FC2ブログ

Slow Life Slow FX

~ダウ理論でチャートから優位性を見出す~
Slow Life Slow FX TOP  >  2015年09月
月別アーカイブ  [ 2015年09月 ] 

≪ 前月 |  2015年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【9/29 ノートレード】

昨日はドル円がA字で戻ってきて

ここからチャートをしがんでても

何の旨味も出てきそうになかったので

この時点でトレードは諦めました。。。

はい、ノートレです。


ということで書くネタ、なんもなしです^^;

さすがにこれで終わるのもなんなんで

なんかネタないかなぁ~と考えていて

ダウ理論のことでも書いてみようかと思ったんですが、、、、

いざ書こうと思っても何から書いたらいいのやら、

これ書いたらあれも書かないとあかんし・・・

もうわけわからなくなりました。。。


ということでボツとしました^^;

ただ、最近ちょっと思うところがあって

このブログはあくまでエントリー記録であって

ほとんど手法みたいなことは書いてないので

ちょっとまとめてみたいなぁ~

なんて思ったり思わなかったり^^;


まぁ、教科書みたいなのがあれば

エントリー記録に書いてある理由もわかりやすいのかな

とは思ってます。

それに結構大変な作業であるとは想像がつくんですが

あれやこれや脳ミソをフル回転しながら作ったりすることは

僕にとっても考え方の再確認にもなるし、プラスに働くなら

やってみようかとちょぴっとだけ考えてます^^;


まぁ、基本は「思ったり思わなかったり・・・」なんで

どれだけみなさんが興味あるかどうかもわからないし、

たぶん途中で飽きて頓挫するってのがオチやと思います^^;


そんなことを考えている今日この頃です^^

もし興味があるという方がおられましたら、

応援がてら下のブログランキングのバナーをポチッとおしてくださいね^^

あっ、ちなみにいっぱい押してもらったら

やるってわけでもないのであしからず^^;
スポンサーサイト



◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月30日 16:17 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(2)

【9/28 ノートレード】 いかに負けないか

ドル円、、、悩ましい動きしてますね。。。

う~ん、トレンドが続かない。

まぁ、レンジなんで元からドル円は捨てて

やり易そうな他通貨を狙っていけばいいんですが、

ユロドルも方向感出たと思ったら乗り場作ってくれないし、、、

かといって、普段ろくすっぽ監視もしてない通貨をいきなり

さわるなんてビビリの僕にはできないし・・・


それでも、エントリーチャンスはなかったけど

最悪負けてないんで良しとしとかないとね^^;

昨日なんかがっつりロング戦略やったのに、実際のチャートの動きは下落。

自分の描いたシナリオと真逆の動きをしても

負けてないって素敵やないですか^^

これが僕のトレードスタイルの真骨頂なんです^^;


「1日でい~っぱい獲れた!」とか、

「突然大きく動き出したところをがっつり獲った!」とか、、、

どうでもいいんですわ。。。

僕が重視してることは『いかに負けないか』ってところなんで

そのためには、ひたすら自分のテクニカル分析に則った

エントリーチャンスを待つってことが大切なんです。

都合よく基準となる考えをコロコロ変えてたら

そりゃあ、安定して利を残してくことは難しいでしょ。


自分の考え、基準となるもの、

しっかり持つことが大切なんではないでしょうか。




それでは昨日はノートレでしたが、

なぜロング戦略やったか、なぜシナリオと逆行したのに負けなかったかを

簡単に振り返ってみましょか。

その前に応援ポチっとお願いします^^
     ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

ドル円1時間足
20150928usdjpy1h.png
4時間足サイズのレンジ内でレート121.320からグレーサイズの下降トレンドを形成。

しかし、このトレンドに対する戻り売りがレート120.660から入るも、

安値119.050を切り下げることができずにレート1200.660を上抜けて

先週の金曜日につけた高値121.240まで上昇。

これにより、グレーサイズの下降トレンドがレート119.050からの上昇トレンドへと転換。

いまだにレンジ内ではあるが、トレンド転換したグレーサイズの上昇トレンドについていき、

4時間足サイズのレンジ上限ブレイクを試す動きを狙っていきたい。

そのためにはグレーサイズの上昇トレンドに対する押し目買いが

どこから入ってくるかを探りたい。

金曜日高値ライン121.240から調整の動きとなっている下落の波A(グレーサイズの

上昇トレンドに対する修正波)に注目して、どこまで差し込んでいくかを見極めたいので

左側のレート119.225からの上昇の波を形成する要因となったサポートラインx、y に対する

チャートの反応を見ながら判断していきたい。

ドル円10分足
20150928usdjpy10m.png
で、下落の波Aが白サイズの波でまったく崩れることなく

高安を切り下げて綺麗な下降トレンドを描いちゃったので

ロングで入っていける形になりませんでした。。。

ですので、ロングで仕掛けたくてもグレーサイズの修正波である下落の波Aが

崩れることもなかったらやりようがないですよね。

エントリーできない。→そりゃ、負けないわな^^;


下落の波Aに対してラインyに引き付けて短期逆張りという選択肢もありますが

レンジ内であるということと、ラインyは短期逆張りで入っていくほど信頼できるサポとは

考えてなかったので逆張りはちょっと厳しいかな。。。



そんなこんなで、ただただ綺麗に下落していく波を見ていただけで

ノートレで終わりました^^;

ちょうど今、記事を書いている最中にラインxも下抜けてきました。

もうちょっとドル円、、、なにがしたいか意味がわからないですね^^;

レンジやから仕方ないといえばそれまでなんですが、、、

まぁ、それにしてもチャートの描き方がきちゃなさすぎます。。。

うん、他の通貨をみてたほうがましかな^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月29日 14:28 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【週間損益9/21~9/25】

9/21 -10pips
9/22 ノートレード
9/23 ±0pips
9/24 +24pips
9/25 ノートレード

週間損益 +14pips



ジリ貧です。。。

先週はがっつりレンジ相場で

ただただやりづらかったという印象です^^;


まぁ、僕はいかに負けないかを追求したスタイルなので

こうトレンドが形成されないとエントリー自体ができないので

負けを抑えれることはできるが

おのずと利を積み上げることもできません。。。

ですので、この結果は仕方ないっちゃあ仕方ないんですけどね^^;


とは言いつつ、、、

攻めたエントリーもあったんやけどね~・・・

うまいこと噛み合わなかったです。。。^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月28日 18:12 ] 週間損益 | TB(0) | CM(0)

【今週の展望9/28~10/2】

特に書くこともなかったんで

今週のドル円の展望をざっくり簡単に書いて見ます^^



ドル円2時間足
20150927usdjpy2h.png
ここ最近ずっとレンジ相場ですね。

上限レート121.640、下限レート118.440の間でごちゃごちゃやってます。

ただ、レンジ内でもトレンドを形成しますのでその波を見ながら戦略を立ててます。

僕はグレーサイズの波に注目していて

レート121.640からレート118560まで下降トレンドを形成していましたが

このトレンドは継続することなくレート121.320まで上昇したことにより

一旦はトレンドレスとなります。

そこから今度はレート119.390から押し目買いを入れて

上昇トレンドへの転換を狙うも買いが続かずにレート119.390を下抜けて

レート119.050まで下落。

これにより、一旦トレンドレスとなっていたグレーサイズの波が

再度、レート121.320から下降トレンドを形成し直します。


で、先週にこの下降トレンドの継続を狙う戻り売りが

レート120.660から入るも、直近安値119.050を下抜けることができずに、

レート120.660を上抜けて戻り売りが失敗。

これによりレート119.050から高安切り上げとなり、

グレーサイズの下降トレンドは上昇トレンドへと転換となりました。


いまだに上限レート121.640、下限レート118.440のレンジ内ではありますが

グレーサイズの下降トレンドが2回も否定されて

今度は上昇トレンドへと転換してきたので、

このレート119.050からの上昇トレンドを形成したグレーサイズの波を基準として

レンジ上限ライン121.640の上抜けを試す動きを狙ってみたい。



これらを踏まえて下位足の波を見ながらですね^^

金曜の高値からグレーサイズの上昇トレンドに対する調整となってるので

この修正波がどこまで差し込んでいくか、そしてどこで転換するかを見極める感じかな。

そのためにはレート119.225からの上昇波もワンサイズ小さい波を見て細分化しとかないとね。


まぁ、今週は雇用統計の週なんで

重要指標が目白押しですので

気負わず、ぼちぼちいきたいと思います^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月27日 17:24 ] 今週の展望 | TB(0) | CM(0)

【9/25 ノートレード】

いやはや、参りましたわ、、、

今週のドル円の動きには^^;

4時間足で見ると完全なレンジなんですが、

今週入ってレンジ幅をちょっと縮めたとはいえ、

だいたい200pips弱くらい。

その中でフルに上下動するから波に付いて行くのが大変でした。


ちょっとチャートを見てみましょか。

ドル円1時間足
20150925usdjpy1h.png
僕はレート121.320からのグレーサイズの下落の波を基準に、

今週入ってからは、レート119.050からのワンサイズ小さい白サイズの

上昇トレンド(グレーサイズの下落の波に対する修正波)が崩れるかどうかを見ていました。

で、木曜日の下落でやっとラインxを明確に下抜けたことにより

白サイズの上昇トレンドが下降トレンドへと転換、

レート120.660からグレーサイズの戻り売りが入ってきてる可能性が非常に高くなった

と考えていましたが、、、、

昨日、朝起きてチャートを確認すると

ほぼ全戻しのV字で切り返してラインzにタッチしてました。。。


ベットの中でスマホから確認したんで速攻で二度寝したもんね^^;

ほんまにがっかりというか、もうよくわからんよね・・・

どうしたいのか売り方さん、買い方さんの意図がまったく見えてこない。


その後、ラインyを上抜けたところで白サイズの下降トレンドが

トレンドレスとなったんで、さすがに上で付いていかないとと思いましたが

まったく乗り場を作ってくれずにつったか上昇。。。

1分見ながら何回か入ろうとはしたんですが、

前日の安値からほとんど売りを受けずに

すでに100pips以上も上昇してたんで無理はできませんでした。


あとは23時の指標あたりやんね。

ちょうどラインyあたりまで押してきたところだったんで

押し目買い候補としては絶好の場所やし、

1分見ながら短期で抜いたろかと思いましたが、、、

ちょっと気負いすぎてる自分に気付いたんで

そっとチャートを消しました^^;



