたつとも短期の波見ながら

売ってこないなら買ってくよ作戦だったんですが

みごとに撃沈しちゃったね^^;

まぁ、1時間足で見れば結構な高値圏なんで

ちょっと追っかけすぎなところもあるかもね。

でもまぁ、行くときは行くし、

今回はアカンかっただけで、しゃあないってのが本音です。。。


ちなみにね、1時間足を見てもらうと

ラインWってのがあるでしょ。

このラインが何かっていうと、レート114.875まで上昇してきた波の

押し目買いが続かなかったところということで引いてました。

ようはグレーサイズの波の転換ゾーン上限ラインです。

ということは結構重要ラインですよね。

昨日はこの転換ゾーン内に差し掛かったところだったにもかかわらず、

果敢にロングを狙っていった理由は、、、

まずこの転換ゾーンを使ってラインXから戻り売りが入ってます。

しかしこの戻り売りは先週末の上昇により失敗。

再度ラインYから戻り売りらしき売りを入れるものの

ワンサイズ小さい白サイズの上昇トレンドを崩すことには成功したけど

そっからグレーサイズの波へと波及するのに失敗。

昨日の上昇でみたび、ラインYをも切り上げられた・・・


さて、この状況化でさきほどの転換ゾーンに対して

強い売りゾーンだからまだまだショート狙っていくよってなります???

まぁ、たしかに事実ラインWを上抜けてないので

ロングは控えようって考えがあっても僕は全然おかしいとは思ってません。

てか、様子見しようでいいと思います。

ただ、僕はレート114.875をつけた2/16からの

各サイズの波の形成過程を見て、

(あっ、それとちょぴっとプラスアルファー妄想ね^^;)

ラインWってのはもう次は抜けていく番かなと判断したんで

押しを探りにこないならロングで攻めていこうとなったわけです。




テクニカルのそれっぽいことをえらそうに書いてますが、、、

なんだかんだで2回損切りしてるんですけどね^^;

説得力に思いっきりかけますよね。。。

なんか今週は、このパターンばっか・・・

講釈たれときながら自分は負けている・・・

情けない。。。


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月03日 13:53 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【3/1 ノートレード】

ドル円ですが、、、

いや~、からいねぇ~。。。

今週は揉み合いそうな感じはしてたけど

なかなかのやりづらさで昨日はノートレ。



とりあえずチャートを見てみましょか。

ドル円1時間足
20160301usdjpy1h.png
レート114.875からグレーサイズの下降トレンドを形成してたんですが

それが先週末に白サイズの上昇トレンドを形成させて崩してきたところで

今週が始まりました。

で、月曜日に白サイズの上昇トレンドが継続できずにラインYを下抜けたことにより、

今度は白サイズの上昇トレンドが下降トレンドへと転換。

東京市場が開く前の朝にラインX付近まで差し込んできました。


この時点では様子見ですね。

白サイズの上昇トレンドが下降トレンドに転換したといっても

グレーサイズの下降トレンドを否定した青枠の転換ゾーンに

差し込んでいることもあるので、

単純に白サイズの下降トレンドに付いて行くという戦略はとれません。


で、東京タイムでは終始買い一辺倒で欧州タイムに入っても

その流れを引き継ぎラインZまで上昇。

この時点でも売り買いどっちもどっちといった感じで

出来上がるチャート次第で何とも言えない状況だったので様子見。

24時の指標でラインZを明確に上抜けて

やっとこさロングのスイッチが入ったものの、、、

押さずで一気に上昇していったんで

なにもさせてくれずに終了となりました。。。




正確にいうとラインZにタッチしたところで

ロングのスイッチが入ったんですが、

なにぶん、ラインZまでの上昇の波が買い一辺倒でLCラインが定まらず、

出来上がる短期の波待ちでした。

NYタイムに入ったところで短期の形としては

ロングで入ってもいいかなって形になったんですが

24時の指標が控えてたので・・・


まぁ、よくあることですわ^^;

きっぱり諦めて不貞寝しました。。。


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月02日 18:10 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【2/29 -11pips】 閏日

今年はうるう年でオリンピックが開催される年。

ということで昨日は4年に1度の2月29日、、、

負けてもた・・・

4年に1回しかないのに負けるなんて

なんか悔しいね。。。


ちなみに前回の2012年のうるう日は土曜日、

気になったのでその前の2008年はどうかとエントリー記録を確認・・・

・・・つけてなかった^^;

