FC2ブログ

Slow Life Slow FX

~ダウ理論でチャートから優位性を見出す~
Slow Life Slow FX TOP  >  2015年11月
月別アーカイブ  [ 2015年11月 ] 

≪ 前月 |  2015年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【週間損益11/23~11/27】

11/23 ノートレード
11/24 +14pips
11/25 ノートレード
11/26 ノートレード
11/27 ノートレード

週間損益 +14pips



先週はいろいろばたばたでトレード自体が

まともにできなかったので仕方なし。。。


今月は勝率にこだわらず攻めの姿勢で・・・

と意気込んでみたものの、、、

結局ほとんど10月と変わらず^^;

まぁ、別に変わる必要もないんですが、

何分、エントリーしないことにはブログネタがなくなってしまうという、

なんともブログ中心で考えてしまう自分がいるんですよね^^;



う~ん、、、なんとも悩ましい・・・
スポンサーサイト



◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月30日 19:51 ] 週間損益 | TB(0) | CM(0)

E/Uチャート背景

昨日の記事でドル円のチャート背景を書いたんで

今日はユーロドルのチャート背景を

ざっくり簡単に書いてみようかと。



その前に、ブログランキングの応援ポチッとお願いします^^
   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ




ユーロドル日足
20151129eurusd1d.png
レート1.04620から切り返す動きを見せて

レート1.17140まで上昇トレンドを形成。

しかしこの上昇トレンドに対するレート1.10870からの押し目買いが入るも

直近高値1.17140を上抜けることができずに下落したことにより、

レート1.17140からの下降トレンドへと転換。

レート1.04620からレート1.17140までの上昇の波を形成する起因となった

青枠転換ゾーンの下限ラインを下抜けてきたところですので

レート1.04620を試す動きになりやすいと考えられる。

ただし、このまますんなり下落するかどうかは下位足次第ですので

下位足も見ていきましょか。

ユーロドル8時間足
20151129eurusd8h.png
ピンクサイズの波のワンサイズ小さい波をオレンジの波で

描いてみましたが、このオレンジサイズの下降トレンドはもとより、

さらに小さい波もレート1.14950から直近高値を崩されることなく

きれいな下降トレンドを継続させています。

このまま小さい波の下降トレンドを継続させたままレート1.04620を

試す動きとなるか、波のサイズを変えてレート1.04620を試すかを

さらに下位足を見ながら判断していきたい。

ユーロドル2時間足
20151129eurusd2h.png
オレンジのより小さいグレーサイズの波は

一旦、青枠転換ゾーン下限ライン付近で上昇トレンドへと転換するも

この上昇トレンドは継続することなくすぐに下降トレンドへと転換。

その後もグレーサイズの波で買い転換を試すもことごとく失敗して

安値を切り下げてきています。

現状はグレーの下降トレンドに対する戻り売りが入って

さらに小さい白サイズの下降トレンドを形成して

グレーの下降トレンドを継続させるべく直近安値を試そうとしているところで

週を引けてます。



今週はまずはこの白サイズの下降トレンドが

ワンサイズ大きいグレーの下降トレンドを継続させるか否かを見ていきたい。

まぁ、各サイズの波が下を向いてるんで

とりあえずは今週もショート戦略が中心ですね。

で、

日足サイズのピンクの下降トレンドで見ると

戻り売り候補のレート1.10870あたりまで戻りを探る上昇の展開も含めて

どのサイズで落としにかかるかを丁寧に見ていけばいいかなと。



今週も気負わずぼちぼちいきましょ~^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月29日 19:36 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(2)

【11/27 ノートレード】 ドル円チャート背景

結局、昨日もトレードできませんでした。。。

今週はちょっとばたばたでトレード自体ができなかったので

仕方ないです。

そんなこんなでブログも更新できなかったので

ブログランキングのほうも・・・

ちょっと気を抜くとやっぱし落ちちゃいますね^^;

できれば応援ポチッとお願いします^^
    ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ




水曜日くらいから

ろくすっぽチャートを見てなかったので

簡単に現状のドル円チャート背景でも見てみますか。

ドル円日足
20151128usdjpy1d.png
大きい時間軸で見ると、

レート125.850からのピンクの下降トレンドに対する戻り売りと

レート116.120からのオレンジの上昇トレンドに対する押し目買いとの

攻防になっています。

で、現状はピンクの下降トレンドの最終売りゾーンであると僕が見ている

赤枠売りゾーンの下限ラインまでオレンジの上昇トレンドが差し掛かってきたところですが

なんとかギリ耐えてる感じですね。

この赤枠ゾーンで売り方が踏ん張るか、それとも買い方がオレンジの上昇の波を継続させて

赤枠ゾーンを上抜き、週足サイズの上昇トレンドに対する推進派と波及して

年初来高値であるレート125.850を試す動きとなるか・・・


それはわかりません^^;

まぁ、僕の単なる想像ですが、今年中にこのピンクの下落の波と

オレンジの上昇の波との攻防に決着はつきそうにないかなぁ~

と思ってます。

そう思う根拠はただただ年末やし、今仕掛けなくても

もう来年でいいんちゃうっていうだけですが。。。

ただ、それを決めるのは僕じゃなくてチャートを描く大口さん達なんで

一応、ちゃんと下位足見ながら判断していきますよ^^;


では、もうちょっと見てみましょか。

ドル円8時間足
20151128usdjpy8h.png
オレンジサイズの上昇の波をワンサイズ小さい波で見ると、

グレーの上昇トレンドを継続させて赤枠売りゾーンに挑んでみたものの

ちょっと上値が重たい感じですね。

ただ、ラインZをまだ下抜けてないのでグレーの上昇トレンドは崩れてませんので

こっから盛り返して再度赤枠売りゾーンを試す可能性もあります。

でもまぁ、ほぼほぼラインZ付近まで売り戻されたんで

ちょっとしんどいのかなぁ~。。。

健全なチャート形成で考えてると、

やっぱしレート121.640ないし、ラインYくらいまで差し込んでから

押し目買いを入れていったほうが買いエネルギーも溜まるから

年初来高値125.850を試すなら、そっちのほうが良さそうだと

僕は勝手に思ってます^^;


とは言っても、それを決めるのは僕じゃあありません^^;

もうちっと下位足見てみましょか。

ドル円2時間足
20151128usdjpy2h.png
グレーの波のワンサイズ小さい白サイズの波を見ると、

赤枠下限ラインにタッチして白サイズの下降トレンドへと転換、

トレンド継続を試す戻り売りをラインBから入れるが

安値Aを切り下げることができずに

昨日の金曜日に買いが入ってラインB手前まで切り返してきたところで

週を引けました。



ちょうど現状のレートが白サイズの下降トレンドの直近安値A、高値Bの間で

どないしようかなって感じなんで、

来週はとりあえずはこの白サイズの下降トレンドが継続するか否かからですね。

継続するようでしたら、オレンジの上昇トレンドに対する押しを探る下落の展開、

継続しないようであれば、ピンクの下降トレンドの赤枠売りゾーンを試す上昇の展開

を狙っていく感じですかね。



まぁ、今年も残すところ1カ月ですので

揉み合う可能性も頭に置いて

気負わず、ぼちぼちいきたいと思います^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月28日 14:02 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【11/25・26 ノートレード】

水曜日からちょっとばたばたと忙しく

トレードはまったくしてませんでした。

チャートすら見ず・・・

今日もさっき帰ってきたばっかでノートレ。。。

今週はもう終了ですかね。


見てなかったチャート部分を土日にゆっくり振り返りますか。

今日は短いですがこの辺で^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月27日 23:27 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【11/24 +14pips】 ちびちび

ドル円、上値が重たい感じですかね。

11/19安値から押し目買いらしき買いが入ってきて

上昇トレンドを形成したのにあっさり崩された。。。

こっからは押しを探る下落となるのか、

はたまた、買い方さんがもう一回仕切りなおして

押し目買いを入れていくのか・・・

さてはて、どうでしょうかなね???