そんなこんなで昨日はノートレ。

なんか今週はすごく疲れた一週間でした^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月26日 20:10 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【9/24 +24pips】 ちびった。。。

今日は簡単にエントリー記録のみです^^;

それでは早速、9/24のエントリーです。

ドル円5分足
20150924usdjpy5m.jpg
① +18pips
 目標:水色水平線a 損切りライン:紫色水平線b
② +6pips
 目標:水色水平線d 損切りライン:紫色水平線c

9/24の損益 +24pips



①より②のほうがかなり自信があったんですが

ちびってしまった。。。

僕はデイトレが主なので、狙ってるチャートさえ崩れなかったら

2~3時間くらいポジションをホールドするのは特になんともありません。

②はいつもよりちょっと大きめの波を狙ったので

揉み合ってる部分は20pipsほど値幅がありますが

チャート自体は崩れてません。

・・・が、さすがにあんなけ上下動されたら

船酔いしますわ^^;

途中、何回も気分が悪くなったけど

チャート背景を見直して、

ここがあーだからここがこーなって、、、

だからこの形は結構な確立で狙い通りの動きになる

と自分に言い聞かせてました。

でも最後の上振りでとうとう振るい落とされました。。。


よく車酔いすると遠くのほうを見るようにっていうじゃないですか。

FXも一緒ですね^^;

1分足見てたら酔ってくるから

せめて15分足くらいを見てたほうがいいですね^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月25日 23:00 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【9/23 ±0pips】 見れるから入る???

ドル円は先週に引き続きレンジ相場。

さらに今週入ってからは

そのレンジの幅を縮めてかなり厄介な動きしてますね。。。

もうぐちゃぐちゃ・・・


月・火・水と祝日でもあったんで

普段仕事とかであまりチャートを見れない方とかは

ここぞとばかりにトレードしてたら

短期が上いったり、下いったりで目線をコロコロ変えて

ボコボコにされた方もいそうな感じのドル円の動きでした^^;


たしかに気持ちはすご~くわかります。

だってせっかくチャートがめっちゃ見れるんやもん。

そりゃあ入りたくもなりますよね。


ただね、、、

『チャートが見れるから入る』という考えが先行しているうちは

哀しいかな、なかなか利益を残すのは難しいと思います。

『チャートなんて自分の都合よく動くもんではない』くらいの

悲観的な目で見るくらいのほうがちょうどいいかもしれません^^;


大勝とまでは言わないが、

なんとかして月トータル負けないようにしたいと思われるのであれば

どうやったら負けにくくなるかってことをもうちょっと真剣に考えて、

その中で何らかの結論が出たのであれば

まずはそれを実行してみるってのが大切なのではないでしょうか。

問題提起→実行→検証→改善

これの繰り返しです。

自分のトレードに対して考えることを止めてしまったら

間違いなく前に進むことはないです。

“FXは一朝一夕にあらず”

そう簡単には勝たしてくれないですよ^^;




それでは9/23のエントリーです。

その前に応援ポチっとお願いします^^
 →人気ブログランキングへ

ドル円1時間足
20150923usdjpy1h.png
チャート背景はレンジですが、

レンジ内でもレート121.320からグレーサイズの下降トレンドを形成しているので

このサイズの波を基準としてとりあえずはトレンドフォローを狙っていきたい。

ですので、レート119.050から切り返す動きを見せているグレーサイズの下降トレンドに

対する修正波(ワンサイズ小さい白サイズの上昇トレンド)が崩れるのを確認したい。

そのためには修正波を形成する要因となったラインxに注目。

このラインxを下抜けるようであればショートで攻めていきたい。

ドル円5分足
20150923usdjpy5m.jpg
① ±0pips
前日にラインxにタッチするも明確に下抜けることができずにラインaまで切り返す。
しかし、この切り返してきた短期上昇の波に対する押し目買いが入ってこずに
A字で売り戻されてラインxに再びタッチ。
これによりサポラインxは機能していないと判断、ラインaからの下落の波に対する
戻り売りを狙いたい。
ただし、ラインaから一気に下落してきたこともあり、明確なレジラインがないので
戻りを試す短期の波を見ながらその波が崩れたと判断できたらエントリーしたい。
ラインcの下抜けにより切り返す動きを見せていた短期の上昇の波が崩れたので
戻したところをショートでエントリー。
 目標:水色水平線b 損切りライン:紫色水平線d

9/23の損益 ±0pips




戻りの浅いところから

1分足サイズの短期の波で入っていったんで

直近安値ラインbまでと最初は考えてたんですけどねぇ~・・・

なかなかラインxを割らないし、前日もがっつり止められてたから

「ここ抜けたら一気に下に走るんちゃうの!」

という欲が出てきまして・・・

伸ばしてみたら、建値で終わりました。。。^^;


そのあともラインxの下抜けを狙ってたんですが

チャートがええ形にならず、

ラインa付近まで一気に切り返していったので諦めました。



結局、僕は月・火・水と2回エントリーしてあきませんでしたが^^;

一貫してグレーサイズの下降トレンドを基準としてたから

目線をコロコロと、ということなく下で入りたいと思えるチャート形成を

ひたすら待ってたのであまりひどい負けとはなりませんでした。

まぁ、2回とも若干強引なエントリーで

褒められたもんではないですがね^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月24日 15:19 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【9/22 ノートレード】 わからない→トレードしない

どうですか、この連休中のドル円は・・・

なんかよくわからん。。。

ということで昨日は見てただけでノートレ。

書くこともないです、はい。

強いて書くなら、、、ザ・レンジですわ^^;


わからんときは手を出さないに限りますね。

一応、昨日のチャート見てみますか。

ドル円2時間足
20150922usdjpy2h.png
ラインx-y の間でごちゃごちゃっとやってます。

で、そのレンジ内でもトレンドを形成してるんで

それを見ながらの戦略となってくるわけですが、、、

順を追ってみてみます。


ラインyからグレーサイズの下降トレンドを形成。

このトレンドは継続することなくラインaを上抜けてトレンドレス。

ラインbから押し目買いが入って、トレンド転換を狙うも

ラインcから戻り売りが入ってラインbを下抜け。

これにより再度グレーサイズの下降トレンドを形成するが

前日にグレーのワンサイズ小さい白サイズの上昇トレンドを形成。

グレーサイズの下降トレンド自体は崩れてはないが、

ラインdからしっかり押し目買いが入っての白サイズの上昇トレンド形成なので

この白サイズの上昇の波も無視できない。。。

しかしグレーサイズの下降トレンドもまだ崩れてない。。。

やりにくい・・・

無理せんとこ・・・

ノートレード。。。



てな感じでした^^;

とりあえず現時点ではグレーサイズの波を基準にしてみてますんで

ロングはあんまし考えてません。

ただ、今日もそうなんですが、、、

ラインdがなんかしらんけど固いんよね。。。

ですので、このラインd に対するチャートの反応をうかがいながら

ラインdの下抜けを試すか、はたまたラインcの上抜けを試すかを

これから出来上がるチャートを見ながら判断していきたいです。



まぁ、レンジなんで

そんなにアツくならずにぼちぼちいきます^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月23日 15:36 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【9/21 -10pips】 レンジ

ドル円、、、みごとなまでのレンジ相場ですね。

そりゃ4時間足とか誰が見ても、レンジやなって簡単にわかる

チャート形成にはなってるけど、

かといってレンジの下にきたらロング、上にきたらショート・・・

みたいなレンジ戦略?なんてできるわけでもなく、、、

僕はレンジ内の短期の波がレンジの抜けを狙えそうなチャート形成になれば

抜けを狙いたくなるほうなんで^^;

昨日もちょっと早いかと思いながらも仕掛けてみたら

みごとに返り討ちにあいました。。。


う~ん、、、先週あたりからやりにくい相場展開だこと。。。

ユロドルも昨日はがっかりな動きやったし、

おとなしくシルバーウィークを満喫してたほうがよかったのかなぁ~^^;




それでは9/21のエントリーです。

その前に応援ポチッとお願いします^^
    ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

ドル円1時間足
20150921usdjpy1h.png
4時間足レンジ内の波であるグレーサイズの波が先週末の下落により下降トレンドを形成。

いまだにレンジ内ではあるが、ひとまずはこのグレーサイズの下降トレンドに

ついていきたいので、グレーサイズの下降トレンドを形成する要因となった

売り起点ラインであるラインx (ワンサイズ小さい白サイズの上昇トレンドが

下降トレンドへと転換する要因となった売り起点ライン)を上抜けるまでは

このラインx に対するチャートの反応を見たがらショート戦略を立てたい。

ドル円5分足
20150921usdjpy5m.jpg
① -10pips
ラインx付近からのオープンとなるがラインxを上抜けることができずに下落。
小さいサイズの上昇の波に対する押し目買いがラインa から入るもののラインxを捉えることが
できずにラインy手前まで差し込んでくる。
一旦はここで踏ん張って赤枠で揉み合いを形成するが、やはり買いが入ることなく
赤枠下限ラインを下抜けてきたので、ラインxがレジスタンスラインとして機能して、
グレーサイズの下落の波に対する戻り売りが入ってきていると判断、
ラインyの下抜けを狙ってショートでエントリー。
 目標:青枠上限ライン 損切りライン:紫色水平線b

9/21の損益 -10pips




いや~、昨日の底値をみごとに掴んじゃったね^^;

まぁ、損切りになったけど特に反省するエントリーでもないんで

仕方なしかなと考えてます。

ラインyを下抜けてからでも遅くは無いと思いますが

それもすべて考慮してのことなんで。


でもね、、、そうはいってもレンジの動きってほんとがっかりだわ。。。

ここ最近のドル円、ほんとやりにくいね。。。


ユロドルも然り。

トレードはしてないけど昨日の動きは残念すぎるでしょ^^;