この頃はたしか株式から先物にシフトしていく頃やから

ここらへんから真面目にテクニカルの勉強をしだしたとこやね。

だからエントリー記録なんて存在してなかった。。。


うん、いろんな意味で

やっぱしエントリー記録はつけてたほうがいいね^^




それでは2/29のエントリーです。

ドル円1時間足
20160229usdjpy1H.png
レート114.875からグレーサイズの下降トレンドを形成していたが

レート110.965を手前にして切り返す動きとなり、

その買い勢いが衰えることなく白サイズの上昇トレンドを形成。

この白サイズの上昇トレンドが前日にラインXを上抜けたことにより

グレーサイズの下降トレンドは一旦終了となり、トレンドレスとなる。

まずはこの白サイズの上昇トレンドが継続させて

レート114.875の上抜けを試すかどうかを見ていきたい。

ドル円1分足
20160229usdjpy1m.jpg
① -11pips
ラインZ手前まで下落してきたところで、短期の波が白サイズの上昇トレンドを崩しにいくのか
それとも白サイズの上昇トレンドに対する押し目買いが入ってくるのかを
短期の波を見ながら様子見。
ラインCまで紫サイズの上昇トレンドを形成。
しかし、この波は続かずにラインBを下抜け。
一旦は買い戻しが入るが戻り売りに押されてラインDを下抜け。
これにより、紫サイズの波が下降トレンドへと転換。
ただし、サイズの大きい白の上昇トレンドを崩したわけではないので
この時点ではショートを仕掛けにくいので引き続き様子見。
ラインEから戻り売りが入るも、この売りが続かずにラインEを上抜けて
さらにラインCをも切り上げ。
これにより、紫サイズの下降トレンドが上昇トレンドへと転換して
ラインAが白サイズの押し目買いポイントと成り得ると判断、
押したところをロングでエントリー。
 目標:ラインG 損切りライン:ラインF

2/29の損益 -11pips



ラインB下抜けでショートのスイッチを入れなかったのは

白サイズの上昇トレンドを崩しきってないと書いたんですが、

場合によっては崩しを狙って仕掛けていくこともあります。


では、なぜ今回はスイッチを入れなかったのは、、、

まぁ、なんてないですが、さらに大きい波の状況ですね。

白の上昇の波の起点がレート110.965を下抜けることなく切り返していて、

白の上昇トレンドがグレーの下降トレンドを崩しているってことですね。


仮に白の上昇の波ってのがグレーの下降トレンドを崩しきれていない、

言い換えれば、グレーの下降トレンドに対する修正波であれば

このような短期の動きでショートを仕掛ける場合もあります。


このように上位サイズの波次第では戦略も変わってくる・・・

・・・今更ですね^^;



まぁ、なんやかんやとえらそうに書いてますが

所詮、損切りなんですがね^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2016年03月01日 21:00 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Sigur

Author:Sigur


はじめまして!
日々チャートと睨めっこをしている30代後半の専業トレーダーです。

トレード手法はダウ理論を基軸としたレジサポ水平線のみです。
『Simple is best』です、はい!

まだまだトレーダーとしては未完成ですが、日々のトレードなどを記録していきたいと考えていますので宜しくお願いします!

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

質問等ございましたら、お気軽に♪
検索フォーム
免責事項
当ブログの内容はあくまで個人的な見解によるもので、決して特定の取引を推奨するものではありません。 当該情報の為に利用者の方が損害を被った場合でも当ブログは一切の責任を負いかねますので、投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。

ブログランキング
一日一回クリックお願いします♪
ブログランキングが上がると僕のブログ更新意欲もUPします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
毎度ありがとうございます!!!
FX歴2年で勝ち組!?
FX歴2年で半年間以上月間トータル負けなしの友人N君とは!?
↓↓↓↓↓
FX歴2年、友人N君の場合


これからFXを始める方や、未だに辛酸を舐めている方、必見!
僕SigurがN君に
伝えたこと・実践していること

↓↓↓↓↓
ダウ理論 全8話

エントリーの基本形①

エントリーの基本形②

自己管理
~エントリー記録をつける~


自己管理
~負けトレードは宝の山~


自己管理
~必要な損切り~


マイルール
~N君の場合~



ただいまのランキング!
ポチッとお願いします♪
VISITOR
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。