それでは11/24のエントリーです。

ドル円1時間足
20151124usdjpy1h.png
ドル円5分足
20151124usdjpy5m.jpg
① +14pips
 目標:ラインX 損切りライン:ラインB

11/24の損益 +14pips




ラインY下抜けにより、

ラインXからの白サイズ上昇トレンドが崩れたのを確認。

そこから短期の紫サイズ上昇トレンドが崩れたので

ショートでエントリー。

てな具合ですね。

まぁ、グレーサイズの上昇トレンドはまだまだ崩れてはいないので

短期決済を心掛けてラインXでサクッと利食いです^^


利食ったのちも下に走っていったんですが

ここらへんのゾーンて

グレーサイズの上昇トレンド継続させた波の

買い起点ゾーンに突っ込んでいくところやったんで

そこまで伸ばすことは考えずにラインXを利確目標にしました。



うん、いいんじゃないでしょうか^^

なんかちびちび利を積み上げてるんで

派手さはないけど、

安定して勝つこと追求していったら

こんな感じになるんちゃうかなぁ~

なんて思ったり、思わなかったり^^;




◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月25日 13:35 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【11/23 ノートレード】

昨日は祝日、世間は3連休の最終日で

東京タイムは動かないやろなと思ってたんですが、、、

結構アグレッシブに上げてましたね。


まぁ、僕は3連休はちょっとお出かけしてたんで

どっちにしろトレードする気ありませんでした。

外からスマホでチャートは確認してたんですが、

おうちに帰りたかったです^^;



というわけで、昨日はノートレ。

とりあえずチャートでも見てみましょか。

ドル円10分足
20151123usdjpy10m.png
どっちゃにしろ、

朝からチャート見ててもこの午前中の上昇は獲れてないかぁ^^;

で、家帰ってきて欧州タイムでもこの日の高値圏で横ばい状態やったんで

もうええかなって感じでお風呂入ったんですが、

お風呂からあがってチャートを見ると、、、

みょ~んと陰線をつくってるじゃないですか!


そっからモニターに張り付いて見てると

まったく買いを受けずに落ちてきて、

午前中の上昇時に押し目買い候補としてラインX・Yと見てたんですが

ラインXを下抜けてラインYまでづるづると下落。


こんなけ買いを受けずに落ちてきたんで、

さすがにラインBまで達するまでに反応獲りできるぞと思い

マウスに人差し指を置いてスタンバイ。


ラインBが75なんで83くらいで入ろうとしたんですが、

「いや、待てよ。落ちてきてる勢いも考えてオーバーシュートもあり得る。。。」

「となれば、確実に行くならその下のラインA、ここが70やから80きったらゴー!」

ここまでいったんやけどね・・・

最後の最後で人差し指が動かなかった。。。



なんか、最近ビビッてるというか、

気合のエントリーができなくなってきてるような^^;

いや、まぁこれはこれで慎重であるという裏返しやからええんよね。

ひと昔前やったら「オリャー!!!」って感じで入ってたのに、

えらいもんで、身体が無意識に「あんまりよろしないんちゃうの。。。」って感じで

自己防衛してるような・・・


まぁ、これで実際にラインAもスコーンっと下抜けてくれてたらね、

「オレ、すげえや!」ってなってたんやけど、、、

下手に反応してしまったんで、

「オレの根性なし!」と思いながら不貞寝しました^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月24日 14:34 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(2)

【週間損益11/16~11/20】

11/16 E/U-16pips
11/17 +15pips E/U-11pips
11/18 +20pips
11/19 ノートレード
11/20 -6pips

週間損益 +29pips E/U-27pips



う~ん、、、よろしないねぇ~。。。

ドル円はとくに心配ごともないんやけど、

ユロドルがねぇ~

具体的にはちゃんと考えてはいないけど、

ちょっとユロドルに対してのアプローチの仕方を変えていこうかなと

思ったり、思わなかったり^^;


先週のエントリーを見てもそんなに問題があるようには思えないし、

ただ、やっぱしもうちょっと大きい波で見たほうがいいのかなぁ~

とは思ったりもしてます。

イメージは15分足サイズの波でタイミングとる感じかな。

ちょっと5分足封印してみようか^^;

そのかわり狙う波が大きくなるからおのずとLC幅も広がるんで

ロット数は落として・・・



まぁ、そこまで切羽詰ってないし、

もうしばらく様子見してみますか。

いつも通り、気負わずぼちぼちいきましょ~^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月23日 17:00 ] 週間損益 | TB(0) | CM(0)

チャートを見ていなかった部分

前回の記事『【11/19 ノートレード】 シナリオ』で、

書ききれなかったことを書いてみようかと。


FOMC後の話しなんですが、

FOMCは夜中の4時ですからチャートは見ていませんでした。

で、朝7時くらいにチャートを確認したんですが、

そのときのチャートが下の画像です。

ドル円15分足
FOMC20151118usdjpy15m.png
黄色の垂直線がちょうど日本時間7時にあたります。

右側のチャートが存在しないとして黄色垂直線のところでチャートを確認したとします。

長い十字線を描いているローソク足がFOMC直後となります。

ぱっと見では上昇トレンドを継続していて

ここからFOMC後につけた高値をとらえにいくのかという動きに見えますね。


ただ、このままだとちょっとわかりにくので

短期の波を描いた画像A、Bを見てください。

 A
FOMC20151118usdjpy15mA.png
 B
FOMC20151118usdjpy15mB.png
どうでしょうか。

画像AはラインXからの短期の波が高安切り上げて

上昇トレンドを形成してますので

まさにFOMC後につけた高値を捉えにいく動きを試そうとしてますよね。


一方、画像BはラインXからの短期の波は高値切り上げたのち、

安値を切り下げてトレンドレスとなり、

FOMC後につけた高値と安値のどちらに向かおうとしているか迷ってる感じですよね。



では、なぜ同じチャートに波を引いているのに

A、Bの違いが出るかというと・・・

そうです、FOMC直後のローソク足(十字線)の高値・安値をつけにいった

順番によってA、Bの違いが出てきてます。

画像Aは安値をつけたのち、高値をつけにいってます。

画像Bは高値をつけたのち、安値をつけにいってます。

ちなみに実際のチャートの動きは画像Bとなり、

高安の動きを確認するためには1分足まで落とし込んで見ないとわかりません。



このように、ぱっと見ですと

大きな波も上昇トレンドを形成させているという先入観もあり

画像Aの動きを描きがちですが、

これではまったく戦略の考え方もかわってきますよね。


ですので、

こういった指標等で大きく動いたところに限らず、

チャートを見ていなかった部分をおろそかにしてしまうと

チャート読み取りに大きな誤差も生じかねないですので

必ず丁寧に見ていく必要があります。



まぁ、そんなこんなで、

前回記事に書いた、

“FOMC後につけた高値からの下落の波は注意が必要”と思ったのは

赤枠下限ラインに短期の波のタッチの仕方が画像Bだったことも含めて

ロング一辺倒だった戦略を一旦フラット状態に戻したわけです^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月22日 17:00 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【11/20 -6pips】 14連勝中!?