何が残念かと言うと、、、

ユーロドル2時間足
20150921eurusd2h.png
日足サイズの押し目買いっぽい買いが入ってきて

せっかくグレーサイズの波が上昇トレンドへと転換したのに・・・

押し目買い入らずで下抜け。。。

まぁ、グレーサイズの波が下降トレンドから上昇トレンドへと転換する起点となった

ワンサイズ小さい白サイズの波の買いゾーンでなんとか下げ止まってますが・・・

もう一回仕切り直しやね。

こっからのチャート形成を見ながらやから

安心してエントリーしていけるまではしばらくチャートが出来上がるのを待たないとね。。。


うん、やっぱしシルバーウィークを満喫してたほうがよかったかも^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月22日 14:27 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【週間損益9/14~9/18】

9/14 ノートレード
9/15 ノートレード
9/16 ノートレード
9/17 E/U+31pips
9/18 +32pips

週間損益 +32pips E/U+31pips



先週のドル円はレンジでほとんどチャンスがありませんでした。

まぁ、レンジといっても結果的にレンジになったわけなんですが、、、

僕はもともと週明けはロング目線というか、

レンジの要素も頭に入れて、ロングで入っていける形になったら入っていきたいなぁ~

というスタンスでいました。

ですから、初めからレンジを狙ってという頭は無いです。

で、火曜日の下落、V字で切り返す動きで違和感を感じて

レンジっぽいなぁ~と、可能性が高くなったと思い

ドル円にはあまり期待をしてませんでした。


ユーロドルに関しては

波の振り幅には気をつけてチャンスがあればというスタンスだったんで

FOMC前に獲れたのは棚ぼたみたいなもんやし^^;

そう考えると、

先週の結果には満足しています^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月21日 20:00 ] 週間損益 | TB(0) | CM(2)

FX業者を考える

FX業者にもいろいろあります。

それぞれの業者にそれぞれの色があり、
スプレッド、約定力、取引ツール、情報コンテンツ、キャンペーンetc・・・
上げたらきりないよね^^;

あくまで僕の考えですが、
結論から言うと、結局は自分に合ったものをみつけるってことです、はい^^
FX業者もトレード手法やリスクマネジメントに然りですね。

誰かにススメられて使ってみても、その人にとってはベストかもしれないが
自分にとっては使いにくい業者もあるでしょう。

例えば、小額でFXをしようと考えていて1000通貨からしかトレードできない方にとって
スプレッドも極小、取引ツールも最高、どこをとっても文句なしの業者であっても
最低1万通貨からの取引しかできなかったら意味ないですもんね^^;
反対にがっつりトレードされてる方は1回の取引上限は気になるところですよね^^;



僕の場合は、まぁ当然スプレッドは気になるところですが、
譲れないところは取引ツールの操作性かな。

僕は口座開設したFX業者が扱っているチャートツールを使わずに
メタトレーダーを使っていますので、注文パネルが独立パネルであることが条件です。

ようは、チャート上に注文パネルが出せて、好きなように画面上で動かしたりできる、
さらにそのコンパクトなパネルだけでさまざまな情報が得られるという・・・
文章じゃあうまいこと説明できないし、わけわからないですよね^^;

具体的にいうと、
DMMFXのDMMFX MINIやGMOクリック証券のはっちゅう君などは
使い勝手もいいし、僕は好きです^^


それともうひとつが、

僕は裁量トレードでほとんどが成り行き注文なんで
ワンクリックで注文できて、さらに決済同時発注ができることです。

例えばどっかでポチッとエントリーすると、
新規注文約定とともに、設定された逆指値注文が自動で発注されるという
素敵なシステムです^^

今でしたら、ドル円ですと最大許容LC幅を15pipsに設定しているので
エントリーすると勝手に逆指値されるんで、その注文をLCラインに定めた
レートに変更する感じです。

まぁ、結局はエントリーしたらLCラインに変更する手間はあるんですが
万が一、ポチっとエントリーした瞬間にレートが大きく動いても
最悪の事態は免れることができるので、僕はこの機能をすごく重宝してます^^



そんなこんなで
人それぞれ、どこを重視してるかは違うので
実際に使ってみるってのが手っ取り早いかもしれませんね。

今でしたら、各FX業者さんもユーザー獲得のために
さまざまなキャンペーンもやってますんで、
いろいろと試してみてると新たな発見があるかもしれませんよ^^


ちなみに僕もいろいろとFX業者さんのHPを改めて見てたら、、、
僕が以前使ってた業者さんなんですが、
注文パネルひとつで通貨ペアを切り替えながら使ってたんですが、
通貨ペアを切り替えたことを忘れててまったく違う通貨ペアで間違って注文して、

「くそー!このパネルが通貨ペアごとに複数出せれば・・・」と思って

使わなくなったんですが、、、
どうやら複数の注文パネルが出せることに気付きました。。。^^;



てなこともありますんで、
いろいろFX業者を探ってみてはどうでしょうか。







最後に簡単にですが、
各FX業者さんをまとめてみました。
キャンペーンの条件等、変更される場合もあるかと思いますので
詳しくは各FX業者HPにてご確認ください。


【DMM FX】
DMM FXは初心者向け
 ★スプレッド原則固定(例外あり) 
  米ドル/円0.3銭 ユーロ/円0.6銭 ユーロ/ドル0.5pips
 ★取引応援ポイントサービス 取引に応じてポイントが付与されます。
 ★新規口座開設キャンペーン 最大20,000円キャッシュバック!


【外為ジャパン】
外為ジャパン
 ★スプレッド原則固定(例外あり) 
  米ドル/円0.3銭 ユーロ/円0.6銭 ユーロ/ドル0.5pips
 ★1,000通貨単位からの取引可能!
 ★新規口座開設キャンペーン 最大20,000円キャッシュバック!


【GMOクリック証券】
GMOクリック証券
 ★スプレッド原則固定(例外あり) 
  米ドル/円0.3銭 ユーロ/円0.6銭 ユーロ/ドル0.5pips
 ★操作性が良く、初心者から上級者まで
  すべての投資家をサポートする『はっちゅう君FX』
 ★新規口座開設キャンペーン 5,000円キャッシュバック!


【ヒロセ通商】
FX取引ならヒロセ通商へ
 ★スプレッド原則固定(例外あり) 
  米ドル/円0.3銭 ユーロ/円0.7銭 ユーロ/ドル0.5pips
 ★取扱い通貨は50通貨ペア、1,000通貨から取引可能!
 ★新規口座開設キャンペーン 10,000円キャッシュバック!


【SBI FXトレード】
SBIFXトレード
 ★スプレッド1万通貨注文までの原則固定(例外あり) 注文数量により変化 
  1万通貨注文まで 米ドル/円0.27銭 ユーロ/円0.69銭 ユーロ/ドル0.48pips
 ★FXでは珍しい1通貨単位からの取引が可能!
  もちろん1,000通貨、1万通貨でもOK!


【FXブロードネット】
初めてのFX取引[FXブロードネット]
 ★スプレッド変動 
  米ドル/円0.3銭 ユーロ/円0.8~1.2銭 ユーロ/ドル0.5~0.9pips
 ★多彩なコース選択が可能で1,000通貨からも取引可能!
 ★新規口座開設キャンペーン 10,000円キャッシュバック!


【JFX】

 ★スプレッド原則固定(例外あり) 
  米ドル/円0.3銭 ユーロ/円0.8銭 ユーロ/ドル0.5pips
 ★スキャルピングOK!1,000通貨から取引可能!
 ★新規口座開設キャンペーン 10,000円キャッシュバック!


【インヴァスト証券】
トライオート
 ★オートパイロット型裁量FX『トライオート』 
  自動売買とマニュアル売買、どちらの取引も可能
 ★相場に合った細やかな戦略的取引を、
  自分のレベルや取引スタイルに合わせて選択
 ★新規口座開設キャンペーン 最大10,000円キャッシュバック!





◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月20日 16:56 ] FX業者 | TB(0) | CM(0)

【9/18 +32pips】

ドル円は木曜日のFOMCを受けて大きく下落となりました。

FOMC前の上昇のときから違和感を感じてたんで

結果としてはテクニカルの範疇に収まったかと考えています。


まぁ、レンジやったってことですね^^;



それでは9/18のエントリーです。

その前に・・・

応援ポチッとお願いします^^
  ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

ドル円1時間足
20150918usdjpy1h.png
グレーサイズの波はトレンドレス。

ワンサイズ小さい白サイズの波は、

上昇トレンド→下降トレンド→上昇トレンドと

レンジ内でいったりきたり。

前日のFOMCを受けて再び上昇トレンドは崩れて

深く差し込んできたところ。

とりあえずは短期の動きを見ながら狙うとしても

買いが入ってこないことが確認できてからのショートぐらいと

しぼってチャートを監視。

ドル円5分足
20150918usdjpy5m.jpg
① +32pips
ラインaから戻り売りが入り、安値の切り下げて白サイズの下降トレンドを形成。
しかし、一気にまとまった買いが入ってラインaを上抜け。
これより一旦はFOMCからの白サイズの下降トレンドはトレンドレスとなる。
その後、この切り返す動きを見せた上昇の波に対する押し目買いが入ってくるかを様子見。
ラインcより買いが続かずにラインbを下抜けて直近の安値も下抜け。
これにより、再度白サイズの下降トレンドを形成してラインxの下抜けを試す動きを狙って
15分足MAまで戻したところをショートでエントリー。
 目標:水色水平線x 損切りライン:紫色水平線c

9/18の損益 +32pips




FOMC以降、波の振り幅がちょっと大きくなってたので

思いのほか、さくっと獲れました^^

そのかわりLC幅もちょっと多めに取ってました。

まぁ、今週のドル円はほとんどチャンスというか、、、

チャート形成を見ていて入りたいなって思ったところは

これくらいしかありませんでした。。。


まぁ、こんな週もあるでしょう^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月19日 18:54 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【9/17 E/U+31pips】 ユロドルを選択した訳

早速ですが、下のふたつのチャートを見てください。


20150917eurusd1h.png

20150917usdjpy1h.png

A、B共に1時間足のチャートです。

似てないですか。

直近高値ラインv(v’)を切り上げて、ラインw(w’)からラインx(x’)より

押し目買いを入れて白サイズの上昇トレンドを形成してます。

その後、ラインx(x’)からの上昇トレンド(白サイズよりワンサイズ小さい波)継続を

狙う押し目買いがラインy(y’)を手前にして赤枠のところで揉み合いを形成。

結局、赤枠のところからは押し目買いが入らずにラインy(y’)を下抜けてしまいますが、

白サイズの上昇の波は崩れることなく、この波のサイズの押し目買いらしき買いが入ってきて

切り返す動きを見せる。

そして、さきほどの赤枠の押し目買いが入らなかった上限ラインz(z’)にタッチ。


似てますよね^^;

察しのええ方は気付いてると思いますが、

Aが昨日のユーロドルで、Bがドル円です。


さて、ラインz(z’)にタッチした時点で、この1時間足のチャートだけを見て

戦略を立てるとしたらどうでしょう???

僕やったらどっちとも、普通に白サイズの上昇トレンドに対する

トレンドフォローを狙っていきます。

でも、実際はAのユーロドルをチョイスしました。



では、なぜAのユーロドルなのかは、簡単ですよね^^;

そうです、さらに大きなチャート背景からです。

ユーロドル8時間足
20150917eurusd8h.png
ドル円8時間足
20150917usdjpy8h.png
黄色枠が1時間足のチャート部分です。

ドル円は日足サイズのピンクの下降トレンドを形成したのち、揉み合っているところ。

ユーロドルは日足サイズのピンクの上昇トレンドを形成したのち、日足サイズの

押し目買いが入ってきた感じの動きになってます。

こうやって見ると、1時間足のチャートでは共にラインv(v’)を切り上げてきたところで

上を狙っていこうと戦略を立てがちですが、大きなチャート背景を見ると

ドル円のラインv’切り上げなんて、「だからどないしたん?」て感じではないでしょうか。

確かに、短期的にはドル円もロングを狙える形ではありますが、

同タイミングにユーロドルのチャート背景を考えると

ユーロドルを選んだほうが無難ですよね^^



そんなこんなで

昨日はドル円を捨ててユーロドルを狙ってましたというお話しでした^^;




それでは9/17のエントリーです。

ユーロドル5分足
20150917eurusd5m.jpg
① +31pips
ラインzにタッチした上昇の波に対するトレンドフォローを狙って
押してきたところをロングでエントリー。
 目標:紫色水平線z 損切りライン:水色水平線a

9/17の損益 E/U+31pips



FOMC手前です。

ラインz にタッチしたところから「押せ!押せ!」と待ってたんですが

全然押さずにヨコヨコ状態だったんで

ノートレで終了やなと諦めてました。。。

で、24時くらいに1時間足MA(水色曲線)まで押してきたところで

すご~く悩んで、

このときLCラインまで20pipsちょっとやったんで

FOMCも控えてるし、無理せんでもええかなぁと思ってスルーしました。

そしたらさらに差し込んできて、

「あっ、ラインa 下抜ける???入らなくてよかった^^」

と思ってたら、、、

ラインa手前で10分くらいビタ止まり。

気付いたらポチッとエントリーしてました^^;

LC幅も15pipsくらいやったしエントリーしたのちすぐに切り返したんで

FOMC前の2時半くらいまでがんばってました。


まぁ、最初にえらそうにうんたらかんたら書きましたが

結果うまいこといけただけなんですけどね~^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月18日 17:20 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【9/16 ノートレード】

う~ん・・・

今週入ってのドル円、、、

やりにくい。。。

昨日もノートレでした。


9月に入って調子よくきてたこともあり

無理して入っていかなくてもええかなぁ~と思ってたら、

今週入ってまったくトレードしてなかった^^;



ドル円2時間足
20150916usdjpy2h.png
昨日はショートでかまえてたので

入っていける形になればと思って見てたら

まったく下げる気配も無くて、チャートの形がめんどくさいことになったんで

ちゃんとチャートを見てませんでした^^;

要するに、よくわからんし、もうええわって感じでした。


ちなみに今日の今現在もノートレです^^;

とりあえずは今日の夜中にあるFOMCの結果を見てからでも

全然遅くはないかと。

明日の金曜日がんばります^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月17日 22:36 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

トレードの合間に♪

みなさんはトレードをしている合間や

エントリーチャンスを待っている間は何をしてますか?

テレビを見たり、映画を見たり、ラジオを聴いたり、ゲームをしたり・・・

いろいろあると思います。


僕はほぼほぼ音楽を聴いてます♪

まぁ、阪神戦を見てるときもありますが^^;

だいたい夕方くらいまでは音楽を聴きながらチャートを見たり

検証したりと、、、そっちのほうが集中できたりします。


そんなこんなで、

FXとはまったく関係ないですが、

トレードの合間に普段聴いている音楽、ジャンル問わずに古い曲から新譜も含めて

ブログトップのすみっこの空いてるスペースに

しれ~っと紹介していこうかなと思いました。

本来はFXブログなので、ほとんど自己満足の世界です^^;

不定期にアップしていこうと思ってますので、

一応、こちらの記事にアップした分は追記していこうかなと考えています。

ですので、FX以外の音楽関連に関するコメントも

こちらの記事のコメント覧にお願いします^^




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

更新日/アーティスト/タイトル/お気に曲

16/04/01 Weezer / Weezer (White Album) / ⑧『L.A. Girlz』 ③ ⑥
16/03/03 Alabama Shakes / Sound & Color / ⑤ ① ⑫ ⑥
16/01/29 James Bay / Chaos & The Calm / ②
16/01/11 Sigur Ros / Takk... / ⑪ ③ ②
15/12/18 ハナレグミ / What are you looking for / ⑧
15/11/28 Special Others / Window / ⑦
15/11/11 toe / Hear You / ⑥
15/11/02 Razorlight / Up All Night / ⑨ ④
15/10/27 Travis / Singles / ⑮ ④ ⑤
15/10/18 Coldplay / A Rush Of Blood To The Head / ②            
15/10/11 A Great Big World / Is There Anybody Out There? / ⑬
15/10/05  Ben Folds / Complete Best Of Ben Folds Five & Ben Folds / ⑪ ⑭
15/09/26 Battles / La Di Da Di / ① ③
15/09/20 Tahiti 80 / Puzzle / ① ③
15/09/17 Jack Johnson / In Between Dreams / ① ⑥

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月17日 14:07 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(4)

【9/15 ノートレード】

昨日は外出していて

帰ってきたのが18時くらいだったんで

何も出来ずにノートレで終了しました。。。


まぁ、仮にチャート見てても入れそうなところはなかったと思います^^;

ドル円1時間足
20150915usdjpy1h.png
朝方つったか上昇して、お昼前から一気に下落して、、、

欧州タイムからNYタイムあたりまで今度はつったか上昇。。。

ほとんど売り買いの攻防もなく一方的な動きで

急に方向転換していったからエントリーポイントもへったくれもないよね^^;

スキャルでちょこっと抜くくらいかな。


先週末の記事にも書いたんですが、

めんどくさい展開になっちゃった。。。

まぁ、今日も気負わずぼちぼちいきます^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月16日 13:46 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【9/14 ノートレード】

昨日はノートレ。

チャート自体は見てたんですが、

エントリーできる形にならなかったですね。



ドル円15分足
20150914usdjpy15m.png
朝方の上昇に対して押し目買いが入らずに

先週末の金曜日安値までA字で売り戻されたところで

ショートを狙ってました。

狙いとしては、朝方の白サイズの上昇の波に対する押し目買いが入らずに

下降トレンドへと転換した赤枠の売りゾーンを利用してショートを狙いたかった。

ですので、赤枠まで戻りを待って引き付けてから直近安値あたりまで

獲りに行く感じでしたが、

戻り浅く落ちていったのでエントリーすることはできませんでした。。。


結構ええ感じに落ちていったんですが

まぁ、獲れなくても仕方ないかなと諦めました^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月15日 18:53 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【週間損益9/7~9/11】

9/7 +14pips
9/8 +21pips
9/9 +28pips
9/10 +18pips
9/11 ノートレード

週間損益 +81pips



先週のドル円はボラもあったんでやり易かったです^^

1日だけで見ると20pips前後とまったくもって派手でもなく

地味~な感じですが^^;

ちりも積もればなんとやら、、、週間で見ると満足のいく結果でした^^

地道にコツコツってのが僕にはあってるんでしょうね。

今週も焦らず、ぼちぼちいきたいです。


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月14日 15:44 ] 週間損益 | TB(0) | CM(0)

【今週の展望9/14~9/18】

昨日の記事で簡単ですが

ドル円の展望を書いたんで、ユロドルとユロ円に関しても

簡単にですが、書いてみようかと思います。



ユーロドル日足
20150913eurusd1d.png
日足サイズの波はレート1.04620まで下降トレンドを継続しながら下落してきたのち、

切り返す動きを見せてレート1.15340を上抜け。

これにより、レート1.04620から上昇トレンドを形成しています。

日足で見る限りでは、この上昇トレンドについていきたい。

そのためには、現状が高値1.17140から押しを探る展開となって

下げ止まったかどうかというところですので、日足サイズの押し目買いが入った

レート1.08090からの上昇の波を下位足に落とし込んで見ていきたい。

ユーロドル4時間足
20150913eurusd4h.png
オレンジの上昇トレンドに対する押し目買い候補であるレート1.12130付近で

一度は下げ止まったかのようにみえたが、ラインyから戻り売りが入り、

レート1.17140からワンサイズ小さいグレーの下降トレンドを継続させる。

しかし、オレンジの上昇トレンドを崩す(レート1.10175の下抜け)ことなく

ラインz から切り返す動きを見せて先週末にラインyを上抜け。

これによりグレーサイズの下降トレンドは一旦終了、トレンドレスとなる。

グレーサイズの波は上昇トレンドへと転換したわけではないが

オレンジの上昇トレンドが崩れることなくラインyを上抜けたことにより、

ラインzが日足サイズの押し目買いポイントと成り得る可能性が出てきた。

ですので、ラインzからの切り返す動きを見せている上昇の波が崩れるまでは

ラインzが日足サイズの押し目買いポイントであると考えて攻めていきたい。

ユーロドル1時間足
20150913eurusd1h.png
ラインzから切り返す動きを見せている上昇の波をグレーサイズのワンサイズ小さい

白サイズの波で見て、このラインzからの上昇トレンドが崩れるまではロングでついていきたい。

しかし、白サイズの波でもかなりの値幅があるのでさらに小さい波に落とし込む必要がありそう。

そのときに気をつけたいことはユーロドルの波の振り幅を考えると

ある程度差し込んでくる可能性も頭に置いておきたい。

ですので、短期の波(白サイズより小さい波)が簡単に崩れる可能性もあるということと、

短期が崩れたからといって簡単に目線を下に切り替える行為も危険である。

とりあえずは白サイズの上昇の波に注目しながら、

出来上がる短期の波で判断していきたい。




てな感じです^^;