実は先月からドル円に限っていうと、

ひそかに14連勝中・・・・・でした^^;

エントリーに関してはエクセルで管理してるんで

ドル円の連勝は気付いてました。

ただ、ブログで書いちゃうと意識してしまうんで

具体的に何連勝してますってのは書かないようにしてました。

この前に『ドル円は負ける気がしない』と書いたのは

連勝中やったからです^^;


それがとうとう昨日、連勝がストップしてしまった。。。

20連勝までいきたかったのに・・・

ただ、こんなに連勝したのははじめて^^


まぁ、やっと連勝したいという気負いの呪縛から開放されたんで

ちょっと気が楽になったかな^^;

たぶん、そんなこともあり先月あたりからかなり慎重にエントリーポイントを

探っていたんでトレード回数がガクンと減ったんでしょうね。


一方でたまに触っているユーロドルは

先月から昨日までの成績は、、、

4勝5敗で5割を割っています。。。

そんなこんなで

この前に『ユロドルは勝てる気しない』と書いたんです^^;

まぁ、今年の先月までのユロドルの勝率はまだギリ6割を割っていないんで

そこまで気にはしてないです。

さすがに6割を割ってきたら、ちょっと本腰入れて考えないといけないですが。




それでは11/20のエントリーです。

ドル円1時間足
20151120usdjpy1h.png
ドル円5分足
20151120usdjpy5m.jpg
① -6pips
 目標:ラインA 損切りライン:ラインC

11/20の損益 -6pips




前日に押し目買いが入らずに深く差し込んできて

ラインXまで下落。

そこから切り返す動きを見せていたんですが

下落してきた波も気にしてました。

で、ラインAから戻り売りらしき売りが入ってきたんですが

ラインXからラインAまでの短期上昇の波に対する

ラインAからの修正波が崩れたと判断して、

白サイズの上昇トレンド形成を狙ってロングで入ってみました。


結果的には揉み合いで終わったんですが、

たしかに揉み合いそうな場所ってのは推測できるところやったから

直近高値あたりでサクッと利食っておくべきやったかな。。。

ちょっと調子乗ってた部分も否めないね^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月21日 17:00 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【11/19 ノートレード】 シナリオ

昨日のドル円、100pipsほどの下落となりましたが

シナリオのひとつとして頭にありましたか???

まぁ、僕もあっこまで落ちるとは朝の時点では思ってなかったけど^^;

これまでのロングだ、ロングだ!って感じから

FOMC後につけた高値からの下落の波は注意が必要と感じて

一旦フラットな状態に戻しました。

で、押しを探る下落の展開も頭に入れて

狙えるならショートも考えていました。


それでも結局ノートレで終わったんですけどね^^;

ただ、書きたいこと盛りだくさんな一日だったんで

ちょっと思ったことを書いてみようかなと。

たぶん、ぐたぐたで長くなると思うので

応援ポチっとできるくらいお暇な方は読んでみてください^^
            ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ




まず朝に確認したのは未明のFOMCです。

おっきい時間軸のチャートを見てみましょか。

ドル円8時間足
20151119usdjpy8h.png
遡ること、8月末の大きな下落の波なんですが、

このレート125.280からレート116.120までの下落の波を形成する

一番最初の起因となった赤枠の転換ゾーン下限ラインにタッチしてました。

で、1時間足のローソク足は十字線(ちょっと実体はありますが。)となっていて

上・下に髭を作っていました。

巷でいうところの十字線は相場の転換を示すっていうやつね。

まぁ、ローソク足の形から云々はさておき、

赤枠下限ラインにタッチして上髭を作っていた、11/9高値を実体で上抜けていない

ということがあり、この赤枠転換ゾーンが意識されている可能性があると判断。

ですので、FOMC後につけた高値からの下落の波に注意をしてました。


かといって、ショートを狙っていたわけでもなく、

その後の出来上がっていく短期の動きを見ながら

戦略を練っていこうと考えていました。

ドル円10分足
20151119usdjpy10m.png
東京市場がオープンしてからFOMC後につけた安値(下髭)まで

落ちてきたんですが、この時点ではまだフラット状態です。

ラインAを下抜けたわけでもないので上昇トレンドは継続中、安易にショートは狙えない。

かといって、ロングも上記の理由でしがたいです。


その後、ラインBから切り返す動きを見せたんですが、

お昼のBOJを受けて一気にラインDまで下落。

この下落を見てラインYあたりまで押しを探る下落を狙ってもいいかなと思いました。

ラインDからの戻りを見ていて、先ほどの下落の波に対する戻り売り候補である

ラインBの反応を見ながら黄色矢印あたりからショートっていう戦略はありかなと。


ただ、実際にはエントリーしてないんですけどね^^;

ラインDからの短期上昇の波に対して逆張りで入っていくので

ちょい怖かったですね。。。

ひと昔前の僕やったらリスクも限定できるんで入ってたと思います。


上の黄色矢印はちょっと短期上昇の波というリスクがあるんで

この上昇の波が崩れたことを確認できた下の黄色矢印あたりがベストでしょうね。

ただね、ここもうちょっと戻してほしかったんよね~

15分足MAまできてほしかった。。。



まぁ、こんな感じであとは見てただけ。

ラインYまできっちり下げ止まったんでもうショートはお休み。

で、22時半の指標で上はラインAできっちり止められたんで

どっちやろかって感じでした。

その後、NYタイムでラインYを下抜けてきたので

その下のラインZまであるかもと思ったけど、、、

ショートで入っていく根性はなかったですね^^;


それにしてもドル円はやっぱしチャートが綺麗やから好きです^^

ちなみにラインY、Zはというと、、、

ドル円1時間足
20151119usdjpy1h.png
FOMC後の高値までの上昇の波に対する押し目買い候補。

ね、綺麗でしょ^^

ただ、昨日はだいたいどこまでいくやろなってのが完璧に見えてたので

すごく、、、やり易かったはずなのにノートレやったのよね^^;

まぁ、シナリオのひとつが当たったというだけで

ほかのシナリオもあったし、そもそもフラットな状態やったからね。

これがどっちかに傾いていたらシナリオもどれかにある程度絞れるから

うまいことはまれば大きく獲れるんやけど・・・

こういうフラットな状態にもかかわらず短期の動きだけに

目がいっちゃうと痛い目みるんよね。




あっ、もうひとつ一番書きたいことあったのに書き忘れた・・・

予想通りぐたぐた長文になってるし、、、

また明日にでも書く気があれば書いてみます^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月20日 14:00 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【11/18 +20pips】

ドル円、やりやすいです^^

やっぱし、ずーっと監視しているメイン通貨ペアは

波の振り幅や癖など把握できてるし、

エントリーする際にもなんの躊躇もなく入っていけます。

慣れ親しんでる通貨ペアが一番いいですね^^



それでは早速、11/18のエントリーです。

ドル円1時間足
20151118usdjpy1h.png

ドル円10分足
20151118usdjpy10m.jpg
① +20pips
 目標:ラインX 損切りライン:ラインB

11/18の損益 +20pips



エントリー理由はオーソドックスな形ですね。

ラインZからの下落の波を崩した波に対してトレンドフォローです。

特にこれといった複雑なこと考える必要もなかったし、

まぁ、FOMCが控えてたんで

ちょっと目標まではしんどいかなって思ってましたが

きっちりラインXまで上昇してくれました^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月19日 12:41 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【11/17 +15pips E/U-11pips】 苦手意識

ユロドルが・・・

もう全然、僕にハマッてないやん。。。

なんなんやろ・・・

普通に腹立つわ。。。^^;


それにくらべドル円は優秀だこと^^

一度は損切り覚悟したのに復活して目標達成。

やっぱしドル円は負ける気しない。

でもユロドルは勝てる気しない・・・


まぁ、あんましこんな感じで苦手意識みたいなんは

自分で作るのはよくないから、

気にしないようにしないと。


といっても、なかなかね^^;