ようは振り幅に気をつけながら戦略を練っていこうってことです。

まぁ、無理に攻めていかなくてもええかなって僕は思ってます。

ドル円で十分戦っていけそうなんで^^

これでもかってチャンスがあればぐらいで見てます。


ユロ円に関しては、、、

日足を見る限りでは触りたい気にもなりません。。。

ユーロ円日足
20150913eurjpy1d.png
上にいきたいのか、下にいきたいのか・・・

僕にはまったくわかりません^^;

ですので、引き続きスルーです。。。



ということで、今週もドル円メイン、横目でユロドル

というスタンスでぼちぼちいきたいと思います^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月13日 18:34 ] 今週の展望 | TB(0) | CM(0)

【9/11 ノートレード】 来週の展望

昨日のドル円はあんまし動きませんでしたね。。。

僕はロングで入れそうな形を・・・と待ってたんですが

結局、行ったり来たりの揉み合いだったんでノートレで終わりました。

まぁ、上と下で挟まれてるところやったし、週末ってのもあったんで

積極的にどちらかに攻めていく動きはなかったですね。



ということで書くことがまったくないんで^^;

簡単にドル円のチャートをみてみましょか。

ドル円2時間足
20150911usdjpy2h.png
はい、こんな感じです^^;

年初来高値からドーンと落ちてきて、

買戻しが入ったところでモミモミって感じですかね。

かなりざっくりですが^^;


まぁ、今んところは、レンジってわけでもないですし

べつにやりにくいイメージはありません。

ただ、このあとレンジになる可能性はないわけでもないですが。


僕の見立ては赤と青のレジサポにちょうど今、

挟まれてるところかなぁ~と見てます。


ですので、来週はこのレジサポに対して

チャートの反応を見ながら戦略を練っていく感じかな。

できれば僕の希望としては上抜けを試すような動きのほうがやりやすいかなと。

上は日足サイズの下降トレンドが気になるところですが

上抜けばまだ上げる余地はありそうなんで。

下はレンジの可能性も考えないといけないのでちょっとめんどくさそう。。。


まぁ、どっちにしろいつも通り各サイズの波を見ながら

出来上がった短期の波見てやってくだけです。

ということで、来週も気負わずぼちぼちいきましょ~^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月12日 15:13 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【9/10 +18pips】 焦らず、ぼちぼち

最近のドル円はボラがあってええ感じ^^

昨日も130pipsほどありましたし、

ちょっと前みたいに波のサイズもさほど大きくなく

落ち着いてきたのでやりやすいです^^


ただ、昨日はお昼ごろに議員さんの発言で

2分で100pipsほど上昇する場面がありましたが^^;

それでもチャート自体が壊れるわけでもなく、

波の振り幅もすぐに落ち着いたし、

僕にとってはちょうどいい塩梅で動いてくれてます。



どうですか?ここ最近ぼちぼち大きく動くことがあるんで

「自分も獲らないと!」とか、、、 

こんなに動いたのにまったく獲れてないと悔しがったりしてませんか?


別にいいやないですか^^;

130pips動いたからといって

60~70pipsくらい獲る必要もありません。

その中で安全に獲れるところをちょろっと獲ったらええんちゃいますぅ。


『なんとなく勢いがあるからそっちに乗っかったら100pipsも獲れた^^』

よりも、、、

『こうこう、こういう理由でがっつり15pips獲りました!』

のほうがかっこええと僕は思います。

てか、安定して勝つことが大前提ですから

どちらのほうが勝ち組に近いかって考えたら、、、後者ですよね。


焦らず、ぼちぼちいきましょ^^




9/10のエントリーです。

ドル円1時間足
20150910usdjpy1h.png
前日にレート120.700を上抜けてラインxまで上昇。

レート121.640からグレーサイズの下降トレンドを形成していましたが

これが崩れて、反対にレート118.560から白サイズの上昇トレンドを形成、継続と

なったので、とりあえずはこの白サイズの上昇の波についていきたい。

ドル円5分足
20150910usdjpy5m.jpg
① +18pips
お昼にまとまった買いが入り、一気に上昇して前日高値ラインxにタッチ。
その後すぐに行って来い状態で落ちてくるが、ラインaからの上昇の波が崩れることなく
押し目買いらしき買いが入りラインbまで上昇。
この時点では、崩れてないとはいえ、結構な上髭を作ってたんで
本当に買いが入ってきてるかまだ疑ってたので様子見。
ラインbから1分足サイズの短期下降トレンドを形成してラインdまで下落。
そこから切り返す動きとなりラインcの上抜けにより、短期下降トレンドが崩れたので
押し目買いが入ってきてると判断して、ロングでエントリー。
 目標:紫色水平線b 損切りライン:水色水平線d

9/10の損益 +18pips



ちっちゃい波のトレンドフォローで入ったんで

ちょろっとだけ獲りました^^;

ちょろっとといっても20pips弱もあったんで

僕にとっては大満足のトレードでした^^

そのあと、利食いしたところから押してきたところ(ラインe にタッチしたあたり)も

入ろうか悩んだんですが、もうちょっと明確な下振りがほしかったんでスルーしました。


まぁ、こんなもんですわ^^;

僕のできる精一杯がこれ。

人は人やし、手法も違えばリスク管理も違うし、、、

そりゃいっぱい動いてるときは

なんとかならんかなぁ~って僕も思うけど^^;

でも、やっぱし自分の形というかトレードスタイルを崩してまで

獲りにいった利益なんてすぐなくなると思ってます。

下手したらトレードスタイルが完全に崩れてしまって

わけわからん状態に陥る危険性も含んでますもんね。

そこまでのリスク背負うほどの利益かどうかって考えたら・・・

そう、焦らずぼちぼちいきましょってことです^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月11日 13:12 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【9/9 +28pips】 アウトプット

昨日のドル円は強かった!

つったか、つったかと上げていきましたね。

僕もついていくのがやっとで

上昇のまんなかあたりをちょろっといただいただけでした。。。


今週入ってからはメインは下で見てたんですが、

昨日は2回ともロングで入っていきました。

まぁ、目線が上に変わっただけなんですが^^;

では、どこらへんから下から上へと変わったか、ですよね。

みなさんはどうですか?目線の切り替えうまいこといけてますか?

僕の場合は、各サイズの波をがっちゃんこしながら

チャートを見てます。

そのためにはダウ理論を理解しておかないといけないし

なにより、チャートを複合的に見れる技量がいります。

これは経験値も必要でしょうね。

なかなかうまいことチャートを複合的に見れない方は

僕のブログ画像に書いてるみたいに線で引いて視覚でわかるようにするのも

ひとつの手かと思います。


ちなみに僕はブログ用で波を線で引いてますが

普段トレードしているチャートはまったく引いてません。

これがえらいもんで、

ドル円のチャートなら頭の中で各サイズの波がくっきり見えるんですよね。

きっとブログで毎日自分のエントリー記録をつけるときに

チャート画像を加工してるんでそれが染み付いてるんでしょうね。

うん、ブログ効果絶大だわ^^


だれかに自分のエントリーや、チャート背景を説明したりして

アウトプットするのって何気に力ついていいもんですよ。

まぁ、クソめんどくさいですが、それなりの効果もあると思います。




それでは9/9のエントリーです。

ドル円1時間足
20150909usdjpy1h.png
レート121.640からグレーサイズの下降トレンドを形成。

このトレンドが継続するか否かを見ていくために

レート120.700からのワンサイズ小さい白サイズの下降トレンドに注目。

この下落の波に対する戻り売り候補である赤枠下限ラインで

一度は頭を抑えられるが、前日に売りが続かずに赤枠売りゾーンまで差し込まれる。

これにより、白サイズの下落の波は雇用統計後につけた安値118.560から上昇トレンドへと転換。

この安値118.560からの上昇トレンドがレジスタンスライン120.410に対して

どのような反応をするかを見ていき戦略をねっていきたい。

ドル円1分足
20150909usdjpy1m.jpg
① +6pips
レート120.410にタッチしてから目標達成からの売りが入ってくるかどうかを様子見。
しかし、売りが続くことなく短期下降トレンドが崩れて、再度レート120.410を上抜けてきたので
次なる目標のレート120.700(グレーサイズの下降トレンドが崩れるライン)を試す動きを狙って
ラインaまで押したところをロングでエントリー。
 目標:レート120.700 損切りライン:水色水平線b
② +22pips
売りが入ってくる気配なく直近高値を切り上げたので
再度乗り直してロングでエントリー。
 目標:レート120.700 損切りライン:水色水平線d

9/9の損益 +28pips 



①は伸びていくイメージで入ったので

チビッて微益で逃げました^^;

②は①を逃げたあとに直近高値を切り上げてきて

やっぱし売ってこないことを確認、レート120.700を狙ってることを確信して

入っていきました。

道中、諦めかけたけどなんとか伸びてくれたんでよかったです^^


僕のチャートの見立てでは

レート120.410を上限とする赤枠のところってのが

結構重要な売りゾーンやと見てました。

なんでかってのはだいたいわかりますよね^^;

そこからの売りを受けて、こなしてきたレート118.560からの上昇トレンドが

そのレート120.410を上抜けてきたので

あとは目標達成からの売りも入ってこないんで

ほな買ってくよってスタンスでついていきました。

②のあとも一箇所入りたいところはあったんですが

そこはまったく押さずで上げていったんで入れませんでした。


それにしても結構なところまで切り返していきましたね。

夜中にちょっとダレたみたいですが、

昨日の高値はどこで止まってるかってのもちゃんと見とかないとね^^

グレーサイズの下降トレンドはとりあえずは高値切り上げとなったので

終了となり、トレンドレス。

レート118.560からの白サイズの上昇トレンドがどうなるかやね。

このまま続伸してレート121.640を上抜けて、オレンジサイズの上昇トレンドの

推進派と波及していくか、

はたまたここらで揉み合いとなって白サイズの波はぐちゃぐちゃになって

グレーサイズの波でオレンジサイズの推進派と波及するか、

それともまた下に向いていくか・・・

これらひっくるめてどうなるかを

とりあえずは白サイズの上昇の波に注目して、、、かな^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月10日 16:08 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【9/8 +21pips】

昨日のドル円の動き・・・

予想外でした^^;

まぁ、当然戻りを探る展開も頭の中にはありましたが、

下振りかまして、あそこまで綺麗に戻すとは、、、

ちょっとびっくり。。。


結局、普段よりもちょっと多めに5回エントリーしたんですが、

若干いらんトレードもあり、振り回された感はありますが、

一貫してメインの目線は固定してたんでなんとか乗り切れました^^;

ただ、勝率は2勝3敗と誉められたもんではないけどね。。。




それでは9/8のエントリーです。

ドル円1時間足
20150908usdjpy1h.png
メインの戦略としては前日と同じです。

レート121.640からのグレーサイズの下降トレンドについていきたいので

ワンサイズ小さいレート120.700からの白サイズの下落の波に注目して

この波のトレンドフォローのチャンスをうかがっていきたい。

ですので、この白サイズの下降トレンドが崩れるレート120.410と

戻り売り候補であるラインx に注目しながら短期チャートの反応を見ていきたい。

現状は前日からラインx を手前にしてy-z 間で揉み合いを形成してますので

まずはこの揉み合いに対して短期の動きを見ていく感じでした。

ドル円5分足
20150908usdjpy5m.jpg
① -7pips
前日のヨコヨコ状態から下にダレてきてラインaまで下落。
このままラインyの下抜けを試す動きになるかどうかというところでしたが
買いが入ってきて一気にラインzまで上昇。ラインaまでの下落が下振りだと考えて
短期的には買いが強いと判断、ラインzの上抜けを狙ってロングでエントリー。
 目標:紫色水平線z 損切りライン:水色水平線b
② +23pips
何度かラインaからの上昇の波に対する押し目買いらしき買いが入るも
買いが続くことはなく、結局ラインzを捉えることができずにA字で戻されてラインaを下抜け。
これにより前日からのy-z 間で短期上昇トレンドを形成していた波が崩れたので
戻りを探る上昇の展開が失敗したと判断、戻したところをショートでエントリー。
 目標:水色水平線y 損切りライン:紫色水平線d
③ -8pips
ラインyの下抜けで前日揉み合い上限ラインzからの短期下降トレンドを形成。
一気に切り返す動きを見せたがy-z 間の揉み合いをブレイクした売り起点ラインである
ラインcに対して一旦は反応するであろうと考えて、短期逆張りショートでエントリー。
 目標:反応獲り 損切りライン:紫色水平線c
④ -9pips
その後、まったく売りを受けることなくラインxも上抜けてレート120.410手前まで
一気に上昇。下振りからの上昇だったんでとりあえずはレート120.410に対して
チャートの反応をうかがい様子見。
短期の波が直近安値を切り下げたこと(上げ止まったこと)を確認して、
ここまでの上昇の波に対する押し目買い候補であるラインxあたりまで
差し込む動きを狙ってショートでエントリー。
 目標:紫色水平線x 損切りライン:紫色水平線e
⑤ +22pips
ラインeで頭を抑えられて小さな揉み合いを形成。
その後、揉み合いの下限ラインf を下抜けたので④と同様の理由で再度ショートでエントリー。
 目標:紫色水平線x 損切りライン:紫色水平線g

9/8の損益 +21pips




淡々とエントリー理由を書きましたが、

実際は③でいらんことしたなぁ~と思っていたあとの

④で狩られたところではかなりイライラきてました^^;

④も短期だけを見ると

かなり危険なショートに見えますが

チャート背景からレート120.410ってのは結構重要なレジだと考えていたので、

仮に抜けていくとしても、一気に上昇してきたところなので

ある程度の反応はあると見てました。

ですので、昨日の高値までの上昇の仕方というか、

しっかり売りを受けてその売りをこなしながらの上昇だったら

短期が下向いただけですぐにショートってのはやらないと思います。


③に関しては

典型的な逆張りです^^;

しかしまぁ、あんましうまいこといかないほうが多いような気もする。。。

ちょっと前もこんな感じのノータイムで逆張りして返り討ちに合ってたような・・・

そもそも、なんで逆張りしたかというと、、、

僕が注目してたレートってのが

上のほうで書いたレート120.410とラインx と

もうひとつはサポラインとしてラインyも結構注目してました。

このラインyてのが月曜日の午前中に下振りしてから一気にV字で

切り上げていった買い起点ラインとして引いてたんですが、

短期的には結構強いラインだと思ってました。

ただ月曜日の時点ではその真意(転換を狙う強い買いかどうか)ってのが

まだわからなかったので注目してました。

で、そのラインyを下抜けたことにより、

やっぱしラインxから白サイズの下落の波に対する戻り売りがしっかり入ってる

と判断したんで、ラインyを下抜けた波の売り起点ラインであるラインcは

さずがに反応するでしょってことでノータイム逆張りで入ってみました。

・・・返り討ちですな^^;



そんなこんなで振り回された感は否めないですが^^;

攻めていく上での考え方はブレずに一貫性があって

悪くはなかったかなぁ~なんて思ったりしてます^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月09日 11:23 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【9/7 +14pips】

昨日は米国が祝日だったんで

動いたのは午前中だけでしたね。

あとはずっとヨコヨコだったんで

お昼にちょこっと獲っただけで終わりました。



それでは9/7のエントリーです。

ドル円1時間足
20150907usdjpy1h.png
レート121.640からグレーサイズの下降トレンドを形成したので

とりあえずはこの下降トレンドについていきたい。

ですので、ワンサイズ小さいレート120.700からの白サイズの下降トレンドの

トレンドフォローを狙っていきたい。

ドル円5分足
20150907usdjpy5m.jpg
 +14pips
先週末の雇用統計後からラインy-z 間で揉み合いを形成。
午前中にラインy付近まで下振りするがV字で切り返して上限ラインzを上抜け。
レンジブレイクした買い起点ラインaに対してラインcで下げ止まったのを確認して
ロングでエントリー。
 目標:紫色水平線b 損切りライン:水色水平線c

9/7の損益 +14pips




メインは戻り売りを狙っていたのですが、

下振りからのV字回復をして上値を切り上げたので

一時的に戻りを探る上昇に乗っかってみました。

ですので、5分足画像のチャート形成だけで

エントリーしたんで短期決済を心掛けてのトレードでした。


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月08日 19:00 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【8月の月間損益】

8/3 E/U+17pips
8/4 -8pips
8/5 ノートレード
8/6 ±0pips
8/7 E/U+12pips
8/10 ノートレード
8/11 +29pips
8/12 ノートレード
8/13 ノートレード
8/14 ノートレード
8/17 +33pips
8/18 ノートレード
8/19 ノートレード
8/20 +12pips
8/21 ノートレード
8/24 +11pips
8/25 ノートレード
8/26 ノートレード
8/27 +21pips
8/28 +13pips E/U+45pips
8/31 ノートレード

8月の月間損益 +111pips E/U+74pips
※計20トレード14勝6敗 70.0%


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月08日 00:00 ] 月間損益 | TB(0) | CM(0)

【週間損益8/31~9/4】

8/31 ノートレード
9/1 +25pips
9/2 -12pips
9/3 +22pips
9/4 +72pips

週間損益 +107pips



週間で100pipsも越えたん久々^^

8月ドル円での利益とほとんどいっしょやもんね。

いかに8月がダレてたがよくわかるわ。。。

まぁ、金曜日がなかったらいつもと似たりよったりだったんですが

ああいった展開(獲れるところ)で

いかに攻めていけるかでしょうね。

1回くらい負けてもええわって気持ちで集中すべきところは

しっかりやっていかないとね。

8月は1日の1回目でそこそこ獲れたら

のほほ~んって感じやったもんなぁ~^^;

9月は緩急織り交ぜて、ぼちぼちいきたいと思います^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月07日 13:17 ] 週間損益 | TB(0) | CM(0)

【9/4 +72pips】 会心のトレード

昨日は久々にシナリオがはまったというか

会心のトレードができました^^


ドル円ですが、ここ2週間は8月末の大幅な下落により、

まったくチャートから明確な情報(レジサポ)が読み取れない中、

安値から切り上げてきた上昇の波がどこまで続くか、

どこから8月末の大幅下落に対する戻り売りが入ってくるかを

出来上がるチャートを見ながら探り探りの状況でした。


その過程で、出来上がったチャートから売り買いの情報を徐々に

収集していき、ある程度の方向性が読み取れるようになったのが

ちょうど昨日だったということです^^




それでは9/4のエントリーです。

ドル円1時間足
20150904usdjpy1h.png
ドル円15分足
20150904usdjpy15m.png
現状は安値116.120からの上昇の波に対する押し目買いと、