でもなんとなく原因はわかっていて、

ユロドルのほうが慎重さに欠けてる部分があります。

そこらへんをもうちょっと修正していこうかなと。

気負わず、ぼちぼちやね^^




それでは11/17のエントリーです。

ドル円5分足
20151117usdjpy5m.jpg
① +15pips
この日の高値から下落して揉み合いを形成。
その後22時半の指標でラインAを上抜けてきたので
押したところをロングでエントリー。
 目標:11/10高値 損切りライン:水色水平線B


ユーロドル5分足
20151117eurusd5m.jpg
① -11pips
ラインXで踏ん張っていたがラインAから一気に売りが入りラインXを下抜け。
買戻しが入ってこないのを確認して戻したところをショートでエントリー。
 目標:1.06200付近 損切りライン:紫色水平線A

11/17の損益 +15pips E/U-11pips




ユロドルですが、

青色のラインXはずっと遡った転換ラインです。

最終の買いも入ってくる素振りがチャートからは

まったく見受けられなかったので

一気に下に走ると思って、

かなりウハウハな気持ちでエントリーしました。

たぶん、この邪な気持ちがあかんかったんでしょうね^^;

正直、目標を1.0620って書いてますが、

出口のことあんまし考えてなかったもんね。。。

下に伸びきったところでサクッと利食うという

めちゃくちゃアバウトな目標しか持ってませんでした^^;


ドル円は22時半の指標後に

この日の高値は固いと思って入りました。

で、高値を手前にしてA字で落ちてきたんで

「ユロドルのせいで歯車くるったわ・・・」と、損切りも覚悟したんですが、

なんとか踏ん張ってくれて無事利確できました^^


で、ドル円を利食ったところでユロドルが

ちょうど右側の水色ラインあたりまでA字で戻ってきたところやったんで

「今度こそ下に走るぞ!」と思ってショートで飛乗ろうかと考えていたんですが、、、

まぁなんてない、そんな根性もなくビビッてしまいましたね^^;




トレードって、、、なかなか思うようにはいきませんわ・・・


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月18日 13:32 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(3)

【11/16 E/U-16pips】 ギャップ

月曜日は窓開けでスタート。

ドル円は先週からロングをずっと狙ってたのにもかかわらず

100pipsほどの上昇、、、1ミリも獲れませんでした。。。


なんぼ狙ってたほうに動いたとしても乗り場を作ってくれないと

どないしようもないです。

まぁ、そんなけリスクマネジメントもしっかりしている証拠なので

仕方ないですよね、きっぱり諦めましょう^^;


というわけでユーロドルをショートで入ってみました。

ユーロドルも窓を開けてオープンしたんですが、、、

とりあえず、先にエントリーいっときましょか^^;




それでは11/16のエントリーです。

ユーロドル5分足
20151116eurusd5m.jpg
① -16pips
 目標:水色水平線B 損切りライン:紫色水平線A

11/16の損益 E/U-16pips




朝から15分足サイズの下落の波に対してトレンドフォローで

赤枠のゾーンでショートを狙ってたんですが、

いまいち戻りの反応が鈍くてラインC付近で横ばいになってました。

この間、ラインAがLCラインで大丈夫かなって

ちょっと気持ちにブレがでてきたんです。


というのも、窓がね・・・

僕は株をやってたときに窓埋め理論なるものに

心惹かれたときがあって

こりゃすげえや!って一時期はまってました。

ただ、いろいろと問題があることに気付いて

それからは窓閉めって理由でトレードすることはなくなりました。


ただね、頭の片隅になんか残ってるんよね^^;

「ひょっとしたら埋めるんちゃうの?」ってね。。。

そんなこんなで、ラインAやとまど埋めきってないから

LCなりそうな気もするし・・・

でもそんな理由でLCを動かすのは僕のトレード自体を無視するわけやし、、、

それやったらやっぱし、ラインCを下抜けてからショート狙ったほうがええかな・・・

なんてことを考えながら答えが出ずにいたところ、

当初、待っていたところにレートが来て、気付いたらエントリーしてました。



まぁ、エントリー自体に後悔はないよ^^;

ただね、損切りを引きづっていたのか、

再度入り直すチャンス(黄色矢印)があったのに入れなかった。。。



う~ん、、、こんなもんか。。。^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月17日 23:59 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【週間損益11/9~11/13】

11/9 +19pips
11/10 ノートレード
11/11 ノートレード
11/12 ノートレード
11/13 ノートレード

週間損益 +19pips



先週は月曜日に1回トレードしたのみでした。

今月は勝率をあまり意識せず強気に攻めてみようと

言ってた割には全然やね^^;


やっぱし別に無理せんでもってのがあるし、

1年や2年前に比べると当然はる枚数も増えてるんで

トレードのほうも微妙に変化は出てきますよね。

僕のトレードスタイルって派手でもなくて地味~な感じなんですが

それがさらに輪をかけて地味になってきてる感覚かな^^;

いいようにいえばシンプルになってきてる。

1,2年前はもうちょっと細かいところまで見て

初動を狙ってたような・・・

で、初動に乗ったら伸ばせそうなところは果敢に伸ばすみたいな。

今は初動をしっかり確認してから入っていってるような印象です。

要するに狙ってる波のサイズ自体はさほど変わりないですが、

その波のどこを狙うかってのが変わってきてるんですよね。

段々、波の真ん中あたりになってきている感じです。



まぁ、ちゃんと検証したわけやないんで感覚の話しですけどね^^;



自分が思っている以上に置かれてる環境の変化に

なんだかんだでトレードスタイルも自然と変化していってるような感じなんで

ごちゃごちゃ考えると気負いにも繋がってくるんで

いつも通りぼちぼちですな^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月16日 12:45 ] 週間損益 | TB(0) | CM(1)

【11/13 ノートレード】

ドル円、ずっとロングで入っていける形になるを待ってたら

気付いたら一週間終わってました^^;

はい、昨日もノートレ

もうほんとに書くことないよ。。。



とりあえずドル円のチャートを・・・

ドル円1時間足
20151113usdjpy1h.png
まぁ、綺麗な下降トレンドだこと。

そりゃ、ロングで構えてたらやることないわ^^;

昨日、22時半の指標を受けて安値切り下げてからのV字回復したところで

ちょっとロングで入ってみたいところあったんですが、、、

24時にも指標を控えてたんでスルー。

その24時の指標で目標ラインまでいっちゃったんで

そこでトレードを諦めました。。。




◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月14日 19:00 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【11/12 ノートレード】 チャート形成から何を見出すの???

昨日もなんてない1日でした。。。

ドル円、ロングで構えてたんでノートレ。

はい、今日こそ書くことないですよ^^;



とりあえずドル円のチャートを見てみますか。

ドル円30分足
20151112usdjpy30m.png
月曜日の高値から白サイズの下降トレンドを綺麗に描いてます。

これがね、チャート背景下目線やったらいっぱい獲れるのにね^^;

まぁ、そういうわけにはいかないんで

ロングで構えてるしかないよね。

ただ、押しを探る下落の展開も当然シナリオのひとつとして持ってるんで

この白サイズの下降トレンドに乗っかって・・・・

というのもいいんやけど、、、

今回のこの下降トレンドじゃあ、なんぼ短期決済を心掛けても

ちょっとショートで入るタイミングもなさげかなと。

そりゃあ、スキャルでやってる方はいっぱい入れるところあるかもしれませんが

あくまで僕のゆったりスタイルだとほぼ皆無です^^;


そしたら今回の押しを探る下落ではなんでショートを狙いにくいか、

一方、どういう形の下落の波やったらショートで入れてたのか・・・


お~、なんか書くネタできたね^^;




では、今回の押しを探る下落に対してショートを狙いにくかったかというと、、、

白サイズの下降トレンドが優位性を示さなかった、

言い換えると修正波が一回も推進派を崩すことが出来なかったからです。


はい、なんのこっちゃかわけわからんよね^^;


では、さらに加工をくわえたチャート画像を見てください。

ドル円20分足(チャートが見やすいように便宜上時間軸を変えてます)
20151112usdjpy20m.png
月曜日高値からの下落の波に対する、赤矢印が推進派で、青矢印が修正波です。

どないですか。一回も崩してないでしょ。

「いやいや、だからこそ綺麗に下降トレンドを形成してるからショート狙いやすいのでは?」

と思われた方がもしおられるなら

もう一度、なぜわざわざダウ理論を使ってテクニカル分析してるかを考えてみてください。



では、チャート形成がどのようになってたら押しを探る下落の波に乗っかって

短期決済を心掛けてショートを狙ってみようかな・・・

となるかを簡単に2パターン書いてみます。



まず、ひとつめのパターンは、、、

たとえば、ラインYを上抜けるような推進派を崩す修正波がでたのにもかかわらず、

その修正波(推進派を崩した上昇の波)が崩されるような動きが出たら

ちょっとショートで狙ってみようかな となったりします。



もうひとつのパターンは、、、

今回は雇用統計で一気に月曜日高値まで上昇してきたこともあり、

左の上昇の波に対するサポートラインがまったくない状態。

強いてあげるなら、左側の2本引いてある水色水平線。

これもあくまで目安程度の単なる水平線です。

どっちかというと下のほうがまだサポートラインとしてはましかな。

まぁ、なにもない状況と考えても問題はないと思います。


で、たとえばね、画像に黄色の水平線が引いてあるじゃないですか。

これって僕が勝手に引いたラインで、

もしこれが左の上昇の波に対するサポートラインだったと仮定します。

ラインAから黄色のサポートラインから押し目買いらしき買いが入るも

ラインYで買いが続かずに黄色サポートラインを下抜け。

その後、短期的にラインBから上昇の波を形成するがこの上昇の波は

さきほどのラインYに頭を抑えられてラインZで買いが続かずに崩されたので

黄色矢印あたりで直近安値を目標に短期決済を心掛けてショートを狙っていけます。

右側の黄色矢印も同じような理由でショートが狙えそうです。





このように2つのパターンだったら

押しを探る下落の波にちょっとくらいなら

乗っかってもええかなって感じです。

ちなみに2つのパターンとも根本はいっしょなんですよ。

チャート形成から何を見出すかってことね。

この『何』ってところがミソ^^

今回に限らず、これがすべて。


あえて書かずに『何』と表現しました。

まぁ、上の文章で『何』にあたる単語は出てるんでわかりますよね^^


で、その『何』を自分の尺度で見出してトレードするわけですよね。

だから今回は僕の尺度ではショートで狙えそうなところは皆無でした。

もうちょっと小さい波でトレードされてる方やったら入れるところはありそうですね。


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月13日 13:05 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(2)

【11/11 ノートレード】

ドル円、ボラないね。。。

先週末の雇用統計でドーンと上げてから

あんまし動きなし。

やることない・・・

ノートレでした。。。

だから書くこともない^^;


ドル円のチャートでも見てみますか。

ドル円30分足
20151111usdjpy30m.png
月曜日に高値をつけてからタラタラと下落してきて

白サイズの下降トレンドをちゃっかり作ってますね^^;

とりあえずショートはあんまし考えてないんで

この白の下落の波が崩れるのを待ってる状態。

でも昨日も結局、上げきれずにしれ~っと落ちてきてるんよね。。。



まぁ、焦らずぼちぼちいきましょ~^^

今日も昨日の安値を割るまではロングで入れそうになるのを

ひたすら待つだけです。

昨日の安値割ってきたらちょっとまじめに戦略練り直します^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月12日 12:31 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【11/10 ノートレード】

昨日のドル円は見せ場なしの横一線だったんで

なんもできず。。。

ということで、ユーロドルでよさげな形になったんで

ショートを狙ってたんですが、、、

スイッチ入ってあとはエントリーするだけまでいったのに

ビビッて狙う波のサイズを大きくしたら戻り浅く入れず。。。


まぁ、しゃあないです。

昨日は僕の流れやなかったということで

ノートレで諦めました^^;



では、昨日のドル円とユーロドルを簡単に見てみましょか。

ドル円15分足
20151110usdjpy15m.png
月曜日に白サイズの波よりワンサイズ小さい波で上昇トレンドを描きながら

高値を切り上げていったんですが、赤枠のところでこの上昇トレンドが崩れて

波のサイズが変わりました。

で、買い方さんはラインXから仕切り直しで白サイズの上昇トレンドで

高値切り上げを狙うんですが、波のサイズを変えた赤枠の売りゾーンがあったんで

よくわからんラインXからの短期の上昇トレンドに乗っかって

赤枠売りゾーン上抜けを試すのはさずがにリスクがあるんで様子見してました。

結局、動きがなかったんでエントリーするまでにはいたりませんでした。


ユーロドル15分足
20151110eurusd15m.png
ユーロドルは雇用統計でつけた安値から戻りを探る上昇の展開やったんですが

買戻し続かずでラインXにタッチ。

一旦踏ん張ってラインZまで押し上げるもA字で売り戻されてラインXを下抜け。

ここでショートのスイッチをいれたんですが、

最初はラインZからA字で戻した下落の波に対してトレンドフォローしようと

おもったんですが、ユーロドルのことを考えるとちょっと狙う波が小さすぎて

簡単にLCに引っかかるような気がしちゃいました^^;

で、ワンサイズ大きい波のラインYからの下落の波に対するトレンドフォローに

切り替えてLCラインをラインZまで押し上げ。

当然、LC許容範囲も押しあがるので

15分足MAまで引き付けて入りたかったんですが、

そこまで戻さずで落ちていきました。。。




とまぁ、昨日はこんな感じでしたとさ^^;

話しはかわるんですが、

1ヶ月前くらいかなぁ、僕のトレード手法というか

チャートを読み取る上での僕の考え方みたいなもんを作ってみようかなってことを

記事にちらっと書いたんですが、、、

いざやってみようと思ったら何からしたらええのやら

そんなことをいろいろ考えてたら、すごくめんどくさくなったり・・・

もう、とりあえずね、頭で考えてることを文章にして

それをやね、さらに順序を追ってわかりやすく構成していくのが

むちゃくちゃ大変。。。

今、とりあえずやっとこさダウ理論についての僕の解釈を

作ったんですけど、、、もう心が折れそうです^^;


ただ、こうやって文章におこして、まとめて・・・

という作業が自分でも再確認できることがいっぱいあって、

大変ですけど自分のためにもなってるんで

もうちょっとがんばってみようかなと。

まぁ、未完のままフェードアウトもおおいにありそうな感じですけどね^^;

これから、波・水平線・ゾーンあたりについてまとめようと思ってるんですけど

何をどないして、どうしたら・・・・・

頭がパンクしそう。。。


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月11日 12:00 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(4)

【11/9 +19pips】 高値圏

先週末の雇用統計を受けてドル円は大幅上昇となり

今週は高値圏からのスタートとなりました。


早速ですが、大きい時間軸のチャートを見てみましょか。


ドル円8時間足
20151109usdjpy8h.png
レート125.280から一気に下落してきて安値116.120をつける。

そこから買戻しが入ってしばらく揉み合いを形成していましたが

売り方さんが負けて123円を上抜ける上昇となりました。

10/15につけた安値から見ると、

たった3週間そこらで5円近くも上昇しているんで

ちょっと上げすぎ感も否めないですね。


では、値ごろ感で売っていくかというと、、、

そういうわけにはいきませんよね^^;