レート121.640からの下落の波に対する戻り売りとの攻防となっています。

要するに、レート121.640が日足サイズの戻り売りポイントと成り得るか否か

を見極めて戦略を立てたい。

その見極めをするためには、レート119.220からの上昇の波が

レート121.640からのグレーの下落の波に対する修正波なのか、

それとも、レート116.120からのオレンジの上昇トレンドに対する推進派と

なっていくかを見極めたい。

ですので、レート119.220からのグレーサイズの上昇の波をワンサイズ小さい

白サイズの波で見ていき、この白サイズの上昇トレンドが継続するか否かを見ていく。


前日に白サイズの上昇トレンドが安値ラインxに下髭だがタッチ。

下髭であろうが、ダウ理論でいうところの安値切り下げには違いないので

白サイズの上昇トレンドが崩れたと考えられる。

しかし、やはり下髭でタッチしたこと、その後にV字気味に切り返す動きを見せているので

すぐに答え(白サイズの上昇トレンドが崩れたと判断)を出さずに

ラインyから切り返した上昇の波が上昇トレンドを形成するのか、

それともラインyからの上昇の波がレート120.700からの

白サイズの下落の波に対するただの修正波かをまずは見ていきたい。

ドル円5分足
20150904usdjpy5m.jpg
① +29pips
ラインzから短期上昇トレンド(白サイズの波のさらにワンサイズ小さい波)を形成するも
ラインaの下抜けによりこの短期上昇トレンドは崩れたと判断、これにより
ラインyからの上昇の波はレート120.700からの白サイズの下落の波に対する修正波で
ある可能性が非常に高いと考えて、戻りを待ってラインbをLCラインにして
ラインz の下抜けを狙うも、戻り浅くラインzを下抜け。
ラインzを下抜けたことにより、ラインyの切り下げはほぼ確定であると考えて
浅いところではあるがショートでエントリー。
 目標:水色水平線z 損切りライン:紫色水平線c
② +19pips
ラインyを下抜けたことにより、レート119.220からの白サイズの上昇トレンドが崩れて
下降トレンドへと転換、これによりレート119.220からの上昇の波はレート121.640からの
グレーサイズの下落の波に対する修正波であったと判断できる。
ですので、レート121.640からのグレーサイズの下降トレンド形成(レート119.220)を狙いたい。
ラインyを下抜けたところからは戻りが入ってくるかどうかを様子見。
戻りが入ってくる気配も無かったので1分足の波のタイミングでショートでエントリー。
 目標:水色水平線d 損切りライン:紫色水平線y
③ +24pips
レート119.220を下抜けたことにより、レート121.640からのグレーサイズの下降トレンドを形成。
これにより、レート121.640が日足サイズの戻り売りポイントと成り得る可能性が高くなったので
レート116.120からのオレンジサイズの上昇の波を崩しにいく動きを狙っていきたい。
ラインe から白サイズの短期上昇トレンドを形成するが、このトレンド形成の起因となった
買い起点ラインであるラインf を下抜けので戻り売りが入ってきてると判断、
1分足の波でタイミングを計ってショートでエントリー。
 目標:水色水平線e 損切りライン:紫色水平線h

9/5の損益 +72pips



読む気が失せるくらいダラダラと書いてしまった。。。

②③のエントリータイミングは1分足の波で計ったので

細かく書くことができませんでした^^;

ようは買い戻し入らないんやったら売ってくよってスタンスでした。

それくらいチャート背景が下だと強く考えていたからです。


①は戻しが期待できなかったというか

もう辛抱できなかったので浅めで入りました^^;

仮にLCになっても、LCラインをラインbにして再度ショートで入るつもりでした。



そんなこんなで会心のトレードができたわけですが、

ちょっと細かく書いたのは、

波って大きな波に沿ってトレンドを継続していきますやん。

でも波の向きがトレンド転換するときって小さな波から転換していき

大きな波へと波及していって向きがかわるよね。

それがちょうど、レート116.120からの上昇の流れが

レート121.640をテッペンにして

小さい波から徐々に転換していってる様を見てもらおうと思って書いてみたんやけど・・・


先のことはわからんけど、

波の転換が起こっている最中なんで

ここからレート121.640、レート116.120、

どちらのレートに先にタッチするかって聞かれたら

僕はレート116.120のほうが先と考えます。

まぁ、知らんけどね^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月06日 00:34 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【9/3 +22pips】 サプライズ発言

昨日はドラギECB総裁のサプライズ発言で

ユーロは大きく動きましたね。

ドル円はユーロとドルに挟まれてそれほど派手には動かなかったけど、、、

いや・・・

発言後に70pipsほどのV字してるからそこそこ動いてるね^^;

僕は21時半の指標にしか意識してなくて

まったく反応なくその3分後にユーロドルがおもいっきり落ちていったんで

なんの時間差フェイントやねん???と一瞬わけわからなかったです。

要人発言、、、気をつけよう^^;

まぁ、21時半の指標前はどっちにしろ

なるべくポジションを持たないようにしてるからなんてなかったんですが^^;

それはそうと、昨日は久々に5回もエントリーしちゃいました。

まぁ、チャート背景がどっちに転んでいくやろかってところなんで

こまいのをちょこちょこっと。





それでは9/2のエントリーです。

ドル円1時間足
20150903usdjpy1h.png
ドル円15分足
20150903usdjpy15m.png
昨日の記事にも書いたように、

左の大きな下落の波Aが一気に落ちてきたことにより

明確な売りゾーンが無い状況、レート116.120からの上昇の波を

細かく見ていきましょうということです。

現状はレート116.120からのオレンジの上昇トレンドが

継続して日足の戻りを探る上昇の展開へとなっていくか、

それとも、レート121.640からのグレーの下落の波が下降トレンドを形成して

日足サイズの戻り売りポイントと成り得るかの

買い方さん・売り方さんのせめぎ合いです。

ですので、まずは前日安値からの上昇の波が

グレーの下落の波に対する修正波なのか、

それともオレンジの上昇の波に対する推進派へと波及していくかを

さらに短期足に落とし込んで見極めたい。

ドル円5分足
20150903usdjpy5m.jpg
① +12pips
ラインaまで上昇したのち、結構な勢いで売りが入ってきて下落。
しかし、白サイズの上昇の波に対する押し目買い候補であるラインy付近の
ラインcで売り止まってV字気味に買いが入り、ラインbを上抜け。
これによりラインaからの短期下降トレンドが崩れたので、
高値ラインaの切り上げを狙ってロングでエントリー。
 目標:紫色水平線a 損切りライン:水色水平線d
② -6pips
ラインyにタッチして間髪入れずにV字回復してラインaにタッチしたので
買いが強いと判断、ラインcからの上昇の波に対する押し目買いを狙って
再度、ロングでエントリー。
 目標:紫色水平線a 損切りライン:水色水平線d
③ +17pips
ラインaまでV字回復したラインcからの上昇の波が強いと感じていたが
ラインdの下抜けにより、ラインcからの短期上昇トレンドがあっさり崩れる。
これにより、ラインcが15分足サイズの上昇の波に対する押し目買いポイントと
成り得ない可能性が高いと判断、もう一段下のサポまで差し込む動きを狙って
ショートでエントリー。
 目標:水色水平線c 損切りライン:紫色水平線e
④ +6pips
15分足サイズの上昇の波に対する押し目買いらしき買いが入るも
買いが続かずにずるずる売られてラインz手前まで差し込まれる。
サプライズ発言でもラインf を上抜ける勢いもなかったので
ラインzの下抜けを狙ってショートでエントリー。
 目標:水色水平線z 損切りライン:紫色水平線f
⑤ -7pips
ラインzを下抜け一気にまとまった売りが入り、ラインxまで下落。
これにより15分足サイズの上昇トレンドが崩れた=レート121.640からの
下落の波に対する修正波がラインaで上げ止まり、推進派へと波及していくと判断、
V字気味で買い戻してきたところを短期逆張りショートでエントリー。
 目標:水色水平線h 損切りライン:紫色水平線g

9/3の損益 +22pips




なんかいつもより忙しないトレードでした^^;

グタグタとエントリー理由を書いたんですが

簡単に書くと、、、

①はV字で切り返してきた勢いに乗って、

②はラインyからしっかり押し目買いが入ってきた波のトレンドフォロー。

で、③はV字の動きが結構買い強いやんと思ってたのに直近高値ラインaを

上抜けることが出来ずに押し目買いが入るべきところ(②のところやね^^;)で

入らずにずるずる落ちてきたんで、ドテンショート。


③を利食ったあとは青枠買いゾーン(下限ラインz)にタッチしたんで

この買いゾーンに対するチャートの反応を見てました。

そこでなんとか下げ止まりはしたけど、レート120.400付近で

頭を抑えられてたんで、このレートって日足サイズの戻り売り候補で

やっぱし意識されてんのかなぁと見てました。


で、ラインfからの下落を見て、21時半の指標でラインf 付近まで

上に振れたら逆張りで入っていく心の準備をしてました。

ほしたら、21時半の指標は反応せず、なんやねんとおもってたところで

例のサプライズ発言。

ラインf を上抜く勢いがないのを確認して④ですね。

微益で逃げてるのは、ユロドルの動きを横目で見ながら

ただただビビッただけです^^;


⑤はエントリーする前からほぼほぼレート120.400(ラインf)は

固いと思ってたんで、「戻って来い、戻って来い!」と念じてました^^;

で、我慢できずにラインgで十分やろということで逆張りショート・・・

見せ場も無く、あっさりLCになったあとは

ラインf でしっかり上げ止まったのを確認してから

そっと眠りにつきました。。。



てな感じです。

⑤は④で伸ばしきれなかった苛立ちからのエントリーやったんで

余計なことしたなぁ~とちょぴっと反省してます。。。


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月04日 15:53 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【9/2 -12pips】