かといって、上昇局面なんで何でもかんでも即ロングとはいかない。。。


では、どうするかというと、、、

短期の動きを見ながら押しを探る下落の展開になるか

それとも売りが入らずに続伸するかをまずは様子見ですね。


で、ここからが大事で、

高値圏だからといって売ってこないんであれば

ロングでついていけばいいんです。

だって上昇局面で短期も上にいこうとしてたら買うしかないもんね^^;

ただ、当然レート125.280からの下落の波は忘れてはいけないですよ。

下のほうで揉み合って戻り売り失敗したからといって

この上昇の波がレート125.280を上抜けていくなんてまったくわからないし、

再度戻り売りが入ってくる可能性もまだまだあります。

が、僕はまだ上には余地がある(123.750あたり)と見てたので

売ってこないのであれば、ロングでついていこうかなって考えてました。




それでは11/9のエントリーです。

ドル円5分足
20151109usdjpy5m.jpg
① +19pips
先週末高値ラインXの上から窓を開けてスタート。
ラインYから紫サイズの短期上昇トレンドを形成。
ラインBから買いが続かずに下落するが、ラインAを下抜けることなく
先ほど買いが続かなかったラインBを上抜けて高値を切り上げてきたので
この紫サイズの上昇トレンドは継続すると判断、押したところをロングでエントリー。
 目標:紫色水平線D 損切りライン:水色水平線C

11/9の損益 +19pips




やってることは先週末とほとんどいっしょですね。

修正波が崩れたのを確認してロングです。

チャート自体も複雑ではないので確認することもひとつしかなかったので

ちなみに、はなから押しを探る下落を

ショートで獲りに行く気はさらさらなかったです。


ですので、ただただロングで入っていけそうな形だけを待ってたら

やってきたので、ポチッとエントリーしただけです。


こんなやり易い日が毎日続けばいいんですけどねぇ~^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月10日 14:09 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(2)

【週間損益11/2~11/6】

11/2 +15pips
11/3 +20pips
11/4 +19pips
11/5 ノートレード
11/6 ノートレード

週間損益 +54pips



先週のドル円は指標weekでしたが

指標以外でもしっかり乗り場を作って

上昇トレンドを継続させてくれたので

やり易かった一週間でした。


今週も気負わずぼちぼちいきましょ~^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月09日 18:45 ] 週間損益 | TB(0) | CM(0)

【11/6 ノートレード】 自分の仕事場

雇用統計どうでしたか???

ドル円は上に行きましたね。

やっぱし10/15の下落はドーンと上げるための下振りやったってことね。

うん、チャート形成きれいだわ^^

まぁ、だからといって雇用統計の上昇が獲れるかというと・・・

そんな簡単な話しではないのよね~^^;

あの雇用統計の上昇は僕が仕事する場所やないから

はなからどうでもええんよね。(負け惜しみやないよ^^;)

それより自分の仕事場でしっかり仕事ができてるかのほうが重要です。


では、金曜日の僕の仕事っぷりはどうやったかというと、、、

ちゃんと仕事はしてたんですが、

なんせ押してくれなかったから何もできませんでした。。。

一応、準備はしてたんですよ^^;

ただ、エントリーする最終の乗り場を作ってくれるかどうかは

僕がどないか出来る話やないんで

そこはもうチャートを描いてらっしゃる方々次第なんでしゃあないです。。。^^;



金曜日は2回ほどロングのスイッチが入ったんですが

乗り場作ってくれなかったんでノートレで終わりました。。。

チャートの読み取りとしてはやってることは今週ずっとおんなじ。

修正波が崩れるのを待って、崩れたのを確認して

ロングのスイッチをいれる。

あとはLCラインからLC許容範囲まで引き付けて入っていくだけ。

やってることは単純明快。

なんでかっていうと、、、チャート背景がそうだから^^;



では、僕がロングのスイッチが入った2箇所の画像でも見てみましょか。

ドル円5分足
20151106usdjpy5m.png
ドル円1分足
20151106usdjpy1m.png

上が雇用統計前のお昼くらい。

下が雇用統計後の一気に上昇した高値圏。

どの波でスイッチ入れたかというと、、、

ラインA、ラインDの上抜けた波。

共に修正波を見ながらその修正波がどこで止まって

で、崩れるかどうかを見てたわけ。


てな感じで、ここらが僕の仕事場^^

あとは乗り場が出来上がるのを待つだけね。

この仕事場を見つけるためにはチャートの読み取りが大事。

そりゃあ当たり前やね。

ダウ理論でいうと、いかに第2段階を見つけるかってことね^^

ここで仕事するのが一番安定して利を残せると僕は考えてます。

第1段階や第3段階のところで勝負するんは難しいよ。

だって、第1段階は大口さんとかが仕事する場所やし、

第3段階は素人むき出しの初心者さん達が食いつくところやから

トレンドなんて簡単に崩れちゃうからね^^;




ちなみにダウ理論の話しを突然出してみたんですが

「はぁ~???」と思われた方はダウ理論を理解してないか、

理解してるが、実際のチャート上では活かしきれてない方やと

思われます。


ダウ理論はテクニカル分析をする上で基本です。

基本て、眠たい話なんですよね。

だって基本やから「そんなことわかってるし、当たり前。」ってことで

しっかり見つめ直したりしないんよね。。。

おろそかにしてませんか???

応用は基本の上に成り立ってるんですよー

基本という土台がぐらぐらやと

上に立ってる応用なんてすぐに崩れちゃいますよー




心にグサっとささった方は

ブログランキングの応援ポチっとお願いします^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月08日 12:27 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【11/5 ノートレード】 乗れず。。。

ドル円、とうとう122円にタッチしましたね!

となると10/15の下落は上昇のパワーを溜める下振りやったと

推測できそうなんですが、、、

今日は雇用統計を控えてます。

さて、どうなるでしょうね^^


昨日も引き続きドル円ロングを狙ってて

ロングのスイッチは入ったんですが、

そこから押さずで乗り場を作ってくれずに上げちゃったんで

何もできませんでした・・・はい、ノートレです^^;



ちょっと昨日のドル円チャートを見てみましょか。

ドル円10分足
20151105usdjpy10m.png
前日高値から紫サイズの下降トレンドを形成。

この下落の波って今週入ってから上昇してきている

白サイズの上昇トレンドに対する修正波ですね。

この紫サイズの下降トレンドがラインBで下げ止められて

ラインAを上抜く買いが入ってきました。

このラインA上抜けにより、紫サイズの下降トレンド(修正波)が崩れて

上昇トレンドへと転換。

ロングのスイッチを入れて、LCラインはラインB、押してくるのを待つだけ!

・・・待てど暮らせど落ちてこない。。。

気付けば122円にタッチ。。。

つまらない一日でしたとさ^^;


やっぱしこういうわかりやすいところって

みんな転換を待ってて、転換したって瞬間に食い気味で買いを

いれていくんやろなぁ~。

だから浅押しで上げてくことが多いんよね。

みんなで仲良くしっかり押したところで買えばええのにね^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月06日 10:58 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【11/4 +19pips】

昨日のドル円はチャート形成もよく、

ここ入らずしてどこを入るってタイミングが

ADP前にやってきた。。。

さすがにADPを跨ぐ根性なんかこれっぽっちもない

びびりな僕なんで泣く泣くスルー。

ADPから指標の乱れ打ちだったんで

チャートが壊れずに指標という嵐が去っていくのを

ただただ様子見してました^^;


なんとかチャートも崩れずに24時の指標が終わったのちに

最後の最後でいただけたんでよかったです^^



さて、昨日の記事でちょっと突っ込んだことを書いたつもりでしたが

昨日のブログランキングのポイントを見るといつもと変わらず・・・

やっぱし内容としては当たり前すぎて眠たい記事でしたね^^;


昨日のドル円の上昇局面でも

ちょっと書いてみようかと思ったことがあったんですが、

よくよく考えたら、目新しいことでもない

今更感プンプンの内容になりそうなんでやめときます^^;




それでは11/4のエントリーです。

ドル円1時間足
20151104usdypy1h.png
先週末のBOJを受けてA字で売り戻されたが、

グレーサイズの上昇トレンドは崩れることなく

ラインXから白サイズの上昇トレンドを継続。

午前中に前日高値ラインYを切り上げてきましたので

戦略としてはこのラインXからの上昇の波についていくという選択肢のみ。

あとはどこから押し目買いが入ってくるかを

これから出来上がるチャートを見ながら判断していきたい。

ドル円5分足
20151104usdjpy5m.jpg
① +19pips
黄色矢印あたりでロングで入っていきたかったんですがADP前でもあったのでここはスルー。
その後ADPを受けて押し目買いが入りレート121.470にタッチしたのち
上髭を作って一気に売りが入り下落するが、24時の指標を受けて
再度、押し目買いらしき買いが入りラインDまで上昇。
しばらくラインDを上限として下値を切り下げることなく小さな揉み合いを形成。
その後、ラインDを上抜ける買いが入ったので、押し目買いがしっかり入ってきていると判断、
1分足を見ながらロングでエントリー。
 目標:レート121.640 損切りライン:水色水平線E

11/4の損益 +19pips



1分足を見ながら入ったんですが

ほぼ飛乗りっぽい形で入っていきました。

黄色矢印のところらへんから

もうロングで入っていきたい気持ちが振り切ってて

僕が一番狙ってたレート121.470までの上昇が

ADPでいかれてしまったので

このやるせない気持ちを抑えるのに必死でした^^;

で、レート121.470にタッチしたんで、次はもうレート121.640しかないので

とりあえず指標はひと段落してまだ落ちる気配はなかったので

1分足ガンミでもう逃すまいという気持ちで入りました。


いや~しかし、あれで損切りになってたら

完全に不貞寝やったでしょうね^^;

ほんとにうまいこといってよかったです。。。


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月05日 12:34 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(4)

【11/3 +20pips】 ノータイム

早速ですが、昨日のエントリーからいきます。

ドル円15分足
20151103usdjpy15m.jpg
① +20pips
 目標:紫色水平線B 損切りライン:水色水平線A

11/3の損益 +20pips



前日11/2と昨日のエントリー共にチャート背景が

グレーサイズの上昇トレンドを描いている最中ですので

短期が上昇トレンドを形成したところで目線が揃ってからのロングで、

攻め方としてはおんなじなんですが、

昨日のエントリー、落ちてきたところをノータイムで入ってます。

前日11/2のエントリーはワンアクション待ってからのロングでしたが、

この違いわかります???

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

そう、その通りです^^;

まぁ、波やら水平線やら引いてるから簡単でしたね。



前日11/2はX-Y間のレンジ内での紫サイズの波に対して

ラインYからの下落の波が上昇トレンドへと転換したところでロングのスイッチが

入ったんですが、(要するにラインZまでの上昇の波ね。)

あくまでもラインX-Y間での話しなので、

ラインZからレート121.470からの下落の波に対する戻り売りが再びレジラインYから

売りが入ってくる可能性も捨てきれなかったので、

ラインZまでの紫サイズの上昇トレンドが継続するか否かの確認のため

ワンアクション待ちました。


昨日の場合は、前日の紫サイズの上昇トレンドが崩れることなく

トレンドを継続させたことによって、レジラインYを上抜け。

これにより、紫サイズのワンサイズ大きい白サイズの上昇トレンドを形成。

この白サイズの上昇トレンドはレジラインYを崩したことによってできたトレンドですので、

前日のようにこのトレンドが継続するか否かの確認をする必要がありません。

すでにレジラインYを崩してるからね^^

さらに、レート121.470から下落してきた波がほとんど買いを受けずに

一気に落ちてきたこともあり、レジラインYの上には明確なレジスタンスラインが

見当たらないので、買いがしっかり入ってくれば伸びやすいゾーンでもあります。


これらを踏まえた上で、

ラインY上抜けで確認すべきことがすでに完了していたので

白サイズの上昇の波に対するトレンドフォローを狙って押してきたところを

ノータイムで入ったということです。




ちょっと細かめにエントリータイミングについて書いてみたんですが、

今までこういった感じで書いたことあんましなかったような・・・

この前のアンケートでダウ理論を実際のチャートで

活かしきれてない方が多いってのがわかったので、

こんな感じの記事もちょいちょい入れていったほうがええかなぁ~

なんて思ったんですが、、、どうなんでしょう^^;


もし、今回の記事内容で少しでも得るものがあったよ、と言う方は

ブログランキングの応援ポチッとお願いします^^



ちなみにめちゃくちゃええところでエントリーしたんですが、

あれはたまたまね^^;

もともとはラインY上抜けた時点でLCラインAのレートを確認(120.490)

で、前日24時の指標後すぐの直近高値が120.630で

僕のLC許容範囲内だったんで630にタッチしたら入るつもりでした。

ギリギリのところまで落ちてきたんですが入れず。。。

「落ちてこい!落ちてこい!」と念じてたら一気に落ちてきたんで

「あれ、大丈夫???」って思ってたら600で数分とまってくれたんで

サクッと入ったらそっからノンストレスで上昇してくれました^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月04日 13:03 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【11/2 +15pips】

昨日のドル円は下位足の中でレンジっぽい動きとなりましたが、

その中で24時の指標後すぐに入ってちょっといただきました^^


先月が普段よりちょっとエントリー回数が少なく、

勝率自体は7割に乗せることができたんですが、

その分、利幅が足踏みしちゃいました^^;

ということで、

今月はもうちょっと攻めてみようかと考えてます。

というのも、別にチャートの見てる時間が短くできたとか

プラスアルファなんかがあればいいんですが、

特に何もかわってないので

あんまし勝率にこだわらずにやってみようかと^^;

ただ、それを狙ってと意識しながらやっちゃうと

どっかで歯車狂うんがいやなんで

なんとな~く、先月よりも攻めてみようくらいにしか思ってません。

結果、今月もまたまたエントリー回数が少なかったら

それはそれで別にかまわないと考えてるんで。


まぁ、いつも通り気負わずぼちぼちです、はい^^




それでは11/2のエントリーです。

ドル円1時間足
20151102usdjpy1h.png
先週末のBOJを受けて一旦上に振れたんですが

A字で戻してきたところです。

ただ、グレーサイズの上昇トレンドが崩れたわけではないので

とりあえずはメインの目線としては上、

ただし、がつがつロングで入っていける状況でもないので

まずはラインX-Y間での短期の動きを見ながら戦略を立てたい。

ドル円5分足
20151102usdjpy5m.jpg
① +15pips
朝からだらだら下げて、お昼にラインXをタッチ。

FOMC後につけた安値あたりを試す下落へとなるかと見ていたが

買い方さんがラインXで踏ん張ってラインAを上抜け。

これにより、ラインYからの白サイズの下降トレンドが上昇トレンドへと転換。

転換の起点となった下限ラインBとする買いゾーンに対するチャートの反応を様子見。

一旦ラインDから押し目買いらしき買いが入るものの、

この上昇の波はラインEから続くことなくラインDを下抜けて押し目買い失敗となる。

その後、下限ラインBとする買いゾーンにタッチ、24時の指標を受けて

下に振れることなくラインEを上抜けてきたので、

下限ラインBとする買いゾーンから押し目買いが入ってきていると判断、

押したところをロングでエントリー。

 目標:紫色水平線C 損切りライン:水色水平線F

11/2の損益 +15pips




ラインX-Yのどちらかを抜けてからでも

べつによかったんですが、

というか、とりあえずラインXは下抜けそうやなと思ってたところの

ラインBからの買いが入ったんでちょっと狙えるかなと思いました。

ただ、A字で戻されたのちの下値でのレンジ、

ラインCでとまってるところもちょっと気になってたんで

さずがにノータイムでラインBを背にして入っていくのは

しんどいんで、指標後の動きで入りました。


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月03日 14:16 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【10月の月間損益】