さて、早速ですが

昨日のドル円のチャートを見てみましょう。

ドル円1時間足
20150902usdjpy1h.png
左側のドーンと落ちてきた下落の波に対して

レート116.120から切り返す動きを見せて、戻りを探る修正波が発生してます。

まず考えるべきことは、この修正波がどこまで続くか、

言いかえると、どこから戻り売りが入ってくるかをみていきたいわけです。

ただし、左側から落ちてきた際にまったく買いを受けずに

一気に落ちてきたこともあり、戻り売りが入ってきそうである

明確な売りゾーンが無い状況。

となると、判断材料としてはレート116.120から切り返す動きを見せている

上昇の波から判断していくことになります。

ですので、この上昇の波を各サイズの波に分けて細かく見ていきたい。


先週引けまでは、オレンジサイズの上昇トレンドを形成していて、

そのオレンジの上昇トレンドへと波及していったワンサイズ小さいグレーサイズの波、

同様にグレーの上昇トレンドへと波及していったワンサイズ小さい白サイズの波とが

先週末まで上昇トレンドを形成していました。


昨日の朝の時点で、

週明けオープンと同時につけた高値から下落する格好となり、

白サイズの波が上昇トレンドから下降トレンドへと転換。

グレーサイズの波も安値を切り下げてトレンドレス状態。

オレンジサイズの波はいまだ安値を切り下げることなくトレンドは維持したままであるが、

オレンジサイズの上昇トレンドを形成する起因となった青枠買いゾーンまで

差し込んできていることを考えると若干買いが弱まっている、

言いかえると、週明けオープン時につけた高値が左側からの下落の波に対する

戻り売りポイントとなりうる可能性が出てきた。

ただし、オレンジサイズの上昇トレンドはいまだ崩れていないので

まずは青枠買いゾーンに対するチャートの反応(白サイズの波)を様子見したい。

ドル円5分足
20150902usdjpy5m.jpg
① -12pips
朝からまとまった買いが入り、
白サイズの下降トレンドに対する戻り売りが入ったラインyを上抜け。

これにより青枠買いゾーンからオレンジサイズの押し目買いが入ってきている
可能性が高くなる。ただし週明け高値からのグレーの下落の波に対する戻り売り
が入ってくる可能性もあるので、様子見。

朝方の高値から再度、白サイズの下降トレンドを形成するが、
この下降トレンドは継続されることなく、ラインbまで買い戻されて
上昇トレンドへと転換。

これにより朝方高値がグレーサイズの下落の波に対する戻り売り
ポイントと成り得ない可能性が高くなった、戻りを探る上昇の展開へとなると判断。
白サイズの下降トレンドから上昇トレンドへと転換した波の
トレンドフォローを狙って、押したところをロングでエントリー。

 目標:紫色水平線e 損切りライン:水色水平線d

9/2の損益 -12pips




いつもよりちょっと細かめに書いてみました。

まぁ、損切りになったんですけどね^^;

しかし、うまいこと狩られましたわ。。。。。


朝方は微妙なレート位置やったんで

売りも買いもどっちもどっちやなぁ~という感じだったんですが

夕方の切り返す動きで東京タイムでもみ合ってたところに

すぐに押し上げたこと、

ADPで下に振ることもなく揉み合いの中をキープして

そこからラインcを上抜けていき、ラインbにタッチしたんで

朝方高値切り上げを試す動きになるんは

ほぼほぼ固いとおもったんやけどね~・・・^^;



そんなこんなで僕が普段どんな波のサイズの

どんなことを見ながら戦略練ったりしてるかを書いてみようとしたんですが

限界があるよね^^;

左側のおっきな下落の波に対する戻り売り、その戻りを探る修正波、

さらに修正波を細かく見ていったんが、オレンジ・グレー・白の各サイズの波

そこからさらにこの各サイズの波の推進派・修正波を

各々の波に当てはめてみていく・・・・・


なんのこっちゃ???ですよね^^;


いや~ほんまに『なんのこっちゃ』なんでしょうね。。。

こんなもん書いてるん見たって

悲しいかな、わからんよね。。。。。


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月03日 14:24 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(2)

【9/1 +25pips】

昨日のドル円、思いのほか動きましたね。

今週は雇用統計も控えていて

先週、結構動いたんで雇用統計まではあんまし動かないかなぁ

と思ってたんですが、朝からダダ下がりで

なんだかんだで2円弱の下落となりましたね。。。



それでは9/1のエントリーです。

ドル円30分足
20150901usdjpy30m.png
週明けに高値をつけた時点でオレンジ・グレー・白と各サイズの波が

上昇トレンドを継続させていて、日足サイズの戻りを探る上昇の展開となっています。

前日、月曜日に白サイズの上昇の波に対する押し目買いがラインxから入るが

高値切り上げとはいかずにラインyまで押し上げるも揉み合い状態。

上値が重たく感じるが、現状では日足サイズの戻り売りが入ってくるかは

さだかではないので、

まずは白サイズの上昇トレンドを継続できるか否かを見極めたい。

ドル円10分足
20150901usdjpy10m.jpg
① +25pips
東京市場が開くと同時に売り一辺倒でラインxを下抜けてラインbまで下落。
これにより白サイズの上昇トレンドは崩れて下降トレンドへと転換。
この下降トレンドに対するトレンドフォローを狙って15分足MAまで戻したところを
ショートでエントリー。
 目標:水色水平線b 損切りライン:紫色水平線a

9/1の損益 +25pips



う~ん、、、なんか全然うまいことエントリーした理由が書けなかった^^;

これだけやったらなんのこっちゃかわからんよね。。。

上手に書こうとするから余計にうまいこと伝えられないんよね。


噛み砕いて書いてみると、、、

レート116.120から上昇の波つくってるけど

日足サイズの下降トレンドに対する戻り売りもすっごく警戒してたわけ。

ほんで、月曜日になんか買い勢いがなくなってきたなぁ~って感じやったんで

それは白サイズの上昇の波に対する押し目買いが

ぐいぐい入ってこずに揉み合ってたから。

で、昨日やんね、午前中に売りが入ってきて白サイズの上昇の波が崩れたんで

週明け月曜日の高値が日足サイズの戻り売りポイントと成り得る

可能性が出てきた(といってもまだ入ってきてると断定はしてないよ^^;)ので、

レート116.120からの上昇の波に対する押しを探る下落の展開を狙ったんです。

そう、だから目標も直近安値付近までで

あっこからさらにぐいぐい落ちていくイメージはあんましありませんでした^^;


ということで、そのあとはえらい差し込んでいくなぁ~って感じで見てて

やっぱし週明け高値が日足サイズの戻り売りポイントとなるんかなぁ~なんて

思ったり思わなかったり。。。

というのも、グレーサイズの上昇の波がまだ崩れてなくて

昨日の安値付近て、グレーサイズの上昇トレンドが継続することによって

オレンジの上昇トレンドへと波及する起因となった買いゾーンで止まってるんですよね。

だからオレンジの上昇トレンドはまだ崩れてないので

今現時点である今日って、

レート116.120からのオレンジサイズの上昇の波に対する押し目買いと

週明け高値から日足サイズの戻り売りらしき下落の波に対する戻り売りとが

ガッチンコしてるところと考えられます。

日足サイズの戻り売りらしきと表現したのは

まだオレンジサイズの上昇トレンドが崩れてないので

このまま買い方が押し切れば上昇トレンドが継続となって週明け高値が

切り上げられて、さらに日足サイズの戻りを探る上昇となる可能性が残されているから。

ということは、反対にオレンジサイズの上昇の波が崩れれば

週明け高値が日足サイズの戻り売りポイントである

可能性が俄然高くなってくるということですよね。



まぁ、そんな感じでチャートを見ていって

それを短期に落とし込んで戦略を練っていくということです^^

なんか何が書きたかったかよくわからん感じで

尻つぼみで終わってしまいました^^;


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月02日 15:28 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)

【8/31 ノートレード】

昨日は8月最終営業日でしたが

僕はノートレで終わりました。。。

先週もそうでしたが、

なんだかんだでいろいろと思うところがあった8月でした^^;

今日から9月ですが

気負わず、ぼちぼちいきたいと思います。



一応、昨日のドル円をみてみましょか。

ドル円30分足
20150831usdjpy30m.png
先週月曜日の大きな下落から買い戻しの動きとなっていましたが

週明けは買戻しの勢いもひと段落といった感じでしょうか。

ヨコヨコ状態でおわりました。

まぁ、ヨコヨコといってもボラは80pipsくらいあったんですけどね^^;

朝の時点で買い戻し(安値116.120からの上昇の波)が続くのか

それとも大きい下落の波に対する戻り売りが入ってくるのかを見てたんですが

売り買い共に決定打に欠ける動きでしたので

結局、様子見のままノートレで終了しました。



今週は金曜日に雇用統計が控えている週ですので

いつも以上に気負わず、ぼちぼちいきたいです^^


◇最後に『記事よかったよ!次回も読みたい!』と思われた方は
  応援ポチッとお願いします◇

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[ 2015年09月01日 20:09 ] 日々のトレード記録 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Sigur

Author:Sigur


はじめまして!
日々チャートと睨めっこをしている30代後半の専業トレーダーです。

トレード手法はダウ理論を基軸としたレジサポ水平線のみです。
『Simple is best』です、はい!

まだまだトレーダーとしては未完成ですが、日々のトレードなどを記録していきたいと考えていますので宜しくお願いします!

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

質問等ございましたら、お気軽に♪
検索フォーム
免責事項
当ブログの内容はあくまで個人的な見解によるもので、決して特定の取引を推奨するものではありません。 当該情報の為に利用者の方が損害を被った場合でも当ブログは一切の責任を負いかねますので、投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。

ブログランキング
一日一回クリックお願いします♪
ブログランキングが上がると僕のブログ更新意欲もUPします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
毎度ありがとうございます!!!
FX歴2年で勝ち組!?
FX歴2年で半年間以上月間トータル負けなしの友人N君とは!?
↓↓↓↓↓
FX歴2年、友人N君の場合


これからFXを始める方や、未だに辛酸を舐めている方、必見!
僕SigurがN君に
伝えたこと・実践していること

↓↓↓↓↓
ダウ理論 全8話

エントリーの基本形①

エントリーの基本形②

自己管理
~エントリー記録をつける~


自己管理
~負けトレードは宝の山~


自己管理
~必要な損切り~


マイルール
~N君の場合~



ただいまのランキング!
ポチッとお願いします♪
VISITOR
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。