10/1 ノートレード
10/2 ノートレード
10/5 +17pips
10/6 -4pips
10/7 +24pips
10/8 +20pips
10/9 +14pips
10/12 ノートレード
10/13 E/U+14pips
10/14 +17pips E/U+25pips
10/15 ノートレード
10/16 ノートレード
10/19 ノートレード
10/20 ノートレード
10/21 +12pips E/U-14pips
10/22 ノートレード
10/23 E/U+37pips
10/26 ノートレード
10/27 E/U-1pips
10/28 ノートレード
10/29 +43pips
10/30 ノートレード

10月の月間損益 +143pips E/U+61pips
※計17トレード13勝4敗 76.5%


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月03日 12:50 ] 月間損益 | TB(0) | CM(0)

【週間損益10/26~10/30】

10/26 ノートレード
10/27 E/U-1pips
10/28 ノートレード
10/29 +43pips
10/30 ノートレード

週間損益 +43pips E/U-1pips



鳴かず飛ばず・・・

10月はいまいちやったね。。。

トレード自体もほとんどしてないし、

エントリーできるチャンスが少なかったです。

まぁ、エントリーポイントを絞りすぎてる感も否めない。

なるべく負けないようにエントリーを絞るんはええんやけど

そうなるとエントリー回数がどんどん減っていく・・・・・

エントリー回数はロット数でカバーすればいいんですが

これはこれでバランスが必要なんですよね~


まぁ、この三者のええ塩梅を

探りながらやってくしかないですね^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月02日 20:24 ] 週間損益 | TB(0) | CM(0)

『負けている』から『勝っている』までのカラクリ

前回のアンケート、【ダウ理論について】という質問を

させていただいた結果です。

20151101.jpg

やっぱし僕のブログを見ていただいてるということは

ダウ理論を基軸としてトレードされてる方がほとんどなので

ダウ理論についてのある程度の認識はほとんど皆さんが持ってますね^^

これからって方が若干おられる感じかな。

質問結果としては、ダウ理論は理解してるつもりだがそれを実際のチャートで

活かしきれずに苦戦されてる方が多いですね。

活かしきれてる方はきっと勝ち組の方なんでしょうね^^



これはあくまで僕の考えですが、、、

3回にわたって【FXの成績】、【エントリー記録をつけているか】、【ダウ理論について】と

質問をさせていただきました。

おんなじ方が回答してくれたかどうかはさておき、

最初の【FXの成績】での『勝っている』、『トントン』、『負けている』の差ってどこにあるかというと

まずは『トントン』と『負けている』の差なんですが、

これは自分のエントリーをしっかり記録、分析すれば詰めることができると考えてます。

言い変えれば、『負けている』方が『トントン』にもっていくのは

さほど難しいことではないです。


実際にちょうど去年くらいに僕の暇つぶし相手になってくれる方と

スカイプのグループ部屋を作ったんですが、

去年の年間トータルは負けていたけど、今年はまだ2ヶ月残ってますが

このままいけばトントンないし、微益くらいで終われる方がおられます。

別に僕がダウ理論について細かく説明したりとかはしてないですよ^^;

ほんとに僕の暇つぶしで書き込みやらたま~にボイスしたりするくらいで

なんてないです^^;

ただ、僕がいつもいってたのはエントリー記録つけて

いらんトレードとかを分析してそれを減らしていったら程度です。


で、1年経ってどないですか?って聞いたら

いまいち成長したかどうかはわからないという感じなんですね。

じゃあ、エントリー回数はどうなりましたか?って聞くと

激減したってことなんです。

要するにいらんトレードが減ったってことなんですよね。

まぁ、自分のエントリーを分析していらんトレードを減らすにしても

それ相応の努力がいりますが、本人のやる気次第では『トントン』に持っていくことはできます。


では、『勝っている』と『トントン』の差ってのはどこにあるかというと、、、

ひとつひとつのエントリー精度自体なんですね。

要するにチャート背景の読み取りをダウ理論を使って、

優位性の高いところでエントリーできるかどうかということです。

さきほど、「自分がいまいち成長してるかどうかよくわからない」ってのは

エントリー精度自体はまだ五分五分のままだから

いまいちピンときてないんですよね。

ですので、『負けている』→『トントン』ときて、次のステップアップとなる『勝っている』に

持って行くためにはエントリー精度を高める必要があります。

それが、ダウ理論によるチャート背景の読み取りとなってくるわけです。


なんとなく『負けている』→『トントン』→『勝っている』のからくりはわかったけど

じゃあ、『勝っている』に持っていくにはどうしたらいいの???ってことやんね^^;

そう、こっからが大変なのよね~。。。

エントリー制度をあげる必要もあるし、

みなさんそれぞれトレードできる環境(チャートを見れる時間帯)も違うので

自分の環境に合ったスタイルも並行して思案していかないといけないし・・・

そりゃねぇ、僕だってこうしたら勝てるよっていう明確な回答があればいいんですが、

僕がいえることなんて、、、

・・・

いつもお決まりのチャート検証の繰り返しってなっちゃうのよね~^^;

なんか尻つぼみな記事になってしまったね。。。



そういえば、そのスカイプのグループでやりとりしてる方も、

今回の【ダウ理論について】のコメントにもあったように

チャートに波を引く作業をするようになってチャートの動きが見えるようになった、

今までの環境認識はただ各時間軸を見て、やってるつもりなっていただけだったと

言ってましたよ~^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年11月01日 15:07 ] 読者さん参加型記事 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Sigur

Author:Sigur


はじめまして!
日々チャートと睨めっこをしている30代後半の専業トレーダーです。

トレード手法はダウ理論を基軸としたレジサポ水平線のみです。
『Simple is best』です、はい!

まだまだトレーダーとしては未完成ですが、日々のトレードなどを記録していきたいと考えていますので宜しくお願いします!

カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

質問等ございましたら、お気軽に♪
検索フォーム
免責事項
当ブログの内容はあくまで個人的な見解によるもので、決して特定の取引を推奨するものではありません。 当該情報の為に利用者の方が損害を被った場合でも当ブログは一切の責任を負いかねますので、投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。

ブログランキング
一日一回クリックお願いします♪
ブログランキングが上がると僕のブログ更新意欲もUPします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
毎度ありがとうございます!!!
FX歴2年で勝ち組!?
FX歴2年で半年間以上月間トータル負けなしの友人N君とは!?
↓↓↓↓↓
FX歴2年、友人N君の場合


これからFXを始める方や、未だに辛酸を舐めている方、必見!
僕SigurがN君に
伝えたこと・実践していること

↓↓↓↓↓
ダウ理論 全8話

エントリーの基本形①

エントリーの基本形②

自己管理
~エントリー記録をつける~


自己管理
~負けトレードは宝の山~


自己管理
~必要な損切り~


マイルール
~N君の場合~



ただいまのランキング!
ポチッとお願いします♪
VISITOR
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。